アースラン・マゴメドフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アースラン・マゴメドフ
基本情報
階級 ミドル級K-1
国籍 ロシアの旗 ロシア
誕生日 (1980-10-03) 1980年10月3日(39歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ダゲスタン共和国マハチカラ
身長 187cm
体重 72kg
スタイル ムエタイ
テンプレートを表示

アースラン・マゴメドフArslan Magomedov1980年10月3日 - )は、ロシア男性ナックモエダゲスタン共和国マハチカラ出身。チヌックジム所属。

マゴメド・マゴメドフは実弟。

来歴[編集]

2000年にロシアムエタイチャンピオンとなり、2001年にはムエタイ選手権で準優勝となった。

2004年2月24日タイのムエタイ戦士フジ・チャルムサックと対戦し、チャルムサックが放ったパンチで失神KO負けを喫した(KOされた際に両足が痙攣していた)。

2004年10月13日、K-1 WORLD MAX 2004でジョン・ウェイン・パーと対戦。3Rが終わり判定は1-0(マゴメドフに1ポイント)で延長に。延長の1Rは互角の打ち合いの中、最後にマゴメドフが出した右ストレート が決まるなどして、判定勝ち。

2005年7月6日、HERO'S宮田和幸と対戦予定であったが、事前の健康診断により欠場となった[1]

戦績[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ジョーダン・メイン 2R TKO XPLOSION SUPER FIGHT 19 2009年8月8日
× ジョルジオ・ペトロシアン 5R終了 判定0-3 K-1 Italy Grand Prix 2007 in Milan 2007年4月14日
ジョン・ウェイン・パー 延長R終了 判定2-0 K-1 WORLD MAX 2004 〜世界王者対抗戦〜 2004年10月13日
プリンス・ハミッド 判定 K-1 WORLD GP 2004 IN New Zealand 2004年7月29日
× フジ・チャルムサック 1R 2:27 KO(右フック) K-1 WORLD MAX 2004 〜日本代表決定トーナメント〜 2004年2月24日
マグナム酒井 3R 3:03 KO(右ストレート) K-1 WORLD MAX 2003 〜世界王者対抗戦〜 2003年11月18日

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]