アンバー・グレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アンバー・グレン
Amber GLENN
Figure skating pictogram.svg
Jsfb 059a2094.jpg基本情報代表国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国生年月日 (1999-10-28) 1999年10月28日(20歳)出生地 プレイノ身長 170 cm選手情報コーチ ペーター・ケイン
ダーリーン・ケイン元コーチ Ann Brumbaugh
Ben Shroats振付師 Cordero Zuckerman元振付師 ダニイル・バランツェフ
スコット・ブラウン
ダーリーン・ケイン
ユリア・ゴロヴィナ
ロヒーン・ワード
Nick Traxler所属クラブ Dallas FSCISU パーソナルベストスコア合計スコア 186.28 2019 CSUSクラシックショート 67.93 2016 CSゴールデンスピンフリー 120.19 2019 CSUSクラシック■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

アンバー・グレン英語: Amber Glenn1999年10月28日 - )は、アメリカ合衆国プレイノ出身の女性フィギュアスケート選手(女子シングル)。

主な戦績[編集]

大会/年 2012
-13
2013
-14
2014
-15
2015
-16
2016
-17
2017
-18
2018
-19
2019
-20
国際大会(シニア)
四大陸選手権 TBD
GP中国杯 10 6
GPスケートアメリカ 7
CSロンバルディア杯 6 6
CSゴールデンスピン 4
CSネーベルホルン杯 5
CSUSクラシック 3
CSオータムクラシック 6
チャレンジカップ 4
国内大会
全米選手権 5 J 1 J 13 8 7 5
国際大会(ジュニア)
世界Jr.選手権 7
JGPリガ杯 5
JGPタリン杯 6
JGPクールシュヴェル 3
JGPチェコスケート 3
  • J -ジュニアクラス

詳細[編集]

2019-2020 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2020年2月4日-9日 2020年四大陸フィギュアスケート選手権ソウル    
 
2020年1月20日-26日 2020年全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 4
73.16
9
113.42
5
186.58
2019年11月8日-10日 ISUグランプリシリーズ 中国杯重慶 3
67.69
6
110.66
6
178.35
2019年10月18日-20日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカラスベガス 7
64.71
9
104.92
7
169.63
2019年9月17日-22日 ISUチャレンジャーシリーズ USクラシックソルトレイクシティ 2
66.09
3
120.19
3
186.28
2018-2019 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2019年2月21日-19日 2019年チャレンジカップハーグ 1
70.25
5
110.66
4
180.91
2019年1月18日-27日 全米フィギュアスケート選手権デトロイト 4
69.86
8
110.87
7
180.73
2018年9月12日-16日 ISUチャレンジャーシリーズ ロンバルディアトロフィーベルガモ 4
58.57
5
107.68
6
166.25
2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年11月3日-5日 ISUグランプリシリーズ中国杯北京 10
52.61
10
98.53
10
151.14
2017年9月14日-17日 ISUチャレンジャーシリーズロンバルディアトロフィーベルガモ 8
57.44
11
92.52
8
149.96
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年1月14日-22日 全米フィギュアスケート選手権カンザスシティ 12
56.34
8
116.29
8
172.63
2016年12月7日-10日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 2
67.93
4
115.67
4
183.60
2016年9月22日-24日 ISUチャレンジャーシリーズ ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 4
55.92
6
101.76
5
157.68
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年10月12日-15日 2015年スケートカナダオータムクラシックバリー 6
52.08
7
70.20
6
122.28
2015年8月26日-30日 ISUジュニアグランプリ リガ杯リガ 6
53.21
4
106.75
5
159.96
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年1月17日-25日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 7
63.04
15
96.37
13
159.41
2014年9月24日-28日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 5
49.66
6
93.17
6
142.83
2014年8月20日-24日 ISUジュニアグランプリ クールシュヴェルクールシュヴェル 3
54.71
4
93.37
3
148.08
2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月10日-16日 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 5
56.58
8
102.30
7
158.88
2014年1月5日-12日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(ボストン 1
63.99
1
122.52
1
186.51
2013年10月2日-6日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 4
56.84
3
107.34
3
164.18
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(オマハ 7
45.28
6
86.42
5
131.70

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2019-2020 Scars
歌:マディリン・ベイリー
Gravity
歌:サラ・バレリス
2018-2019[1] グラビティ
曲:サラ・バレリス
振付:ダニイル・バランツェフ
Bang Bang
歌:レディー・ガガ
振付:ダニイル・バランツェフ
2017-2018[2] フィーバー(ヒート・バージョン)
歌:ビヨンセ
振付:スコット・ブラウン
映画『レッド・バイオリン』より
作曲:ジョン・コリリアーノ
振付:スコット・ブラウン
2016-2017[3] 悲しみのクラウン
作曲:スティーヴン・ソンドハイム
振付:スコット・ブラウン
ラプソディ・イン・ブルー
作曲:ジョージ・ガーシュウィン
振付:ダーリーン・ケイン
2015-2016 Feeling Good
ボーカル:ニーナ・シモン
振付:ユリア・ゴロヴィナ
レ・ミゼラブルメドレー
作曲:クロード=ミシェル・シェーンベルク
ボーカル:サマンサ・バークス
振付:ユリア・ゴロヴィナ
2014-2015[4][5] サマータイム
作曲:ジョージ・ガーシュウィン
エル・コンキスタドール
作曲:マキシム・ロドリゲス
アランフエス協奏曲
演奏:ローニ・ベニース
振付:ロヒーン・ワード

スカイフォール
曲:アデル
ジェームズ・ボンドのテーマ
作曲:ジョン・バリー
2013-2014 リヴ・フォーエヴァー
作曲:ブライアン・メイ
演奏デイヴィッド・ギャレット
レット・イット・ゴー
作曲:クリスティン・アンダーソン=ロペス、
ロバート・ロペス

脚注[編集]

  1. ^ Amber Glenn gets an early jump on her 2018-19 season – Figure Skaters Online” (英語). 2019年3月7日閲覧。
  2. ^ Events | Amber Glenn :: 2014 U.S. Junior Ladies Champion”. figureskatersonline.com. 2019年3月7日閲覧。
  3. ^ The Inside Edge: Glenn gearing up for return to ice
  4. ^ Glenn's Summertime hits the spot
  5. ^ Glenn impresses in Detroit, but skater not satisfied

参考文献[編集]