アンドレア・ゾルジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アンドレア・ゾルジ
Andrea Zorzi
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1965-07-29) 1965年7月29日(53歳)
出身地 ノアーレ
ラテン文字 Andrea Zorzi
身長 201cm
体重
選手情報
ポジション OP
利き手
 
獲得メダル
Flag of Italy.svg イタリア
オリンピック
1996 男子バレーボール
世界選手権
1990 男子バレーボール
1994 男子バレーボール
テンプレートを表示

アンドレア・ゾルジ(Andrea Zorzi, 1965年7月29日 - )は、イタリアの男子バレーボール選手。ノアーレ出身。ポジションはオポジット。元イタリア代表

来歴[編集]

1986年8月12日ボルミオで行われたギリシャ戦で代表デビューを飾り、イタリア代表として、歴代9位に当たる通算325試合に出場。1990年1994年世界選手権でそれぞれ優勝、1996年アトランタオリンピックで銀メダルの獲得に貢献した。

キャリアの大部分をセリエAのクラブで過ごし、パルマ在籍時の1990年にスクデット獲得と、2度のコッパ・イタリア優勝に貢献、トレヴィーゾ在籍時の1996年にもスクデットを獲得し、1995年欧州チャンピオンズリーグの優勝に貢献した。

1991年国際バレーボール連盟からその年の最優秀選手に選ばれ、1990年ワールドリーグ1991年ワールドリーグで2大会連続の最優秀選手賞を受賞。1992年ワールドリーグではベストサーバー賞を受賞した。

2007年欧州バレーボール連盟が現役引退選手を対象とした欧州選手権を開催し、40歳から50歳までの部門に出場[1]。決勝でロシアを破り、イタリアチームの優勝に貢献するとともに、MVPを獲得した。

現役引退後はセリエAの解説者を経て、フリージャーナリスト、テクニカルコメンテーターとしてFIVBと協力し、オリンピックを始めとする国際大会の広報活動やブログ等のウェブコンテンツ制作を担当している[2]

球歴[編集]

ナショナルチーム代表歴
クラブチーム優勝歴

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Nazionale Veterans[リンク切れ]
  2. ^ About me”. 2008 Beijing Olympic Volleyball Games Wordpress.com. 2015年4月6日閲覧。