アレクサンデル・ファルネルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アレクサンデル・ファルネルド Football pictogram.svg
Alexander Farnerud bei einem Testspiel in Wernau.JPG
名前
本名 アレクサンデル・ファルネルド
ラテン文字 Alexander Farnerud
基本情報
国籍  スウェーデン
生年月日 (1984-05-01) 1984年5月1日(35歳)
出身地 ランズクルーナ
身長 182cm
体重 76kg
選手情報
ポジション MF(CMF)
利き足 左足
ユース
1997-2001 スウェーデンの旗 ランズクルーナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2003 スウェーデンの旗 ランズクルーナ 75 (13)
2004-2006 フランスの旗 ストラスブール 81 (6)
2006-2008 ドイツの旗 シュトゥットガルト 20 (0)
2008-2011 デンマークの旗 ブレンビー 73 (18)
2011-2013 スイスの旗 ヤングボーイズ 82 (16)
2013-2016 イタリアの旗 トリノ 50 (5)
2016-2017 スウェーデンの旗 ヘッケン 57 (5)
代表歴
1999-2001  スウェーデン U-16 21 (9)
2001-2002  スウェーデン U-19 6 (3)
2002-2006  スウェーデン U-21 36 (12)
2003-2010  スウェーデン 8 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクサンデル・ファルネルドスウェーデン語: Alexander Farnerud1984年5月1日 - )は、スウェーデンのサッカー選手。元スウェーデン代表。ポジションはMF

クラブ歴[編集]

ランズクルーナに生まれた[1]。地元のランズクルーナBoISの下部組織出身でトップチームに昇格。アルスヴェンスカンでのデビュー戦で優勝したハンマルビーIFから得点を奪い2-1と勝利した[2]

2003年11月15日にリーグ・アンRCストラスブールに移籍[3]。2年半の在籍中レギュラーとして活躍、兄のポントゥス・ファルネルドともプレーした[4][5]

2006年夏にストラスブールが降格すると、4年契約でブンデスリーガVfBシュトゥットガルトに移籍[6]2006-07シーズンは散発的に起用され9試合に出場、クラブの優勝に貢献した。

2008年7月8日にブレンビーIFに移籍[7]

2011年1月18日にスイス・スーパーリーグBSCヤングボーイズに2014年までの契約で移籍、移籍金は明らかになっていない[8]。2月13日にリーグデビュー[9]。4月16日には2得点を奪った[10]

2013年6月18日に移籍金180万ユーロの3年契約でセリエAトリノFCに移籍[11][12]。8月17日のコッパ・イタリアで初出場[13]。10月20日にセリエA初得点を記録し、インテルナツィオナーレ・ミラノとのゲームを引分に持ち込んだ[14]2013-14シーズンは控えに回る事が多かったが、14節と15節で連続得点を記録しレギュラーを取り戻した[15][16]

2016年8月9日に母国スウェーデンのBKヘッケンに加入[17]。ランズクルーナ時代に共に過ごした親友ラスムス・リンドグレンとチームメイトになった[18]。2016シーズンは11試合3得点であった。2017年7月22日に膝に重傷を負い、過去にも負傷した箇所である事から双方の合意を以て11月に契約解除となった[19]

代表歴[編集]

ユースの各年代で代表として出場、U-21代表ではUEFA U-21欧州選手権2004に出場した。

A代表には2003年2月16日のキングスカップ2003のカタール代表戦で初キャップ、当時18歳であった。4日後にはタイ王国代表から代表初得点を記録した[20]。2010年を最後に5年以上代表に招集されない日々が続いたが、2015年3月21日にUEFA EURO 2016予選モルドバ代表戦、親善試合のイラン代表戦のメンバーに選ばれた[21]

家族[編集]

兄のポントゥス・ファルネルドもスウェーデン代表のサッカー選手[22][23]


個人成績[編集]

代表での得点一覧

# 日附 場所 対戦相手 得点 結果 大会
1. 2003年2月20日 タイ王国の旗 バンコクスパチャラサイ国立競技場  タイ 0–3 1–4 キングスカップ2003
2. 2009年1月28日 アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州オークランドオークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム  メキシコ 0–1 0–1 親善試合

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ストラスブール
シュトゥットガルト

代表[編集]

スウェーデン

参考文献[編集]

