アンドレイ・ノボセロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Pix.gif アンドレイ・ノボセロフ
Andrei Novoselov
Figure skating pictogram.svg
Sabina Imaikina & Andrei Novoselov Spin 2008-2009 JGPF.jpg
2008年JGPファイナルでのイマイキナ&ノボセロフ
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
フランスの旗 フランス
生年月日: (1989-11-24) 1989年11月24日(29歳)
出生地: ロシア ペルミ
身長: 186 cm
パートナー: クセニヤ・ストルボワ
元パートナー: ローラ・エスブラ
ダリア・ポポワ
タチヤナ・ノヴィク
タチアナ・ダニロワ
サビナ・イマイキナ
コーチ: ニコライ・モロゾフ
Pavel Sliusarenko
元コーチ: Inna Utkina
クロード・テベナール
インナ・ウトキナ
ニーナ・モーゼル
Andrei Hekalo
Natalia Pavlova
Valeri Tiukov
Valentina Tiukova
振付師: ニコライ・モロゾフ
元振付師: Catherine Glaise
アッラ・カプラノワ
Valentina Tiukova
所属クラブ: Francais Volants Paris Bercy
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 177.51 2019 GPロステレコム杯
ショートプログラム: 68.74 2019 GPロステレコム杯
フリースケーティング: 108.77 2019 GPロステレコム杯

アンドレイ・アレクサンドロヴィチ・ノボセロフロシア語: Андрей Александрович Новосёлов ロシア語ラテン翻字: Andrei Aleksandrovich Novoselov, 1989年11月24日 - )は、ロシア出身、ロシアフランス(元)代表の男性フィギュアスケート選手(ペア)。パートナーはクセニヤ・ストルボワローラ・エスブラダリア・ポポワタチヤナ・ノヴィクなど。

2012年ネスレネスクイック杯優勝。

経歴[編集]

1993年スケートを始める。シングルスケーターとしてモスクワでキャリアを開始し、2006年に出身地のペルミに戻り、サビナ・イマイキナとペアを結成。2008-2009シーズンのジュニアグランプリシリーズでは2大会で銀メダルを獲得し、ジュニアグランプリファイナルに進出し5位。ロシアJr.選手権で3位となるもシーズン終了後にペアを解消。

2009年5月にモスクワのナタリア・パブロワのグループに移籍し、シングルスケーターのタチアナ・ダニロワとペアを結成。2010年ゴールデンスピンでは銀メダルを獲得。2010-2011シーズン限りでダニロワとのペアを解消。

2011年春に前のコーチのインナ・ウトキナと共にニーナ・モーゼルのグループに移り、タチヤナ・ノヴィクとペアを結成。2012年ネスレネスクイック杯では優勝。その後2シーズンは国内大会のみの出場に留まり、ノヴィクとのペアを解消。

2014年7月、ダリア・ポポワとのペア結成を発表。双方ともロシア人だがフランス所属で競技を行う[1]

2015-2016シーズン、ローラ・エスブラとのペアを結成。7月にフランスへの滞在許可証の期限が切れたため、国際大会には出場できなくなった。フランス選手権にはオープン参加した[2]

2017-2018シーズン、フランスは平昌オリンピック出場枠を1つ返上した[3]。また、ノボセロフのフランス国籍取得ができなかったために、オリンピック出場は不可能となった[4]

2018-2019シーズン、7月にローラ・エスブラとのペア解消が発表された。その後、ロシア人のクセニヤ・ストルボワとペアを結成し、ロシアに所属を戻すことを決めた。所属国変更を理由にこのシーズンの競技会への出場はなかった[5][6]

主な戦績[編集]

  • 2019-2020シーズン 以降はクセニヤ・ストルボワとのペア(ロシア所属)
  • 2015-2016シーズン から 2017-2018シーズンまではローラ・エスブラとのペア(フランス所属)
  • 2014-2015シーズンはダリア・ポポワとのペア(フランス所属)
  • 2011-2012シーズンはタチヤナ・ノヴィクとのペア(ロシア所属)
  • 2010-2011シーズンまではタチヤナ・ダニロワとのペア(ロシア所属)
  • 2008-2009シーズンまではサビナ・イマイキナとのペア(ロシア所属)
大会/年 2007
-08
2008
-09
2009
-10
2010
-11
2011
-12
2014
-15
2015
-16
2016
-17
2017
-18
2019
-20
世界選手権 16 27 25
欧州選手権 13 10
フランス選手権 2 2 1
ロシア選手権 8
GPロステレコム杯 5
GPフランス国際 7
CSゴールデンスピン TBD
CSタリントロフィー 4
NRW杯 2
チロル杯 4
ババリアンオープン 3 棄権
ネスレ杯 1 3 5
チャレンジカップ 6
アイスチャレンジ 4
ゴールデンスピン 2
ロシアJr.選手権 8 3 8
JGPファイナル 5
JGPオーストリア 4
JGP B.シュベルター杯 6
JGPチェコスケート 2
JGP J.カリー記念 2
JGPレークプラシッド 7

詳細[編集]

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年3月21日-25日 2018年世界フィギュアスケート選手権ミラノ 25
51.94
- 25
2018年1月17日-20日 2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権モスクワ 8
57.48
10
102.99
10
160.47
2017年11月17日-19日 ISUグランプリシリーズ フランス国際グルノーブル 7
51.90
7
94.82
7
146.72
2017年11月20日-26日 ISUチャレンジャーシリーズ タリントロフィータリン 3
59.66
4
95.20
4
154.86
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年3月27日-4月2日 2017年世界フィギュアスケート選手権ヘルシンキ 27
43.78
- 27
2017年2月14日-19日 2017年ババリアンオープン(オーベルストドルフ 3
48.66
- 棄権
2017年1月25日-29日 2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権オストラヴァ 11
52.51
13
93.21
13
145.72
2016年12月15日-17日 フランスフィギュアスケート選手権カーン 2
55.62
2
95.42
2
151.04
2016年11月11日-13日 ISUグランプリシリーズ フランス杯パリ - - 辞退
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年3月26日-4月3日 2016年世界フィギュアスケート選手権ボストン 16
52.78
16
84.46
16
137.24
2016年3月9日-13日 2016年チロル杯インスブルック 4
50.73
4
89.87
4
140.60
2016年2月17日-21日 2016年ババリアンオープンオーベルストドルフ 3
50.14
4
85.56
3
135.70
2016年1月6日-10日 2016年メンターネスレネスクイックトルン杯トルン 2
55.35
3
94.77
3
150.12
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年2月19日-22日 2015年チャレンジカップハーグ 4
41.60
6
69.65
6
111.25
2014年12月18日-21日 フランスフィギュアスケート選手権(ムジェーヴ) 2
48.08
2
86.13
2
134.21
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年1月4日-8日 2012年ネスレネスクイック杯トルン 1
48.18
1
91.21
1
139.39
2011年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク 6
54.09
8
101.87
8
155.96
2011年11月1日-6日 2011年アイスチャレンジグラーツ 4
43.94
4
81.81
4
125.75

脚注[編集]

参考文献[編集]