アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
アンチャーテッドシリーズ > アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
Uncharted 4: A Thief's End
ジャンル アクションアドベンチャー
サードパーソン・シューティングゲーム
プラットフォーム・ゲーム
対応機種 PlayStation 4
開発元 ノーティードッグ
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
ディレクター ニール・ドラックマン
ブルース・ストラレイ
デザイナー アンソニー・ニューマン
カート・マージナウ
シナリオ トム・ビッセル
ジョシュ・シェラー
ニール・ドラックマン
プログラマー クリスチャン・ギアリング
サンディープ・シェカール
音楽 ヘンリー・ジャックマン
美術 テイト・モーセシアン
ロブ・ルッペル
シリーズ アンチャーテッドシリーズ
人数 1人 (オフライン時)
メディア BD-ROM
ダウンロード
発売日 アメリカ合衆国の旗 日本の旗 Newworldmap.svg 2016年5月10日
(全世界同時発売[1])
対象年齢 CEROC(15才以上対象)[2]
ESRBT(13歳以上)[3]
コンテンツ
アイコン
暴力[2]
デバイス DUALSHOCK 4対応
売上本数 Newworldmap.svg870万本[4]
日本の旗12万7,988本[5]
その他 PlayStation Network対応
オンライン対応
トロフィー対応
テンプレートを表示

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』(アンチャーテッド かいぞくおうとさいごのひほう、原題:Uncharted 4: A Thief's End)は、ノーティードッグが開発し、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2016年5月10日に発売されたPlayStation 4専用アクションアドベンチャーゲームアンチャーテッドシリーズ通算5作目にしてシリーズの最終章となる[6]。略称は『UC4』『アンチャ4』。

当初は2015年内に発売予定だったが、その後2016年の春に延期された[7]後、2016年3月18日日本を含め全世界で同時発売される[8]予定となったが、その後「さらなるクオリティのブラッシュアップ」を目的に2016年4月26日に発売日が変更され[9]、その後さらに「万全の体制を整える」ことを理由に5月10日に発売日が変更された[1]

ゲーム性[編集]

本作はこれまでのシリーズとは違い、ステージ中に分岐ルートを複数存在させることにより攻略方法が増加したり、主人公も鉤縄のようなロープやクライミング時などに現地調達したクギを使うなどといった新要素が存在する。また、シリーズ初のPS4作品ということもあり、過去作に比べキャラクターの毛穴や血管まで見られるなど映像表現が格段に進歩している。

ストーリー[編集]

15年前。ネイトは兄のサム・ドレイク、同業のトレジャーハンター・レイフと共に、パナマの刑務所に潜入していた。小さい頃から兄弟で夢見ていた、海賊ヘンリー・エイヴリーの財宝の手掛かりがここにあるという情報を得たためだ。ネイトは刑務官のバルガスの手引きで、刑務所の裏手にある古い遺跡を探索。中身が空の『聖ディスマスの十字架』を発見するも、それ以上の手掛かりは得られなかった。3人は刑務所からの脱出を図るが、その道中でサムが銃弾を受け転落してしまう。ネイトは止む無くレイフと2人で脱出。サムを失い心に深い傷を負ったネイトはヘンリー・エイヴリーの財宝探索を断念、そのまま記憶の片隅へ封印していた。

そして現在。ネイトは幾多の冒険を共にしたエレナと3年前に結婚し、マイホームで幸せに暮らしていた。トレジャーハンターは結婚を機に引退し、エレナとは「もう危険な冒険はしない」と約束していた。

そんなある日、15年前に死んだと思っていたサムが突然、生きて目の前に現れた。サムはネイト脱出後も生きて刑務所に捕らわれており、つい最近脱出したのだと言う。そして、脱獄を手引きしてくれた囚人仲間のヘクター・アルカサルが、その見返りとしてヘンリー・エイヴリーの財宝の分け前を要求し、期日までに用意できなければ命はないと脅してきたという。そのため、サムは財宝探索の冒険の手助けを求めてネイトの元にやってきたのだった。ネイトはエレナとの約束があるため頭を悩ませるが、サムを助けるためエレナには黙って冒険に出ることを決める。

