アンテロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アンテロ
Owner Wertheimer and Frere.svg
ヴェルテメール兄弟の勝負服
欧字表記 Intello
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2010年4月14日(9歳)
Galileo
Impressionnante
母の父 Danehill
生国 ドイツの旗 ドイツ
生産 Wertheimer et Frere
馬主 Wertheimer & Frere
調教師 Andre Fabreフランス
競走成績
生涯成績 9戦6勝
獲得賞金 1,123,256ユーロ
テンプレートを表示

アンテロIntello, 2010年4月14日 - )は、フランス競走馬である。おもな勝ち鞍は2013年ジョッケクルブ賞。馬名は英語読みでインテロと呼ばれることもある。

経歴[編集]

2歳時(2012年)[編集]

フランスアンドレ・ファーブル厩舎に所属し、馬主の契約騎手オリビエ・ペリエを鞍上にロンシャン競馬場のメイドンでデビュー。メイドン、条件戦とデビュー2連勝を飾り、2戦無敗で2歳シーズンを終える。

3歳時(2013年)[編集]

アンテロの3歳初戦には、イギリスニューマーケット競馬場で行われる準重賞フィールデンステークスが選ばれた。これまで良馬場でのレース経験が無かったアンテロが、良馬場でどのような走りをするのか試してみたいと考えていた調教師のファーブルは、良馬場開催を求めて、あえてこの時期のイギリス遠征を計画したのである[1]。このレースには、この年の2000ギニーで2着に入るグローリーアウェイツも出走していたが、アンテロはこれらを全く寄せ付けず優勝。このレース振りに満足したファーブルは、アンテロの目標をジョッケクルブ賞に定め[2]、まずはプール・デッセ・デ・プーランに出走することになった。

プール・デッセ・デ・プーランでは17番枠という不利な枠を引いてしまい、後方からの競馬を余儀なくされる。さらに最後の直線でも進路を確保するのに時間を要し、ゴール前で猛然と追い上げたものの半馬身届かず3着に敗れた。

前走の負けてなお強しのレース振りから、続くジョッケクルブ賞では1番人気に支持された。今度は枠にも恵まれたアンテロは、3番手追走から直線で早めに抜け出し、2馬身差で優勝した。これを受けてブックメーカー各社は、アンテロの凱旋門賞の前売りオッズを即座に引き下げたが[3]、レース翌日に陣営は、次の目標はマイルのG1ジャックルマロワ賞であることを発表し、凱旋門賞に関しては「決断を下すには早すぎる」と述べるにとどまっている。[4]

前哨戦として出走したメシドール賞(G3)でも勝利し、満を持して迎えたジャック・ル・マロワ賞では、豪華メンバーの中1番人気に支持された。しかしトラックレコードを叩き出すムーンライトクラウドに迫ることができず、3着に敗れた。

その後、9月のプランス・ドランジュ賞(G3)を勝利し、10月の凱旋門賞ではトレヴの3着となった。このレースを最後に現役を引退し、2014年からはイギリスチェヴァリーパークスタッド種牡馬入りすることとなった。

イギリスのレーシングポスト(電子版)によると、2014年から2年間はイギリスで、2016年から2年間はフランスで供用されるという。

競走成績[編集]

