アンドレ・ブリュネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
アンドレ・ブリュネ
Andrée Brunet
Figure skating pictogram.svg
世界フィギュアスケート殿堂 1976Andrée and Pierre Brunet 1933b.jpg
アンドレ・ブリュネ(右はピエール・ブリュネ)1933年
選手情報別名 アンドレ・ジョリー生年月日 (1901-09-16) 1901年9月16日没年月日 (1993-03-30) 1993年3月30日(91歳没)代表国 フランスの旗 フランス出生地 パリ死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミシガン州 ボインシティ元パートナー ピエール・ブリュネ国内競技会成績・シングル フランスフィギュアスケート選手権 優勝 1921–1930国内競技会成績・ペア フランスフィギュアスケート選手権 優勝 1924-1933,1935指導者情報元指導選手 キャロル・ヘイススコット・ハミルトン
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
1924 シャモニー ペア
1928 サンモリッツ ペア
1932 レークプラシッド ペア
世界フィギュアスケート選手権
1925 ウィーン ペア
1926 ベルリン ペア
1928 ロンドン ペア
1930 ニューヨーク ペア
1932 モントリオール ペア
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト


アンドレ・ブリュネ(Andrée Brunet、1901年9月16日 - 1993年3月30日)は、フランス出身の女性フィギュアスケート選手。1928年サンモリッツオリンピック、1932年レークプラシッドオリンピックペア金メダリスト。1926年、1928年、1930年、1932年世界フィギュアスケート選手権ペアチャンピオン。パートナーは夫でもあるピエール・ブリュネ。結婚前の登録名はアンドレ・ジョリー(Andrée Joly)。リフトやサイドバイサイドでのジャンプスピンなどを取り入れ「ペアの歴史を変えた」と称される。

経歴[編集]

1924年

主な戦績[編集]

ペア[編集]

大会/年 23-24 24-25 25-26 26-27 27-28 28-29 29-30 30-31 31-32
オリンピック 3 1 1
世界選手権 2 1 1 1 1
欧州選手権 1

女子シングル[編集]

大会/年 23-24 24-25 25-26 26-27 27-28
オリンピック 5 11

脚注[編集]

[脚注の使い方]