一方、かつてネイト達と共にパナマの刑務所に潜入したレイフも、15年の時を経た現在も諦めることなく、ヘンリー・エイヴリーの財宝を追い続けていた。レイフは南アフリカの民間軍事会社「ショアライン」を雇い、その女ボスのナディーン・ロスをパートナーとして、強力な軍隊を従えてネイト達の行く先々で立ちはだかる。

この冒険は、ネイトがこれまで経験した中で最大スケールの大冒険となり、体力の限界、決意、そして最終的には愛する者を救うために彼がどこまで犠牲にできるかが試される。ゲーム中、会話の選択肢が表示されるが、マルチエンディングではないのでどれを選択しても結末が変わることはない。

舞台[編集]

パナマアメリカイタリアスコットランドマダガスカルなど、これまでのシリーズ作品と同様に世界各地が物語の舞台。

登場人物[編集]

声優の「日」は日本語版声優、「英」は英語版声優。

ネイト一行[編集]

ネイサン・ドレイク - 声:東地宏樹 (若年期:斎賀みつき
本作の主人公で、プロのトレジャーハンター。愛称は「ネイト」。海洋冒険家「フランシス・ドレイク」の子孫を自称しており、彼の格言「偉業も小さな一歩から」がモットー。考古学の豊富な知識と優れた洞察力を持ち、わずかな手掛かりから謎を紐解く。性格は皮肉屋だがユーモアに溢れ、危険な状況でも軽口をたたく余裕を失わない。また、身体能力が非常に高く、険しい場所も軽い身のこなしで登っていく卓越したクライミング技術を持っている。さらに、銃火器の扱いや格闘術、飛行機や水上バイクなどの乗り物の操縦にも長けている。
今作ではエレナと婚約しており、危険なトレジャーハンターを引退してマイホームで2人幸せに暮らしている。トレジャーハンターを引退して3年の月日が経った頃、死んだと思っていた兄のサムが突然現れたことで、新たな大冒険に挑むこととなる。
トレジャーハンターを引退しても高い身体能力と戦闘力、知識と洞察力は健在だが、今回の冒険はあくまでサムを助ける為のものであり、前作までの財宝への好奇心や執着はやや薄い部分が見られる。
エレナ・フィッシャー - 声:永島由子
かつてアドベンチャー番組「アンチャーテッド」の司会を務めていたフリージャーナリスト。頭脳明晰な美女で、古代建築などの知識が豊富である。性格は明るく奔放で、少々頑固なところがある。ネイトに引けを取らないほどの行動力を持っており、女性でありながらも銃の扱いや乗り物の操縦にも長けている。『UC2』でチベット語『UC3』でアラビア語が話せることが判明したが、他に何ヶ国語話せるかは不明。
ネイトと幾多の冒険を共にし、前作の後ネイトと婚約。現在もジャーナリストの仕事を続けながら、マイホームでネイトと2人幸せに暮らしている。
サムを救う為に最後の命がけの冒険に出る羽目になってしまったネイトからは、嘘をつかれ目的を知らされなかったが…
ヴィクター・サリバン - 声:千葉繁
ネイトの相棒で、ベテランのトレジャーハンター。愛称は「サリー」。ネイトにトレジャーハンティングの技術を教えた師匠でもある。多方面に多額の負債を抱えており、金には少々汚い。話術に長けており、未だに若い女性を口説くこともある。現在は力仕事などは若いネイトに任せているが、冒険家としての腕や知識は衰えていない。過去に海軍に在籍していたため、銃や格闘術などのテクニックは高い。
今作もネイトの相棒として、ドレイク兄弟の財宝探しのサポートに走る。
サミュエル・ドレイク
声 - 日:井上和彦(若年期:内山昂輝) / 英:トロイ・ベイカー[10](若年期:チェイス・オースティン[11]
ネイトの5歳上の兄。愛称は「サム」。ネイトと同じくトレジャーハンターで、ネイト以上に冒険やスリルを好む無鉄砲な男。ネイトに引けを取らない身体能力と、ヘンリー・エイヴリーを始めとする海賊達に関する豊富な知識を持つ。
15年前に海賊ヘンリー・エイヴリーの財宝の手掛かりを求めて、ネイトと共にパナマの刑務所に潜入した。しかし、脱走する際に銃撃を受けてしまい、ネイトには死亡したと思われていた。だが、実は生きて15年間刑務所に捕らわれており、本人によればヘクター・アルカサルと共に脱獄。脱獄手引きの見返りにヘクターからエイヴリーの財宝を要求され、期限までに見つけられなければ殺すと脅された。その後、財宝探索の冒険への協力を求めるため、トレジャーハンターを引退したネイトを訪ね、ネイト共に世界を股にかける大冒険に乗り出す。

