アンドリュー・ドッズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Pix.gif アンドリュー・ドッズ
Andrew DODDS
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: オーストラリアの旗 オーストラリア
生年月日: (1991-08-02) 1991年8月2日(28歳)
出生地: ゴールドコースト
身長: 175 cm
パートナー: シャンテル・ケリー
コーチ: 〔SG〕Margaret Nicholls
〔ID〕モニカ・マクドナルド
John Dunn
振付師: 〔SG〕Margaret Nicholls
〔ID〕モニカ・マクドナルド
所属クラブ: Boondall FISC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 191.40 2019 四大陸選手権
ショートプログラム: 71.91 2019 四大陸選手権
フリースケーティング: 119.49
---
2019 四大陸選手権
---
アイスダンス: 138.53 2019 四大陸選手権
リズムダンス: 53.98 2019 四大陸選手権
フリーダンス: 84.55 2019 四大陸選手権

アンドリュー・ドッズ英語: Andrew Dodds1991年8月2日 - )は、オーストラリアゴールドコースト出身のフィギュアスケート選手(男子シングルアイスダンス)。パートナーはシャンテル・ケリー
2017-2018シーズンのカップル結成以降、シングル・アイスダンスの両カテゴリに並行して取り組んでおり、四大陸選手権2017年2018年)や2018年ワルシャワ杯などでは、同試合のそれぞれのカテゴリで出場している。
長兄のマシュー・ドッズ、三男のジョーダン・ドッズ、四男のライアン・ドッズもフィギュアスケート選手[1]

主な戦績[編集]

シングル[編集]

大会/年 2007
-08
2008
-09
2009
-10
2010
-11
2011
-12
2012
-13
2013
-14
2014
-15
2015
-16
2016
-17
2017
-18
2018
-19
2019
-20
四大陸選手権 27 25 20 20 21 13
オーストラリア選手権 5 J 5 J 4 J 4 3 5 4 3 2 3 2 2
CSワルシャワ杯 3 WD
CSアジアフィギュア杯 8 9
CSネーベルホルン杯 14 14
CSネペラ杯 8
CS USクラシック 9 11 13 9
CSロンバルディア杯 12
CSオータムクラシック 13 10 10
CSアイスチャレンジ 13
ニース杯 23 25 18
ユニバーシアード 24
スケートダウンアンダー 6
ボルボオープン 11
クリスタルスケート 7
ゴールデンスピン 12
イスタンブール杯 12
ウィンターゲームズNZ 3 3
JGP SBC杯 20

アイスダンス[編集]

大会/年 2017
-18
2018
-19
2019
-20
世界選手権 30 26
四大陸選手権 13 10
オースラリア選手権 1 1
CSワルシャワ杯 13 5 TBD
CSアジアフィギュア杯 4 WD
CSアルペン杯 11

詳細[編集]

シングル[編集]

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年1月22日-27日 2018年四大陸フィギュアスケート選手権台北 18
63.69
23
114.12
21
177.81
2017年9月20日-23日 ISUチャレンジャーシリーズオータムクラシックピエールフォン 9
62.69
10
101.38
10
164.07
2017年9月13日-17日 ISUチャレンジャーシリーズUSインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 12
58.44
13
84.80
13
143.24
2017年8月2日-5日 2017年アジアフィギュア杯香港 8
52.30
10
90.50
9
142.80

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Snowsports: Competition a family affair

参考文献[編集]