アレクセイ・グバレフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Aleksei Aleksandrovich Gubarev
Cosmonaut Aleksei Gubarev (cropped).jpg
Cosmonaut
国籍 ソビエト連邦
生誕 (1931-03-29) 1931年3月29日
サマラ州 Gvardeitsi
死没 2015年2月21日(2015-02-21)(83歳)
モスクワ
他の職業 操縦士
階級 ソ連空軍 少将
宇宙滞在期間 37d 11h 36m
選抜試験 Air Force Group 2
ミッション ソユーズ17号ソユーズ28号

アレクセイ・アレクサンドロヴィチ・グバレフロシア語: Алексей Александрович Губарев1931年3月29日 - 2015年2月21日)は、ソビエト連邦宇宙飛行士ソユーズ17号ソユーズ28号ミッションで宇宙飛行を行った。

経歴[編集]

1952年にソビエト海軍航空学校を卒業し、ソ連空軍に従軍。1961年にガガーリン空軍学校を卒業し、黒海で飛行隊の司令官を務めた。

1963年1月8日、宇宙飛行士に選抜され、ソビエト月計画、後に軍事ソユーズミッションの訓練を受けた。1975年にソユーズ17号に船長として搭乗し、サリュート4号に滞在した。1978年には初のインターコスモス有人ミッションであったソユーズ28号に船長として搭乗し、チェコスロバキアウラジミル・レメックとともに宇宙飛行を行う。

1981年9月1日に宇宙飛行士を引退。その後もガガーリン宇宙飛行士訓練センターで指示する立場にあったが、現在はすでに引退している。

1982年にはThe Attraction of Weightlessnessという本を出版している。

参考文献[編集]