敵対者[編集]

レイフ・アドラー
声 - 日:内田直哉 / 英:ウォーレン・コール英語版[11]
大金持ちでありながら、財宝と名声を追い求めるトレジャーハンター。有り余る金でトレジャーハントをしており、業界ではそれなりに有名らしい。ヘンリー・エイヴリーの財宝を狙っており、ネイト達の行く先々で、パートナーのナディーンと共に立ちはだかる。
かつて、エイヴリーの財宝の手掛かりを得るべく、ドレイク兄弟と共にパナマの刑務所に潜入したことがある。それ以来、現在まで15年にわたって、エイヴリーの財宝を追い続けている。
大富豪の御曹子である事を利用し、金にあかせて私設軍隊を雇い大規模で強引な調査を進めているが、自身のトレジャーハンターそのものの腕前はそれほどでもなく、ネイト達に内心小馬鹿にされるレベル。その割に自分の筋道が狂わされる事を異常に嫌う。詰めの甘さ、発想の脆さ、キレやすく短慮など、分かり易い小悪党。
ナディーン・ロス
声 - 日:小島幸子 / 英:ローラ・ベイリー
レイフに金で雇われた、南アフリカ民間軍事会社「ショアライン」の女ボス。世界各地の紛争地域に介入しては勢力を拡大する事を繰り返し、いまやその武力は小国の正規軍並みとも言われている。
軍隊式格闘術の使い手であり、その実力は、ネイトとサムを2人まとめて相手にして圧倒するほど高い。レイフとは契約関係のみで微塵も慕ってはおらず、彼女の部下からはレイフはかなり嫌われている。財宝自体にもさほど興味はないが、あくまで契約に忠実にネイト達を追い詰めていく。
過去にサリーと凄まじくもめた事があるようだが、過去は過去と思うタイプらしく根に持つような事はしない。
オルカ
ショアラインの傭兵の一人で、ナディーンの側近的存在。DLC『古代神の秘宝』にも登場する。
ノット
ショアラインの傭兵の一人で、ナディーンの側近的存在。

パナマの刑務所[編集]

ヘクター・アルカサル
声 - 日:西村知道[12][13] / 英:ロビン・アトキン・ダウンズ
パナマの麻薬王で、サムの刑務所仲間。サムの話によれば彼が脱獄出来たのはアルカサルの部下が起こした反乱に乗じたおかげであるがそれは意図的なもので、助けた見返りにヘンリーの財宝を期限内に見つけて山分けしなければサムの命は無いと脅す。
バルガス
15年前のエピソードに登場するパナマの刑務所の堕落した刑務官。レイフに買収され、わざとネイト・サム・レイフの3人を収容し、刑務所裏手の遺跡にネイトを手引きした。
強欲な性格で買収分だけでなく財宝の取り分を要求したが、見つかったのが空の十字架だけと知るや激昂して3人と揉め事を起こし、最終的にレイフによって刺殺された。
この一件でその場で脱走する事となり、ネイトとサムが長年生き別れる原因となる。
グスタボ
パナマの刑務所の囚人の一人。ネイトと乱闘騒ぎを起こした。

回想チャプターの登場人物[編集]

