アンソニー・モロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンソニー・モロー
Anthony Morrow
20140101 Anthony Morrow background.JPG
FA
ポジション SG
身長 196cm (6 ft 5 in)
体重 95kg (209 lb)
ウィングスパン 202cm  (6 ft 8 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Anthony Jarrad Morrow
愛称 A-Mo
ラテン文字 Anthony Morrow
誕生日 (1985-09-27) 1985年9月27日(31歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州の旗 ノースカロライナ州シャーロット
出身 ジョージア工科大学
ドラフト 2008年 ドラフト外 
選手経歴
2008-2010
2010-2012
2012-2013
2013
2013-2014
2014-2017
2017
ゴールデンステート・ウォリアーズ
ニュージャージー・ネッツ
アトランタ・ホークス
ダラス・マーベリックス
ニューオーリンズ・ペリカンズ
オクラホマシティ・サンダー
シカゴ・ブルズ
受賞歴

アンソニー・モロー (Anthony Jarrad Morrow 1985年9月27日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州シャーロット出身のプロバスケットボール選手。NBAポートランド・トレイルブレイザーズに所属している。ポジションはシューティングガード

経歴[編集]

ジョージア工科大学で4年間プレーしたモローだったが、2008年のNBAドラフトではとのチームからも指名を受けることが出来ず、ウクライナのチームでプレーする予定だったが、NBAサマーリーグゴールデンステート・ウォリアーズの一員として参加し。そこで首脳陣に好印象を受け、選手契約を勝ち取る。ルーキーシーズンの2008-09シーズンは、46.7%の3ポイントシュートの成功率を記録し、リーグ1位に耀いた。因みにルーキー選手の同部門の1位選手は、長いNBAの歴史の中でもモローだけしかいない。

2010年8月、ニュージャージー・ネッツに移籍。

2012年7月、ジョー・ジョンソンが絡んだ大型トレードでアトランタ・ホークスに移籍[1]も、不調に陥り、翌年2月にダラス・マーベリックスに放出された。

2013年7月ニューオーリンズ・ペリカンズと契約。

2014年7月、オクラホマシティ・サンダーと3年1000万ドルで契約した[2][3]

2017年2月23日、大型トレードでシカゴ・ブルズに移籍した[4]

プレースタイル[編集]

NBAでも屈指の3ポイントシュートの名手として知られている。成功率は毎年40%を越えるなど、常に安定した成功率を誇る。平均得点はさほど高くはないが、相手側には脅威を与える名シューターである。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ BasketBallReference