アレクサンデル・ヴェンツェル (1967年生のサッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
アレクサンデル・ヴェンツェル Football pictogram.svg
Alexander Vencel, 2006.jpg
名前
ラテン文字 Alexander Vencel
基本情報
国籍 スロバキアの旗 スロバキア
生年月日 1967年3月2日(48歳)
出身地 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキアブラチスラヴァ
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987-1989 チェコスロバキアの旗 スロヴァン・ブラチスラヴァ 12 (0)
1989-1990 チェコスロバキアの旗 フヴェスタ・ヘプ 28 (0)
1990-1994 チェコスロバキアの旗スロバキアの旗 スロヴァン・ブラチスラヴァ 120 (0)
1994-2000 フランスの旗 ストラスブール 184 (0)
2000-2005 フランスの旗 ル・アーヴル 188 (0)
代表歴
1991-1992  チェコスロバキア 2 (0)
1994-1998  スロバキア 19 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクサンデル・ヴェンツェルスロバキア語: Alexander Vencel1967年3月2日 - )は、スロバキアの元サッカー選手。元チェコスロバキア代表、元スロバキア代表。ポジションはGK

クラブ歴[編集]

1967年チェコスロバキアブラチスラヴァで生まれた。1987年にŠKスロヴァン・ブラチスラヴァとプロ契約を締結し、1988-1989シーズンで初出場を果たした。翌年にはFKフヴェズダ・ヘプに移籍するものの、1シーズンでŠKスロヴァン・ブラチスラヴァに復帰。1994年にはフランスディヴィジョン・アンRCストラスブールに買われ移籍、1997年にはクープ・ドゥ・ラ・リーグ制覇に貢献した。2000年にはディヴィジョン・ドゥ所属のル・アーヴルACに移籍し、同チームのリーグ・アン昇格に貢献したが、翌年リーグ・ドゥに降格した。

代表歴[編集]

代表初出場となったのは1991年で、チェコスロバキア代表として2試合に出場した。その後、ビロード離婚の後にスロバキアが誕生するとスロバキア代表として1994年から1998年にかけて19試合に出場した[1]

人物[編集]

父親も同名のアレクサンデル・ヴェンツェルであり、彼もチェコスロバキア代表のサッカー選手であった。彼は1970 FIFAワールドカップに出場している。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算
出場 得点 出場 得点
チェコスロバキア リーグ戦 期間通算
1987-88 スロヴァン スロヴァク 0 0 0 0
1988-89 1.リガ 12 0 12 0
1989-90 ヘプ 28 0 28 0
1990-91 スロヴァン 30 0 30 0
1991-92 30 0 30 0
1992-93 29 0 29 0
スロバキア リーグ戦 期間通算
1993-94 スロヴァン スーパー 31 0 31 0
フランス リーグ戦 期間通算
1994-95 ストラスブール Div.アン 37 0 37 0
1995-96 38 0 38 0
1996-97 30 0 30 0
1997-98 32 0 32 0
1998-99 30 0 30 0
1999-00 17 0 17 0
2000-01 ル・アーヴル Div.ドゥ 38 0 38 0
2001-02 38 0 38 0
2002-03 リーグ・アン 38 0 38 0
2003-04 リーグ・ドゥ 36 0 36 0
2004-05 38 0 38 0
通算 チェコスロバキア 1.リガ 129 0 129 0
チェコスロバキア スロヴァク 0 0 0 0
スロバキア スーパー 31 0 31 0
フランス アン 222 0 222 0
フランス ドゥ 150 0 150 0
総通算 532 0 532 0

参考文献[編集]