キャサリン
ネイトが少年時代に暮らしていたボストンの孤児院「聖フランシス孤児院」の修道女。度々喧嘩騒ぎを起こすネイトや、彼に嫌がらせをする少年を叱っている。シスターであるのも関わらず、喫煙者。
カサンドラ・モルガン
ネイトとサムの実母で、探検家。エヴリン曰く「自分の知るかぎり最高の歴史家」と讃えられている。作中では名前のみ登場。著名な歴史家のエヴリンに雇われ、フランシス・ドレイク卿の研究をしていたが、「病気」になって亡くなったという。
サムとネイトの父親
カサンドラの死後、親権を手放して、サムとネイトを保護施設に入れる。サムからは「クソ親父」と言われている。当時、どのような経緯があったのかは一切不明。
エヴリン
元探検家で、ネイトの母カサンドラの雇い主だった女性。夫とは離婚しており、優秀で物怖じしない性格と「母譲りの直感」を併せ持つエドモンドという息子がいたが、息子家族とは絶縁状態になっている。若い頃は著名な歴史家であり、雑誌「アドベンチャーライフ」に特集が組まれたこともある。大きな屋敷に一人で住んでおり、数多くの古代の遺物などのコレクションを所有している。
少年時代のネイトとサムが屋敷に侵入した際、最初は銃口を向けるも、2人がカサンドラの息子と知ると銃を下ろし、2人にカサンドラの話をした。また、彼らの目的であったカサンドラの日記を、彼らに渡した。その後、病により倒れて意識を失う。

その他[編集]

ジェムソン
ネイトが勤務している海難救助会社のオーナー。ネイトにマレーシアでの仕事を勧める。エンディングでは、自身の会社をエレナに売却していた。
チャーリー・カッター
前作「砂漠に眠るアトランティス」に登場した、ネイトのトレジャーハンター仲間。本作では名前のみ登場。
冒険に誘うサムに対し、エレナとの生活を壊したくないネイトが代理として彼の名を出すが、あっさり拒否された。
キャシー・ドレイク - 声:潘めぐみ
エンディングのカットシーンに登場する、ネイトとエレナの娘。本作の冒険の後に2人の間に生まれた。言葉遣いが悪く、度々両親に注意されている様子。ネイト達の過去の冒険のことは、ネイトの意向でまだ知らされていない。

用語集[編集]

フランシス・ドレイク
実在したイングランド出身の私掠船船長、海軍提督。アルマダの海戦などで活躍しエリザベス1世によるスペイン貿易船への多大な「公認海賊行為」によって巨万の財宝を得、イギリス人初となる世界一周を成し遂げている。その航海で得た宝はエリザベス1世に献上されたが、実はフランシス卿が献上せず残しているお宝があるとされており、ネイトはシリーズを通してその宝を追っている。また、フランシス卿が死去した際、鉛の棺に納められ海中に沈められたとされる。この棺は現在も見つかっていないが、『UC』でネイトが見つけたところからアンチャーテッドシリーズのストーリーが始まる。
生涯子供がおらず子孫は断絶したとされているが、ネイトは彼の隠された子孫を名乗っている。
ヘンリー・エイヴリー
17世紀の海賊で、マッカ巡礼を終えて本国へ帰るムガル帝国の皇帝アウラングゼーブの船を捕まえ膨大な財宝をてにいれた人物。あだ名の一つとして海賊王ともよばれた。また作中では彼の財宝は何億ドルもの価値があるとされていて、ネイトは過去にエイヴリーの財宝を探し一度は断念したが、本作では再びエイヴリーの財宝を探す冒険にでる[14]
リバタリア
17世紀マダガスカル島キャプテン・ミッソンスペイン語版や海賊逹が作ったとされ、当時には珍しい民主主義制であったとされる伝説の都市。

登場する武器[編集]

※本作からは背中に背負う武器にガンベルトが付属。

ピストル[編集]

Para .45
イージス 9mm
ラッフィカ
バロック .44
フリントロック・ピストル

サブマシンガン[編集]

MP34A
フォッサ R-81

アサルトライフル・アサルトカービン[編集]

XCR
HS39
AK-47
FAL
メトラーM-30
カッパーヘッド SR7
ARX160

スナイパーライフル[編集]

マズール LDR
M14

ショットガン[編集]

Pistole
スペゾッティ 12ゲージ
コンドル

重火器・その他[編集]

チャイナレイクGL
RPG
固定機関銃
DShK
Mk-NDI
ダイナマイト

トレーラー[編集]

最初の発表は2013年11月14日のPS4北米ローンチに向けてニューヨークにて開催されたイベント『Spike TV PS4 All Access』で行われ、短いティーザー映像が公開された[15]。ノーティードッグCEOのEvan Wellsによれば、このティーザー映像には幾つかのヒントが隠されているとのことで、映像ではTodd Stashwickの音声が収録されており、フランシス・ドレイクの航路の一部分であったマダガスカルのサント・マリー島が地図上でマークされ、スカルの絵のそばにはラテン語で“Hodie Mecum Eris In Paradiso”(「あなたは今日わたしと共に楽園にいるルカ23章43節の引用)との記載が見られるの引用)との記載が見られる[16]

