タアーウンFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
タアーウンFC
原語表記 نادي التعاون لكرة القدم
愛称 スクリー・アル=カスィーム(カスィーム州の糖蜜)
創設 1956年(62年前) (1956
所属リーグ サウジ・プロフェッショナルリーグ
ホームスタジアム キング・アブドゥッラー・スポーツシティ・スタジアム
収容人数 23,600[1]
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
今シーズン
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

タアーウン・フットボール・クラブ(نادي التعاون لكرة القدم, ナーディー・ッ=タアーウン・リクラト=ル=カダム)は、サウジアラビア王国ブライダを本拠地とするプロフェッショナルなサッカーチームの一つである。同国のプロフェッショナル・サッカー・リーグにおける1部リーグであるサウジ・プロフェッショナルリーグに所属。

タアーウンFCのホーム・スタジアムは、1983年に建造されたブライダのキング・アブドゥッラー・スポーツシティ・スタジアムである[1]。同スタジアムは、カースィム・ダービーを競い合うライバルであるラーイドFCもホームとしており、2つのサッカーチームで1つの同スタジアムを共用している格好である[1]

「タアーウン」(تعاون‎)はアラビア語で「協力」、「団結」、「シナジー」を意味する言葉であり[2]、スポーツチームの名称としてはありふれたものである。隣国カタル(カタール)のアル・ホールSCもかつて「タアーウンFC」の名称であった(1963年から2004年まで)[3]。本項のサッカークラブは他のチームと区別するため、「サウードの」や「リヤードの」をつけて呼ぶ場合がある[4]

チーム史[編集]

1956年にタアーウンFCの前身となるサッカークラブがサーリフ・アリー・ワービリー(صالح علي الوابلي)により創設された[5]。当時の名前はシャバーブFC(アッ=シャバーブ=ッ=サウーディー)であった[5]。同クラブは創設後4年が経った1960年にプロフェッショナル・クラブとして公式に登録された。シャバーブFCはザイド・ウムラーニー監督の下、第1ディヴィジョン(2部リーグの最上位ディヴィジョン)昇格をチーム史上初めて達成させるが、次のシーズンには降格した。2年後には再度、第1ディヴィジョンに昇格したが、その1年後には降格した。

タアーウンFCは毎年開催される国王杯争奪リーグ戦において、1990年に準優勝した。このときは優勝チーム決定戦をナスルFCと争い、敗れ、国王杯を逃した。2015年秋から2016年冬にかけてのシーズンは、かつてないほど好調で、アジア・チャンピオンズ・リーグへの出場権を得た。同大会における最終成績は最上位ディヴィジョンの4位であった。これはタアーウンFCのチーム史上最高の成績と言える。また、カスィーム州に本拠を置くチームとしては、はじめてアジア・チャンピオンズ・リーグへの出場を果たしたチームとしても記録された。その他、タアーウンFCは、2部リーグであったときに準優勝を2度経験している。また、2部リーグにいながら国王杯の決勝チームになったという記録もある。

2009年秋から2010年冬にかけてのシーズンにおいては、10年以上も遠ざかっていた1部リーグ昇格を果たしたのみならず、準優勝も達成した。その2010年シーズン以来、「サウジ・プロフェッショナルリーグ」(الدوري السعودي لكرة القدم、アッ=ダウリー・ッ=サウーディー・リクラト=ル=カダム、直訳はサウード国のサッカー・トーナメント)に所属している[5]

脚注[編集]

  1. ^ a b c King Abdullah Sport City Stadium”. Saudi Pro League Statistics. 2017年3月6日閲覧。
  2. ^ Translation and Meaning of تعاون in Almaany English Arabic Dictionary”. 2017年3月6日閲覧。
  3. ^ Qatar – List of Foundation Dates”. RSSSF. 2017年3月6日閲覧。
  4. ^ 例えば、チームの公式ウェブサイト。
  5. ^ a b c التأسيس”. altawen.sa (2013年). 2017年3月6日閲覧。