アレックス・レミロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はレミロ第二姓(母方の)はガルガージョです。
アレックス・レミロ Football pictogram.svg
Alex Remiro.jpg
名前
本名 アレハンドロ・レミロ・ガルガージョ
Alejandro Remiro Gargallo
ラテン文字 Álex Remiro
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1995-03-24) 1995年3月24日(24歳)
出身地 ナバーラ州カスカンテ英語版
身長 191cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・ソシエダ
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
2009-2013 スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2014 スペインの旗 CDバスコニア 28 (0)
2014-2016 スペインの旗 ビルバオ・アスレティック 56 (0)
2016-2019 スペインの旗 アスレティック・ビルバオ 0 (0)
2016-2017 スペインの旗 レバンテUD (loan) 0 (0)
2017-2018 スペインの旗 SDウエスカ (loan) 41 (0)
2019- スペインの旗 レアル・ソシエダ
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月23日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレックス・レミロ(Álex Remiro)こと、アレハンドロ・レミロ・ガルガージョ(Alejandro Remiro Gargallo, 1995年3月24日 - )は、スペインナバーラ州カスカンテ英語版出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラレアル・ソシエダに所属している。ポジションはGK

来歴[編集]

2009年にアスレティック・ビルバオカンテラに入団。2012年にCチームにあたるCDバスコニアに登録され、プロデビュー。2014年にビルバオ・アスレティックに昇格。カンテラ時代はケパ・アリサバラガと出世争いを繰り広げた[1]

2016年7月1日、レバンテUDへのローン移籍が決定[2]。2016-17シーズンは4試合で起用された。

2017年7月17日、再びローン移籍でSDウエスカへの移籍が発表[3]。2017-18シーズンは正GKに定置し、41試合に出場。セグンダ・ディビシオンで2位に入り、初のプリメーラ・ディビシオン昇格に貢献した。

2018年夏、当時の正守護神であったケパのチェルシーFC移籍もありレギュラーの座を掴むと予想されていたレミロであったが、自身の契約を巡ってクラブと対立。その後も交渉は進まず、2019年6月30日に契約満了。ライバルクラブであるレアル・ソシエダへの移籍が発表となった。

脚注[編集]

  1. ^ La portería del Athletic tiene un gran presente y futuro”. AS.com (2015年3月18日). 2018年6月22日閲覧。
  2. ^ 2016ALEX REMIRO'S TRANSFER”. Aheletic Club (2016年7月1日). 2018年6月22日閲覧。
  3. ^ REMIRO ON-LOAN”. Aheletic Club (2017年7月17日). 2018年6月23日閲覧。