アーノルト・クライスワイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アーノルト・クライスワイク Football pictogram.svg
Arnold Kruiswijk Vitesse 28062015.png
名前
ラテン文字 Arnold KRUISWIJK
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1984-11-02) 1984年11月2日(34歳)
出身地 フローニンゲン
身長 182cm
選手情報
ポジション DF (CB, SB)
利き足 左足
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アーノルト・クライスワイクArnold Kruiswijk, 1984年11月2日 - )はオランダ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはディフェンダー

来歴[編集]

ポルトガルで開催されたUEFA U-21欧州選手権2006の優勝メンバーの一人。その翌年、自国開催だったUEFA U-21欧州選手権2007でも優勝して北京オリンピック出場を決めた。

2010年5月21日、元FCフローニンゲンの監督であったロン・ヤンスが監督を務めるSCヘーレンフェーンと4年契約を締結した。[1]

2019年3月、現役引退を表明。

所属クラブ[編集]

出典[編集]