出走日 競馬場 競走名 頭数 人気 着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム 着差 1着(2着)馬
2012.09.22 ロンシャン メイドン 9 1人 1着 O.ペリエ 58kg 芝1600m(GS) 1:48.30 短頭 (Vayakhan)
0000.10.13 メゾンラフィット 条件戦 5 1人 1着 O.ペリエ 57kg 芝1600m(Hy) 1:49.10 1/2馬身 (Kapstadt)
2013.04.17 ニューマーケット フィールデンS 準重 7 1人 1着 O.ペリエ 125lb 芝9f(Gd) 1:51.55 3 1/4馬身 (King George River)
0000.05.12 ロンシャン プール・デッセ・デ・プーラン G1 18 4人 3着 M.ギュイヨン 58kg 芝1600m(Gd) 1/2馬身 Style Vendome
0000.06.02 シャンティイ ジョッケクルブ賞 G1 19 1人 1着 O.ペリエ 58kg 芝2100m(GS) 2:07.89 2馬身 (Morandi)
0000.07.07 メゾンラフィット メシドール賞 G3 6 1人 1着 O.ペリエ 57.5kg 芝1600m(Gd) 1:34.00 1 1/2馬身 (Mainsail)
0000.08.11 ドーヴィル ジャック・ル・マロワ賞 G1 13 1人 3着 O.ペリエ 56kg 芝1600m(Gd) 1 3/4馬身 Moonlight Cloud
0000.09.21 ロンシャン プランス・ドランジュ賞 G3 6 1人 1着 O.ペリエ 58kg 芝2000m(Sft) 2:12.23 3/4馬身 (Morandi)
0000.10.06 ロンシャン 凱旋門賞 G1 17 4人 3着 O.ペリエ 56kg 芝2400m(Sft) 5 1/4馬身 Treve
  • 馬場状態: Gd=Good, GS=Good to Soft, Sft=Soft, Hy=Heavy

血統表[編集]

アンテロ血統(サドラーズウェルズ系 Northern Dancer 3×4・5=21.88%、Natalma4×5・5=12.50%、Buckpasser5×5=6.25%) (血統表の出典)

Galileo
1998 鹿毛
父の父
Sadler's Wells
1981 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Fairy Bridge Bold Reason
Special
父の母
Urban Sea
1989 栗毛
Miswaki Mr.Prospector
Hopespringseternal
Allegretta Lombard
Anatevka

Impressionnante
2003 鹿毛
*Danehill
1986 鹿毛
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Razyana His Majesty
Spring Adieu
母の母
Occupandiste
1993 黒鹿毛
Kaldoun Caro
Katana
Only Seule Lyphard
Elle Seule F-No.4-m


血統背景[編集]

  • Impressionnanteは英国産、仏3勝、サンドリンガム賞(芝1600m)-G2仏1000ギニー-G12着、アスタルテ賞-G12着。本馬は第2仔
  • 祖母Occupandisteは愛国産、仏6勝、モーリス・ド・ゲスト賞-G1フォレ賞-G1。産駒
    • Only Answer (2004年生 牝 Green Desert) 仏5勝、サンジョルジュ賞(芝1000m)-G3、プティクーヴェール賞(芝1000m)-G3
  • 曾祖母Only Seuleは米国産、仏1勝。産駒
    • Only Green (2006年生 牝 Green Desert) 仏3勝、ポンヌフ賞(芝1400m)-L、サンシール賞(芝1400m)-L
  • 四代母Elle Seuleは米国産、仏3勝、アスタルテ賞- G2。産駒
    • Mehthaaf (1991年生 牝 Nureyev) 英愛4勝、愛1000ギニー-G1
    • Elnadim (1994年生 牡 Danzig) 英5勝、ジュライカップ-G1
    • Ashraakat (1995年生 牝 Danzig) 英3勝、シャーロットフィリーズS(芝6f)-L、セプターフィリーズS(芝7f)-L
    • Khulood (2000年生 牝 Storm Cat) 英3勝、ネルグウィンS(芝7f)-G3

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ INTELLO TAKES FEILDEN TEST” (英語). AtTheRaces. 2013年6月4日閲覧。
  2. ^ Intello Impresses for Fabre” (英語). sportinglife. 2013年6月4日閲覧。
  3. ^ INTELLO STRIKES FOR FABRE” (英語). AtTheRaces. 2013年6月4日閲覧。
  4. ^ Marois the plan for Intello” (英語). sportinglife. 2013年6月4日閲覧。

参考文献[編集]

  • Intello” (英語). Pedigree Online Thoroughbred Database. 2013年6月4日閲覧。