アレシャンドリナ・マリア・ダ・コスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
福者アレシャンドリナ・マリア・ダ・コスタ
Alexandrina de Balazar.jpg
アレシャンドリナの肖像
神秘家、幻視者
生誕 1904年3月30日
ポルトガル王国の旗 ポルトガル王国、ポーヴォア・デ・ヴァルジン
死没 1955年10月13日
ポルトガルの旗 ポルトガル、ポーヴォア・デ・ヴァルジン
列福日 2004年4月25日
列福決定者 ヨハネ・パウロ2世
テンプレートを表示

アレシャンドリナ・マリア・ダ・コスタポルトガル語:Alexandrina Maria da Costa、1904年3月30日 - 1955年10月13日)は、ポルトガルカトリック教会の神秘家。ポーヴォア・デ・ヴァルジン出身。

2004年4月25日、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世によって列福された[1]

脚注[編集]