アントン・ハイダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アントン・ハイダ Gymnastics (artistic) pictogram.svg
選手情報
フルネーム アントン・ハイダ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1878年10月
生誕地 不明
没年月日 不明
種目 体操競技
所属 Philadelphia Turngemeinde, Philadelphia (USA)
 
獲得メダル
オリンピック
1904 団体
1904 4種目総合
1904 あん馬
1904 跳馬
1904 鉄棒
1904 平行棒
テンプレートを表示

アントン・ハイダAnton Heida1878年10月 - 没年不明)は、アメリカ合衆国の元体操選手である。 彼は1904年セントルイスオリンピック体操競技で、金メダル5個、銀メダル1個を獲得した。

経歴[編集]

自国で開催されたセントルイスオリンピックに、所属クラブPhiladelphia Turngemeindeの一員として出場した。全部で9種目に出場したうち、団体競技で金メダルを獲得したのを始め、個人種目も含めて合計で6個のメダルを獲得した[1]

オリンピック以外の大会では、1902年にアメリカ国内競技会での跳馬種目で優勝した経験がある。

ハイダのオリンピック出場は、セントルイスオリンピック1回のみで終わった。後には、「オリンピック・トリオ」(Olympic Trio)というアクロバット一座を結成してヴォードヴィルの世界に進出している。

オリンピックでの成績[編集]

大会 場所 種目 結果
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 個人総合[2] 18位(62.72点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 三種競技[3] 59位(25点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 4種目総合[4] 1位(161点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 3種目総合[5] 12位(37.72点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 団体 1位(370.13点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 跳馬 1位タイ(36点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 平行棒 2位(43点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ 鉄棒 1位タイ(40点)
1904 1904年セントルイスオリンピック セントルイスアメリカ あん馬 1位(42点)


脚注[編集]

  1. ^ このオリンピックの団体競技は、国ごとではなく所属クラブ別の対抗戦だった。全部で13チームが参加しているが、全て開催国アメリカからの参加だった。
  2. ^ この大会の個人総合は、鉄棒、平行棒、跳馬の3種目の得点に三種競技の総合得点を加えたもので結果を決めた。
  3. ^ 走幅跳砲丸投、100ヤード走の3種を行い、その総合得点で争われた。
  4. ^ 平行棒、鉄棒、跳馬、あん馬。
  5. ^ 平行棒、鉄棒、跳馬。

関連項目[編集]