アレックス・ニメリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アレックス・ニメリー Football pictogram.svg
Alex Tchuimeni-Nimely.jpg
名前
本名 Alex Tchuimeni-Nimely
基本情報
国籍 リベリアの旗 リベリア
イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1991-05-11) 1991年5月11日(28歳)
出身地 モンロビア
身長 180cm
選手情報
在籍チーム フィンランドの旗FCホンカ
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 カメルーンの旗 コトンスポール・ガルア 9 (5)
2008-2014 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 1 (0)
2011 イングランドの旗 ミドルズブラ (loan) 9 (0)
2012 イングランドの旗 コヴェントリー (loan) 17 (1)
2013 イングランドの旗 クリスタル・パレス (loan) 2 (0)
2014-2015 イングランドの旗 ポート・ヴェイル 1 (0)
2016 ルーマニアの旗 ポリ・ティミショアラ 10 (3)
2016-2017 ルーマニアの旗 ヴィトルル・コンスタンツァ 18 (4)
2017 ノルウェーの旗 スターベク 13 (2)
2018- フィンランドの旗 ホンカ 19 (0)
代表歴
2009 イングランドの旗 イングランド U-20 3 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年10月11日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレックス・ニメリーAlex Nimely1991年5月11日 - )は、リベリアモンロビア出身のプロサッカー選手。ポジションはFW

経歴[編集]

クラブ[編集]

2007年12月、マンチェスター・シティFCのトライアルに参加。2008年1月に4年契約を結んだ。2010年4月のバーンリーFC戦でプレミアリーグ初出場[1]。2010年12月、UEFAヨーロッパリーグユベントスFC戦に出場したが、61分にパブロ・サバレタへのタックルで退場処分を受けた[2]。これがマンチェスター・シティでの最後の出場試合となった。

2014年11月、フットボールリーグ1ポート・ヴェイルFCに加入[3]

代表[編集]

2010年5月、2010 FIFAワールドカップ・アフリカ予選を控えるサッカーリベリア代表の招集を受けたが、これを拒否。父親がイングランド人であることからイングランド代表入りを希望した。2009年、エジプトで開催された2009 FIFA U-20ワールドカップにU-20イングランド代表の一員として参加した。グループステージのウズベキスタン戦で、大会を通じてイングランド代表唯一の得点を挙げた[4]。2011年11月、U-21代表に招集されたが負傷のため辞退した。そしてこれより上の世代でイングランド代表に招集されることはなかった。

2016年10月、リベリア代表の招集に応じ、翌11月に開催されたケニア代表との親善試合でベンチ入りした[5]

所属クラブ[編集]

ユース
  • リベリアの旗バラックYC 1997-2007
  • リベリアの旗マイティ・バロール 1997-2007
プロ
イングランドの旗ミドルズブラFC 2011 (loan)
イングランドの旗コヴェントリー・シティFC 2012 (loan)
イングランドの旗クリスタル・パレスFC 2013 (loan)

代表歴[編集]

脚注[編集]