アーティスト・オブ・スターダム王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アーティスト・オブ・スターダム王座
詳細
現王者 花月&アンドラス宮城&夏すみれ
獲得日 2019年7月20日
管理団体 スターダム
創立 2012年12月24日

アーティスト・オブ・スターダム王座(―おうざ)は日本女子プロレス団体であるスターダムが管理する6人タッグチームのタイトルである。

概要[編集]

2012年12月24日後楽園ホール大会で、2013年スターダムのユニット対抗戦の形を作るべく設立。

2013年1月14日に4チームで初代王者の座を争ったが、アメリカで製作を依頼したチャンピオンベルトが届かず、トロフィーのみで表彰された[1]。ベルトは2月6日に到着。3本の皮の色がオレンジ、ピンク、スカイブルーと異なる世界でも珍しいベルト[2]

歴代王者[編集]

歴代数 タッグチーム 防衛回数 獲得日付 獲得した場所
(対戦相手・その他)
初代 夏樹☆たいよう&鹿島沙希&安川惡斗
(川崎葛飾最強伝説プラスワン)
0 2013年1月14日 後楽園ホール
中川ともか&ポーシャ・ペレス&ケリー・スケーター
2013年5月9日返上
第2代 米山香織&宝城カイリ&夕陽
(ちびーず)
2 2013年6月23日 新木場1stRING
木村響子&ヘイリー・ヘイトレッド&クリスティーナ・フォン・エリー
第3代 木村響子&アルファ・フィーメル&ザ・フィーメル・プレデター“アマゾン”
(木村モンスター軍)
0 2013年11月4日 後楽園ホール
第4代 松本浩代&脇澤美穂&岩谷麻優
(たわしーず)
3 2013年12月29日 後楽園ホール
第5代 米山香織&初日の出仮面&倉垣翼
(トモダチメイニア)
0 2014年8月10日 後楽園ホール
第6代 紫雷イオ&岩谷麻優&彩羽匠
(平成軍)
0 2014年12月7日 新木場1stRING
彩羽負傷により2015年5月1日王座返上。
第7代 宝城カイリ&コグマ&チェルシー
(キャンディークラッシュ)
0 2015年5月3日 新木場1stRING
紫雷イオ&岩谷麻優&はづき蓮王
コグマ退団により王座返上。
第8代 松本浩代&ケリー・スケーター&イーヴィー 2 2015年12月6日 新木場1stRING
3WAY戦
第9代 紫雷イオ&岩谷麻優&宝城カイリ 2 2016年2月28日 大阪
第10代 木村響子&木村花&花月
(大江戸隊)
0 2016年10月2日 新木場1stRING
花の負傷により王座返上
第11代 紫雷イオ&HZK&渡辺桃
(Queens Quest)
0 2017年1月7日 大阪・港区民センター
渡辺桃の負傷により王座返上
第12代 紫雷イオ&HZK&AZM
(Queens Quest)
0 2017年4月15日 横浜ラジアントホール
第12代アーティスト・オブ・スターダム王座決定戦にて優勝して王座獲得
第13代 宝城カイリ&小波&美邑弘海 1 2017年5月6日 新木場1stRING
第14代 紫雷イオ&HZK&AZM
(Queens Quest)
0 2017年6月4日 新木場1stRING
第15代 松本浩代&米山香織&ジャングル叫女 0 2017年6月17日 横浜ラジアントホール
第16代 紫雷イオ&バイパー&HZK
(Queens Quest)
3 2017年8月13日 後楽園ホール
第17代 ジャングル叫女&刀羅ナツコ&米山香織 2 2018年5月27日 コミュニティプラザ平野
第18代 岩谷麻優&鹿島沙希&中野たむ 4 2018年9月30日 名古屋国際会議場・イベントホール
第19代 木村花&ジャングル叫女&小波 1 2019年5月16日 後楽園ホール
第20代 岩谷麻優&鹿島沙希&中野たむ 1 2019年6月23日 島根・くにびきメッセ
第21代 花月&アンドラス宮城&夏すみれ 2019年7月20日 大阪府立体育会館・第2競技場

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ RESULT
  2. ^ NEWS

関連項目[編集]