アンデルソン・シマス・ルシアーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はシマス第二姓(父方の)はルシアーノです。
チェコ Football pictogram.svg
名前
本名 アンデルソン・シマス・ルシアーノ
ラテン文字 Anderson Simas Luciano
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1976-04-11) 1976年4月11日(42歳)
出身地 クリチバ
身長 180cm
体重 77kg
選手情報
ポジション MF(CMF)
ユース
1994-1995 ブラジルの旗 パラナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1998 ブラジルの旗 パラナ 17 (0)
1999 ブラジルの旗 エスポルチーヴォ
2000-2001 ブラジルの旗 マルトロン 2 (0)
2002-2003 ブラジルの旗 コリチーバ 45 (10)
2003-2008 サウジアラビアの旗 アル・イテハド
2005 ブラジルの旗 サントス 2 (0)
2006-2007 ブラジルの旗 グレミオFBPA 50 (7)
2008-2009 ブラジルの旗 グレミオFBPA 57 (10)
2010 ブラジルの旗 コリンチャンス 5 (0)
2010 ブラジルの旗 コリチーバ(loan) 12 (0)
2011-2012 ブラジルの旗 コリチーバ 31 (3)
監督歴
2013 ブラジルの旗 コリチーバ
1. 国内リーグ戦に限る。2018年1月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

チェコTcheco)ことアンデルソン・シマス・ルシアーノポルトガル語: Anderson Simas Luciano1976年4月11日 - )は、ブラジルの元サッカー選手、現サッカー指導者。選手時代のポジションはMF

クラブ歴[編集]

パラナ・クルーベで選手となった後、クルーベ・エスポルチーヴォ・ベント・ゴンサウヴェス、クルーベ・マルトロンを経て、コリチーバFCに加入。2003年にサウジ・プロフェッショナルリーグに移籍するとAFCチャンピオンズリーグ連覇に貢献した。その後、サントスFCグレミオFBPAにレンタル移籍した後、グレミオFBPAに完全移籍。SCコリンチャンス・パウリスタからコリチーバにレンタル移籍後完全移籍し引退した。

監督歴[編集]

2013年にコリチーバで監督を務めた。

エピソード[編集]

チェコという呼び名は元々、小さい頃に「チェ」(Tchê、「アルゼンチン人」の意)や、「チェジーニョ」、「チェキーニョ」(TchezinhoTchequinho、ともに「小さいアルゼンチン人」の意)と呼ばれていたものが変化しチェコ人を意味する「チェコ」(Tcheco)になったものだという[1]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

パラナ・クルーベ
コリチーバ
アル・イテハド
グレミオFBPA

個人[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Tcheco”. transfermarkt. 2018年3月27日閲覧。