アレクサンドラ・ヤゲーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アレクサンドラ・ヤゲーロ
Aleksandra Jagieło
 No.16
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Aleksandra Jagieło2 2010.jpg
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 (1980-06-02) 1980年6月2日(38歳)
出身地 ポーランドの旗 Nisko
ラテン文字 Aleksandra Jagieło
身長 180cm
体重 70kg
選手情報
所属 ポーランドの旗 PSPS Chemik Police
ポジション WS
利き手
スパイク 306cm
ブロック 291cm
 
獲得メダル
Flag of Poland.svg ポーランド
欧州選手権
2003 アンカラ
2005 ザグレブ
2009 ウッチ
テンプレートを表示

アレクサンドラ・ヤゲーロ(Aleksandra Jagieło、女性、1980年6月2日 - )は、ポーランドバレーボール選手。ポジションはウィングスパイカーポーランド代表

来歴[編集]

1999年、Bialski Klub Sportowy Bielsko-Białaに入団し、プロとしてのキャリアを開始する。2001年ポーランド代表に初選出される。2002年にドイツで開催された世界選手権で三大大会初出場を果たす。2003年欧州選手権で初優勝に貢献し、同年のワールドカップへ出場した。

2005年には代表チームの主将を務め、同年の欧州選手権で連覇を達成した。その後は代表から離れていたが、2009年に復帰すると地元で行われた欧州選手権で銅メダルを獲得した。2010年世界選手権へは再び主将としてチームを牽引した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

  • ポーランドの旗 Bialski Klub Sportowy Bielsko-Biała(1999-2004年)
  • イタリアの旗 River Volley Piacenza(2004-2007年)
  • ポーランドの旗 ムシニアンカ・ムシナ(2007-2014年)
  • ポーランドの旗 PSPS Chemik Police(2014-)