  1. ^ Farnerud, Alexander” (スウェーデン語). Svensk Fotboll. 2014年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月19日閲覧。
  2. ^ “Sweden round-up: Landskrona stun champions”. UEFA. (2002年7月4日). オリジナルの2012年10月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121024114428/http://www.uefa.com/memberassociations/news/newsid%3D27758.html 2011年4月23日閲覧。 
  3. ^ “Strasbourg swoop for Farnerud”. UEFA. (2003年11月15日). オリジナルの2012年10月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121024114523/http://www.uefa.com/memberassociations/news/newsid%3D126692.html 2011年4月23日閲覧。 
  4. ^ “Strasbourg secure second Farnerud”. UEFA. (2005年6月16日). オリジナルの2012年10月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121024114319/http://www.uefa.com/uefaeuropaleague/news/newsid%3D310173.html 2011年4月23日閲覧。 
  5. ^ a b “Les suédois passés par le championnat de France” (フランス語). Sport 365. (2016年11月7日). http://www.sport365.fr/suedois-passes-championnat-de-france-2791141.html#item=1 2018年4月11日閲覧。 
  6. ^ “Stuttgart snap up Farnerud”. UEFA. (2006年5月29日). オリジナルの2014年10月28日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141028233853/http://www.uefa.com/news/newsid%3D425586.html 2014年10月28日閲覧。 
  7. ^ Stefan Coerts (2008年7月8日). “Officielt: Alexander Farnerud til Brøndby” (Danish). Bold. http://www.bold.dk/nyt/Officielt-Alexander-Farnerud-til-Broendby 2008年7月8日閲覧。 
  8. ^ “Farnerud klar för Young Boys” (スウェーデン語). Aftonbladet. (2011年1月18日). オリジナルの2012年10月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121019190330/http://www.aftonbladet.se/sportbladet/fotboll/internationell/ovrigaligor/article12494439.ab?partner=www 2011年6月4日閲覧。 
  9. ^ “Zürich unterliegt den Young Boys” (ドイツ語). UEFA. (2011年2月13日). http://de.uefa.com/memberassociations/association=sui/news/newsid=1593811.html 2018年4月11日閲覧。 
  10. ^ “Zürich siegt dank späten Toren” (ドイツ語). UEFA. (2011年4月16日). https://de.uefa.com/memberassociations/association=sui/news/newsid=1620739.html 2018年4月11日閲覧。 
  11. ^ Carminati, Nadia (2013年6月19日). “Serie A side Torino announced signing of Alexander Farnerud from Young Boys”. Sky Sports. オリジナルの2013年9月2日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130902194742/http://www1.skysports.com/football/news/11873/8783538/serie-a-side-torino-announced-signing-of-alexander-farnerud-from-young-boys 2013年8月17日閲覧。 
  12. ^ Toro, preso il jolly svedese Farnerud – A un passo il riscatto di Rodriguez” [Toro, happy Swede Farnerud acquired – Rodriguez return very close] (イタリア語) (2013年6月18日). 2013年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月11日閲覧。
  13. ^ “Parte male la stagione del Toro: eliminato dal Pescara in Coppa” (イタリア語). Torino Today. (2013年8月17日). http://www.torinotoday.it/sport/toro-pescara-1-2-17-agosto-2013-coppa-italia.html 2018年4月11日閲覧。 
  14. ^ “Torino-Inter 3–3: Palacio trascina i nerazzurri in 10, Bellomo li beffa al 90'” (イタリア語). La Repubblica. (2013年10月20日). http://www.repubblica.it/sport/calcio/serie-a/2013/10/20/news/torino-inter_3-3_fiera_del_gol_all_olimpico_il_cuore_non_basta_ai_nerazzurri-69048013/ 2018年4月11日閲覧。 
  15. ^ Torino: Farnerud, l'alfiere indispensabile di Ventura” [Torino: Farnerud, Ventura's essential bishop] (イタリア語). Calcio Mercato (2013年12月13日). 2013年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月11日閲覧。
  16. ^ Udinese-Torino 0–2. Gol di Farnerud e Immobile” [Udinese-Torino 0–2. Goals by Farnerud and Immobile] (イタリア語) (2013年12月15日). 2013年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月11日閲覧。
  17. ^ “Alexander Farnerud till BK Häcken” (スウェーデン語). BK Häcken. (2016年8月9日). https://bkhacken.se/2016/08/alexander-farnerud-till-bk-hacken/ 2018年1月22日閲覧。 
  18. ^ Mattias Balkander (2016年8月24日). “Bästa vännerna återförenade i Häcken: "Blir speciellt"” (スウェーデン語). Göteborgs-Posten. http://www.gp.se/sport/fotboll/b%C3%A4sta-v%C3%A4nnerna-%C3%A5terf%C3%B6renade-i-h%C3%A4cken-blir-speciellt-1.3722882 2018年1月22日閲覧。 
  19. ^ “Farnerud och BK Häcken bryter kontraktet” (スウェーデン語). BK Häcken. (2017年11月22日). https://bkhacken.se/2017/11/farnerud-och-bk-hacken-bryter-kontraktet/ 2018年1月22日閲覧。 
  20. ^ “King's Cup 2003 (Bangkok, Thailand)”. RSSSF. http://www.rsssf.com/tablesk/kings03.html 2015年3月26日閲覧。 
  21. ^ Torresi, Mauro (2015年3月21日). “Jansson e Farnerud convocati nella Nazionale Svedese” [Jansson and Farnerud called to Swedish national team] (イタリア語). Tutto Granata. 2016年6月11日閲覧。
  22. ^ “Farnerud till storklubb” (スウェーデン語). Aftonbladet. (2006年6月22日). http://www.aftonbladet.se/sportbladet/fotboll/article10845585.ab 2015年12月28日閲覧。 
  23. ^ “Inget Bröndby för Farnerud” (スウェーデン語). Expressen. (2008年7月17日). http://www.expressen.se/sport/fotboll/inget-brondby-for-farnerud/ 2015年12月28日閲覧。 
  24. ^ A. Farnerud – Trophies”. Soccerway. 2014年7月22日閲覧。