アンドロメダ座デルタ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンドロメダ座δ星[1]
Delta Andromedae
星座 アンドロメダ座
視等級 (V) 3.28[1]
分類 分光連星[1]
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α) 00h 39m 19.67518s[1]
赤緯 (Dec, δ) +30° 51′ 39.6783″[1]
赤方偏移 -0.000033[1]
視線速度 (Rv) -9.88 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: 114.45 ミリ秒/年[1]
赤緯: -84.02 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 30.91 ± 0.15ミリ秒[1]
(誤差0.5%)
距離 105.5 ± 0.5 光年[注 1]
(32.4 ± 0.2 パーセク[注 1]
絶対等級 (MV) 0.73[注 2]
Andromeda constellation map (1).png
Cercle rouge 100%.svg
δ星の位置
物理的性質
半径 11.50 R[2]
質量 ~1.8 M[3]
表面重力 2.0 ± 0.3 (log g)[3]
自転速度 < 17 km/s[4]
スペクトル分類 K3III [1]
色指数 (B-V) +1.28[4]
色指数 (U-B) +1.48[4]
色指数 (R-I) +0.66[4]
別名称
別名称
アンドロメダ座31番星[1]
BD +30 91[1]
FK5 20[1], HD 3627[1]
HIP 3092[1], HR 165[1]
SAO 54058[1]
■Template (■ノート ■解説) ■Project
 
軌道要素と性質
元期:(近星点 元期)2415568 [5]
離心率 (e) 0.34 ± 0.14[5]
公転周期 (P) 15,000 日[5]
近点引数 (ω) 356.1 ± 5.2°[5]
準振幅 4.0 ± 2.7 km/s[5]
■Template (■ノート ■解説) ■Project

アンドロメダ座δ星(アンドロメダざデルタせい、δ And / δ Andromedae)は、アンドロメダ座恒星で3等星。

特徴[編集]

アンドロメダ座δ星は長周期の分光連星であり、軌道周期は約15000日である。連星の主星は橙色の巨星である[1]。伴星は比較的暗いと推測されるが、干渉法では観測されていない。

アンドロメダ座δ星からは過剰の赤外線放射が観測されており、塵の殻で覆われている可能性が示唆されている[3]

名称[編集]

バイエル符号とは別に、イライジャー・バリットの恒星地図でも デルタ (Delta) という名前を与えられているが、ほとんど使われることはない[6]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年はパーセク×3.26より計算。
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。小数第2位まで表記

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t SIMBAD Astronomical Database”. Results for del And. 2015年9月30日閲覧。
  2. ^ HD 3627, database entry, Catalog of Apparent Diameters and Absolute Radii of Stars (CADARS), 3rd edition, L. E. Pasinetti-Fracassini, L. Pastori, S. Covino, and A. Pozzi, CDS ID II/224. Accessed on line August 28, 2008.
  3. ^ a b c Delta Andromedae (K3 III) - an IRAS source with an unusual ultraviolet spectrum, P. G. Judge, C. Jordan, and M. Rowan-Robinson, Monthly Notices of the Royal Astronomical Society 224 (January 1, 1987), pp. 93-106, Bibcode1987MNRAS.224...93J .
  4. ^ a b c d HR 165, 輝星星表 (Preliminary Version), D. Hoffleit and W. H. Warren, Jr., CDS ID V/50. Accessed on line August 28, 2008.
  5. ^ a b c d e The spectroscopic orbit of δ Andromedae, Gustav A. Bakos, Journal of the Royal Astronomical Society of Canada 70 (February 1976), pp. 23-26, Bibcode1976JRASC..70...23B .
  6. ^ 原恵 『星座の神話 - 星座史と星名の意味』 (新装改訂版) 恒星社厚生閣、1996年6月30日、199頁。ISBN 4-7699-0825-3。