アーザーディー広場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
アーザーディー広場
میدان آزادی
Shahyad.jpg
アーザーディー広場、2013年
面積 50,000 m²
位置 イランの旗 イラン テヘラン[1]
設計 Hossein Amanat

アーザーディー広場(アーザーディーひろば、ペルシア語: میدان آزادی‎、メイダーネ・アーザーディー - Meydān-e Āzādi、英語: Azadi Square、自由の広場を意味する[2])はイランの首都テヘランにある広場である。

アーザーディー広場の全面積は約50,000m2に周縁地域を合わせたものであり、テヘラン市内では最大、イラン国内でもイスファハーンイマーム広場につぐ2番目に大きい広場である。

広場の中央には全高50 mのアーザーディー・タワー英語版が建設されている。

この広場はイラン革命以前はシャーヤード広場(ペルシア語: شهیاد‎、Shahyad、シャーの記憶を意味する)と呼ばれており、1979年12月12日に端を発するイラン革命のデモの舞台となった。アーザーディー広場は緑の革命中反対者によるデモが多く行われる場所ともなった[3]

接続[編集]

北口: Expressway in Iran.png モハンマド・アリー・ジェナーフ高速道路
西口: Expressway in Iran.pngRoad32.png キャラジ・マフスース幹線道路
南西口: Belgian road sign S1.svg メヘラーバード国際空港入港道路
南口: Expressway in Iran.png サアイーディー高速道路
東口: Street in Iran.jpg アーザーディー通り
公共交通機関: Sinnbild Kraftomnibus.svg テヘラン高速バス 1番線、メイダーネ・アーザーディー地下鉄駅

関連項目[編集]

脚注[編集]

座標: 北緯35度41分 東経51度20分 / 北緯35.683度 東経51.333度 / 35.683; 51.333