2014年6月開催されたE3 2014でのソニーのカンファレンスの最後に、本作の新しい実機映像ティーザートレーラーに加え英語版タイトルと発売年が明かされ、会場が大盛り上がりとなった。映像では、ジャングルの河で目覚めたネイトが一つ残された拳銃を手に歩き出し、その向かった先には木に吊るされた骸骨入りの複数の檻が映され、檻の一つには (「お互は自分のやった事のむくいを受けているのだから、こうなったのは当然だ。しかし、このかたは何も悪いことをしたのではないルカ23章41節の引用)と書かれていた[17]

開発・その他[編集]

当初開発はシリーズ脚本家兼クリエイティブ・ディレクターのAmy Henningと『UC3』のゲームディレクターを担当したJustin Richmondが所属していたチームが担当するとされたが、2014年3月に開発のリーダーを務める予定だったAmy Hennigと、Justin Richmondがスタジオを後にし、それぞれVisceral GamesRiot Gamesに移籍することが発表された。また、配役のリキャストに伴い、ティーザートレーラーのナレーターを務め、サム・ドレイクを演じる予定だった[18]Stashwickもゲームの開発から離脱。これに対して同年6月、『The Last of Us』を手掛けたディレクターのNeil DruckmannとBruce StraleyがHenningの代わりに開発を率いることが発表された。そして2014年12月には約15分間の映像が公開され映像の最後にはネイトの兄サムの姿が確認できる[19]

イギリスにおいて発売前の本作が窃盗にあい、内容を公開される可能性があるとして吉田修平が注意を呼びかけた[20]

評価[編集]

ゴールデンジョイスティックアワード2016にて「PlayStationゲームオブジイヤー」を受賞。

D.I.C.E.アワード2016にてアドベンチャーゲーム部門、アニメーション部門、テクニカル部門、ストーリー部門の4部門で受賞[21]

アンチャーテッド 古代神の秘宝[編集]

アンチャーテッド 古代神の秘宝
対応機種 PlayStation 4
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
シリーズ アンチャーテッドシリーズ
メディア BD-ROM / ダウンロード
発売日 日本の旗 2017年9月14日
対象年齢 CEROC(15才以上対象)
コンテンツ
アイコン
暴力、犯罪[22]
ダウンロード
コンテンツ
本作が該当
テンプレートを表示

アンチャーテッド 古代神の秘宝』(原題:Uncharted: The Lost Legacy)は、PlayStationExperience 2016で発表された『海賊王と最後の秘宝』の初のDLC。インドを舞台として、メインキャラクターとしてクロエ・フレイザー英語版とナディーン・ロスが登場する[23]。また、『海賊王と最後の秘宝』のシーズンパスを所有している者は、無料でダウンロードできる[24]

単体のパッケージおよびダウンロードソフトとしても販売される[25]。単体版にはPS4版『ジャック×ダクスター 旧世界の遺産』が特典として付属する。

ストーリー[編集]

『海賊王と最後の秘宝』から半年後。トレジャーハンターのクロエ・フレイザーは、古代インドの幻の秘宝「ガネーシャの牙」を手に入れるべく、冒険のパートナーとして傭兵のナディーン・ロスを雇う。ガネーシャの牙は、インドで古くから信仰されている象の頭を持つ神「ガネーシャ」の折れた牙を模した宝物で、"ホイサラ朝の至宝"とも呼ばれる、考古学的にも莫大な価値がある秘宝。ナディーンは、ガネーシャの牙で得た資金を元に会社での実権を取り戻すために、クロエと契約する。2人はスリランカの紛争地帯に潜入し、兵士たちに追われながらも、反乱軍の指導者・アサーブが持っていた秘宝の鍵となる「ガネーシャの円盤」を奪取することに成功する。

奔放で直感的なクロエと、生真面目で理性的なナディーン。対照的な2人のコンビは、「ガネーシャの牙」を追ってインド各地で冒険を繰り広げていく。

登場人物[編集]

