アンヘル・ルイス・ロドリゲス・ディアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロドリゲス第二姓(母方の)はディアスです。
アンヘル Football pictogram.svg
Ángel de cap - Llevant-Helsingborgs.jpg
名前
本名 Ángel Luis Rodríguez Díaz
ラテン文字 Ángel
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1987-04-26) 1987年4月26日(32歳)
出身地 サンタ・クルス・デ・テネリフェ
身長 172cm
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ヘタフェCF
ポジション FW
背番号 9
ユース
スペインの旗 テネリフェ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2006 スペインの旗 テネリフェB
2006-2010 スペインの旗 テネリフェ 103 (16)
2007 スペインの旗 RMカスティージャ (loan) 3 (0)
2008 スペインの旗 オサスナB(loan) 17 (4)
2010-2012 スペインの旗 エルチェ 66 (28)
2012-2014 スペインの旗 レバンテ 20 (3)
2013 スペインの旗 エルチェ (loan) 15 (4)
2014-2015 スペインの旗 エイバル 15 (0)
2015-2017 スペインの旗 サラゴサ 74 (32)
2017- スペインの旗 ヘタフェ 70 (21)
代表歴
2006 スペインの旗 スペイン U-19 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月18日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンヘル・ルイス・ロドリゲス・ディアスÁngel Luis Rodríguez Díaz1987年4月26日 - )は、スペインサンタ・クルス・デ・テネリフェ出身のプロサッカー選手ヘタフェCF所属。ポジションは、フォワード

経歴[編集]

地元クラブのCDテネリフェでプロデビュー。レアル・マドリード・カスティージャCAオサスナのリザーブチームへのレンタルを経て2008–09シーズンに復帰。このシーズン、チームの核として7シーズン振りとなるトップリーグ復帰に貢献した。

2010年夏、セグンダ・ディビシオンのエルチェCFに移籍[1]。2011年4月のSDウエスカ戦でハットトリックを達成するなど[2]全公式戦で29ゴールを挙げたが[3][4]、プレーオフでレアル・バリャドリードに敗れ昇格を逃した[5]

2012年6月、レバンテUDに移籍[6]。しかし出場機会が限られていたことから、2013年1月にレンタルで古巣エルチェに復帰した[7]

2013–14シーズン修了を持ってレバンテとの契約を満了し、新たに昇格したSDエイバルと契約を結んだ[8]

2015年7月、セグンダのレアル・サラゴサに加入[9]。2016-17シーズンはリーグ戦で自己最多の21ゴールを挙げたが[10]、最終節の古巣テネリフェ戦で意図的な敗北を狙っていると思わせるような発言をしたため、クラブ側から契約延長交渉を打ち切ると通達された[11]。最終的にサラゴサを退団し、ヘタフェCFに加入[12]

脚注[編集]

  • Ángel - BDFutbolによる個人成績 (英語)
  • Ángel - Futbolme (スペイン語)
  • Fichajes profile (スペイン語)
  • Ángel - Soccerwayによる個人成績