アンゴラの音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

アンゴラ音楽はこの国の文化にとって特に重要な表徴である。首都であり、アンゴラ最大の都市であるルアンダメレンゲ、カズクタ、キラパンダ、センバといった様式の発祥地である。ルアンダ沖合の島ではアコーディオンハーモニカに基づいた様式が生まれた。

センバ──サンバ(場所に起源を持つ言葉であり、意味は「へそ」である)のルーツの一部である──はキゾンバクドゥーロの前身でもある。センバは都市に特徴付けられた音楽であり、都市で、特にルアンダで成長した。この首都の周辺には、大規模に人口が集積した「ムセーケス」が形成されている。

関連項目



過去1時間の間にもっとも読まれた記事
平尾昌晃 鷲尾春果 大和悠河 関口知宏 安藤桃子 范冰冰 坂下麻衣 安藤サクラ 柄本佑 奥田瑛二 寺岡呼人 里谷多英 ファンキー加藤 吉澤ひとみ 山本一力 田代さやか 押尾学 安藤和津 徳島えりか 辻岡義堂
「アンゴラの音楽」のQ&A
1  調べ学習の発表で急ぎです! なぜ南アメリカで…
2  ブラジル語回答者の皆様
3  *登場人物が動物3〜4匹のお話*
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について