クロエ・フレイザー
声 - 日:勝生真沙子 / 英 : クラウディア・ブラック
今作の主人公。プロのトレジャーハンターで、ネイトの元彼女[26][27]オーストラリア生まれで、インド人の血を引いている。女性であることを武器にし、情報収集や策略を企てるのが得意。またその身体能力もネイトに引けを取らない。さらに、トレジャーハンターの間で屈指の名ドライバーとして知られるほどの、卓越したドライビング技術も持っている。性格は奔放で、どこか掴み所がない。古代インドの秘宝「ガネーシャの牙」を追い、ナディーンと共に冒険を繰り広げる。考古学者だった父がかつてガネーシャの牙の探索をしていたため、ガネーシャの牙には特別な思い入れがある。
ナディーン・ロス
声 - 日:小島幸子 / 英:ローラ・ベイリー
「海賊王と最後の秘宝」にも登場した、民間軍事会社「ショアライン」の元ボス。軍隊式格闘術に長けており、男性とも互角以上に渡り合える実力を持つ。「海賊王と最後の秘宝」の冒険の後にショアラインでの実権を失い、現在はフリーの傭兵として資金集めをしている。今作ではクロエに雇われ、彼女と共にガネーシャの牙を追う冒険に出る。ビジネスライクな現実主義者で、会社の実権を取り戻すため、かつて対立したドレイク兄弟の仲間であるクロエと契約した。過去にアサーブと面識があり、互いの性格ややり口を熟知している。そのため、クロエに対しアサーブの危険性や対処法を忠告する。
サミュエル・ドレイク
声 - 日:井上和彦 / 英:トロイ・ベイカー
「海賊王と最後の秘宝」にも登場した、主人公ネイトの兄。愛称は「サム」。海賊ヘンリー・エイヴリーの財宝を巡る大冒険の後も、トレジャーハントを続けている。しかし、今作ではガネーシャの牙を探すアサーブの手に落ちてしまい、彼の秘宝探索の手助けをさせられる。
アサーブ
声 - 日:宮本充 / 英:ウスマン・アライ
インドで内戦を起こした反乱軍の指導者。優れた軍人であり、長年にわたって「独立」のための戦いを続けてきた。反乱軍の資金源にするためにガネーシャの牙を探している。狡猾な性格で、自分の居場所を他人につかませない。また、近接格闘の達人であり、ナディーンさえも軽くあしらうほどの実力を持つ。過去にナディーンと面識があり、互いの性格ややり口を熟知している。
オルカ
ショアラインの傭兵部隊のリーダー。『海賊王と最後の秘宝』ではナディーンの側近だったが、彼女が実権を失ってからは、傭兵部隊を指揮する立場になる。アサーブと取引をし、ガネーシャの牙と引き換えに強力な軍事爆弾をアサーブに渡した。
ミーヌ
声 - 日:飯沼南実 / 英:ティエーラ・ロールス
スリランカの市場で服飾品のお店をしている女の子。元は父親が開いた店だが、父が戦争参加のためインド軍に志願したため、現在は一人で店を切り盛りしている。クロエの持つガネーシャ像に興味を示し、代金の代わりに提案したが、クロエに断られた。それでもガネーシャの像を諦められきれず、市場の案内を申し出て半ば強引にクロエを先導する。先導中に隙を見てガネーシャ像をスッたが、すぐにクロエにバレて取り返さえた。その後、クロエが検問を抜けてトラックに乗り込めるよう、兵士たちに声をかけて気を引く手助けをした。

追加武器[編集]

サイレンサー付きのピストル
Desert 5
クリボスクXS
Micro 9mm
RKL-155
P90
INSAS
Type 95
アローヘッド A3c
キャリガン 53
ハービンジャースナイパー
US-AN 12オートショットガン
S-12 ショットガン
C4

