アンドレアス・キュッテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アンドレアス・キュッテル
Andreas Küttel Oberstdorf 2006.jpg
基本情報
フルネーム Andreas Küttel
誕生日 (1979-04-25) 1979年4月25日(39歳)
出身地 スイスの旗 スイス
アインジーデルン
身長 182cm
選手情報
クラブ Skiclub Einsiedeln
使用メーカー Fischer
最高記録 222.5 m (プラニツァ)
ワールドカップ
シーズン 1995年–2011年
優勝回数 5回
他の表彰台 10回
表彰台獲得数 15回
 
獲得メダル
ノルディックスキー世界選手権
2009リベレツ 個人ラージヒル
最終更新日:2012年2月
テンプレートを表示

アンドレアス・キュッテルAndreas Kuttel1979年4月25日 - )は、スイスシュヴィーツ州アインジーデルン生まれの元スキージャンプ選手。

1995-96シーズンにW杯デビューし、ジュニア世界選手権では銅メダルを獲得、その後伸び悩んでいたが2004年リベレツでW杯初表彰台(3位)。 シモン・アマンとともに2000年代のスイスジャンプ界を支える選手であった。 とても陽気な性格で、いつもカメラの前でおどけて見せる。

2010-2011シーズンを最後に現役を引退した[1]

主な成績[編集]

脚注[編集]

出典[編集]