アンテナホット7

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
アンテナホット7
ジャンル 情報番組
出演者 荻島正己
八木亜希子
河野景子
ほか
製作
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1990年7月2日 - 1990年9月28日
放送時間 月曜 - 金曜 7:00 - 7:45
放送枠 フジテレビ系列朝の情報番組枠
放送分 45分
テンプレートを表示

アンテナホット7』(アンテナホットセブン)は、1990年7月2日から同年9月28日までフジテレビ系列局で放送されたフジテレビ制作の朝の情報番組。放送時間は毎週月曜から金曜 7:00 - 7:45 (JST) 。

概要[編集]

1990年6月29日まで放送されていた『グッドモーニングジャパン』が3か月で打ち切られたため、急遽始まった番組。「社会」「政経」「海外」「芸能」「スポーツ」「顔」「キーワード」の7つのジャンルのニュースと、天気予報「空のごきげん」、その日誕生日の有名人を紹介する「今日の誕生日」、系列各局からの生中継企画「列島ホットライナー」で構成されていた。TBS朝のホットライン』の司会を降りて以来5年3ヶ月ぶりに朝番組のキャスターを務める荻島正己の登板やスタジオの9面マルチモニターで7つのジャンルを映し出す演出を売りにしていたが、この番組も3か月で終了する。

出演者[編集]

メインキャスター[編集]

司会
アシスタント

レギュラー[編集]

放送局[編集]

前番組『グッドモーニングジャパン』やそれ以前の番組群と同様に、フジテレビ系列局であってもこの番組を放送しない地方局がいくつか存在した。東海テレビはこの時間帯、テレビアニメの再放送とローカルニュースを放送していた。テレビ長崎テレビ大分鹿児島テレビの3局はこの時間帯、日本テレビの『ズームイン!!朝!』を放送した。

フジテレビ 平日朝の情報番組枠
前番組 番組名 次番組
アンテナホット7
(1990年7月 - 1990年9月)