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」、5月10日へ発売延期”. GAME Watch (2016年3月2日). 2016年3月10日閲覧。
  2. ^ a b アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 ソフトウェアカタログ”. ソニー・コンピュータエンタテインメント. 2016年2月19日閲覧。
  3. ^ UNCHARTED 4: A Thief's End (4/26/2016) - Story Trailer”. PlayStation(Youtube) (2016年2月24日). 2016年2月28日閲覧。
  4. ^ PS4® 2016年の年末・年始商戦期に世界合計620万台の実売を達成”. ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017年1月15日). 2017年1月15日閲覧。
  5. ^ 【週間ソフト販売ランキング TOP50】『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』12.8万本で1位(5月9日~15日)”. 電撃オンライン (2016年5月19日). 2016年5月21日閲覧。
  6. ^ 早くもシリーズ最高傑作との呼び声。『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』開発スタッフからのメッセージ!”. PlayStation.Blog (2015年9月19日). 2016年5月22日閲覧。
  7. ^ PS4『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』が2016年春に延期、更なる品質向上のため”. インサイド (2015年3月11日). 2016年12月16日閲覧。
  8. ^ 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』は2016年3月18日に全世界で同時発売”. 電撃オンライン (2015年9月15日). 2015年11月15日閲覧。
  9. ^ PlayStation®4専用ソフトウェア『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』発売日変更のお知らせ”. ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア (2015年12月24日). 2015年12月26日閲覧。
  10. ^ 「アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」ドキドキな展開が楽しめる長編トレイラーが公開。ネイトの兄サムや,エレナも登場 4Gamer.net 2015年7月2日
  11. ^ a b [1] Neil Druckmann(Twitter) 2016年2月26日発信 2016年2月28日閲覧
  12. ^ シリーズ最終章『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』! ついに冒険の幕が開く!【特集第1回/電撃PS】 PlayStation.Blog 2016年4月28日
  13. ^ アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 オンラインマニュアル クレジット
  14. ^ ネイトの兄サムや2人のライバルハンターを含む「Uncharted 4」の未発表アートワークが公開、幾つかのディテールも”. doope! (2015年1月17日). 2015年1月29日閲覧。
  15. ^ プレイステーション4向けの『アンチャーテッド』最新作が発表! ティーザー映像も公開”. インサイド (2013年11月15日). 2015年1月31日閲覧。
  16. ^ Uncharted 4: What We Know So Far”. TheSixthAxis. 2015年2月3日閲覧。
  17. ^ Hidden Message Discovered In Uncharted 4 Game Trailer”. Gameranx.com (2014年6月10日). 2015年2月3日閲覧。
  18. ^ 噂:「Uncharted 4: A Thief's End」に登場したネイトの兄は新作のヴィランか、コンポーザーに関する情報も”. doope! (2014年12月8日). 2015年1月31日閲覧。
  19. ^ 「Uncharted 4: A Thief's End」に登場したネイトの兄はTroy Bakerがボイスアクトを担当、動作に関する情報も”. doope! (2014年12月7日). 2015年2月3日閲覧。
  20. ^ SIE WWSプレジデント吉田修平より『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』について重要なお知らせ”. PlayStation.Blog (2016年4月27日). 2016年5月10日閲覧。
  21. ^ 第20回“D.I.C.E Awards”で『オーバーウォッチ』がGOTYを獲得、ノミネートタ イトルおよび受賞作品を紹介”. ファミ通.com (2017年2月24日). 2017年2月24日閲覧。
  22. ^ アンチャーテッド 古代神の秘宝”. PlayStation Store. 2017年9月14日閲覧。
  23. ^ Update:クロエとナディーンの物語を描く「Uncharted 4: A Thief’s End」初のストーリーDLC“The Lost Legacy”のライブデモがお披露目”. doope! (2016年12月4日). 2016年12月8日閲覧。
  24. ^ [2] 石立 大介(Twitter) 2016年12月4日発信 2016年12月8日閲覧
  25. ^ 「アンチャーテッド 古代神の秘宝」は9月14日に国内発売。早期購入特典はPS2「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」のPS4向けDL版 4Gamer.net 2017年6月22日
  26. ^ 「Uncharted The Lost Legacy」の主人公はネイサンの元カノ,クロエ。リリースは2017年内を予定”. 4Gamer.net (2016年12月4日). 2016年12月8日閲覧。
  27. ^ 『UNCHARTED THE LOST LEGACY』はファンが期待する『アンチャーテッド』らしい部分はすべて入っている パネルディスカッションリポート【PSX 2016】”. ファミ通.com (2016年12月5日). 2016年12月8日閲覧。