アンソニー・サンタンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • アンソニー・サンタンデール
アンソニー・サンタンダー
Anthony Santander
ボルチモア・オリオールズ #25
Anthony Santander 2018 (cropped).jpg
2018年
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 ヌエバ・エスパルタ州マルガリータ島
生年月日 (1994-10-19) 1994年10月19日(25歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 外野手
プロ入り 2011年 アマチュアFA
初出場 2017年8月18日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アンソニー・ロジャー・サンタンダーAnthony Roger Santander, 1994年10月19日 - )は、ベネズエラヌエバ・エスパルタ州マルガリータ島出身のプロ野球選手外野手)。右投両打。MLBボルチモア・オリオールズ所属。

メディアによっては「サンタンデール」と表記されることもある。

経歴[編集]

プロ入りとインディアンス傘下時代[編集]

2011年7月にクリーブランド・インディアンスと契約してプロ入り。

2012年、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・インディアンスでプロデビュー。43試合に出場して打率.305、4本塁打、32打点、6盗塁を記録した。

2013年はA級レイクカウンティ・キャプテンズでプレーし、61試合に出場して打率.242、5本塁打、31打点、6盗塁を記録した。

2014年もA級レイクカウンティでプレーし、43試合に出場して打率.184、1本塁打、10打点、2盗塁を記録した。

2015年はA-級マホーニングバレー・スクラッパーズとA級レイクカウンティでプレーし、2球団合計で72試合に出場して打率.294、13本塁打、51打点、4盗塁を記録した。

2016年はA+級リンチバーグ・ヒルキャッツでプレーし、128試合に出場して打率.290、20本塁打、95打点、10盗塁を記録した。

オリオールズ時代[編集]

2016年12月8日にルール・ファイブ・ドラフトボルチモア・オリオールズから指名され、移籍した[1]

2017年は開幕から7月下旬まで故障者リストで過ごした。その後、マイナーでのリハビリ出場を経て8月17日に初めてアクティブ・ロースター入りし、翌18日のロサンゼルス・エンゼルス戦にて「7番・右翼手」で先発出場してメジャーデビュー(この試合は4打数1安打)[2]。この年メジャーでは13試合に出場して打率.267、2打点を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、ソルトリバー・ラフターズ英語版に所属した。

2018年は33試合に出場して打率.198、1本塁打、6打点、1盗塁を記録した。

2019年は93試合に出場して打率.261、20本塁打、59打点、1盗塁を記録した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 BAL 13 31 30 1 8 3 0 0 11 2 0 0 0 1 0 0 0 8 0 .267 .258 .367 .625
2018 33 108 101 8 20 5 1 1 30 6 1 0 0 0 6 0 1 21 1 .198 .250 .297 .547
2019 93 405 380 46 99 20 1 20 181 59 1 2 1 3 19 0 2 86 1 .261 .297 .476 .773
MLB:3年 139 544 511 55 127 28 2 21 222 67 2 2 1 4 25 0 3 115 2 .249 .285 .434 .720
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 25(2017年 - )

脚注[編集]

  1. ^ 2016 Rule 5 Draft results: Track every pick” (英語). MLB.com (2016年12月8日). 2019年11月3日閲覧。
  2. ^ Los Angeles Angels at Baltimore Orioles Box Score, August 18, 2017” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年11月3日閲覧。

関連項目[編集]