アーム産業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社アーム産業
ARM SANGYO CO., LTD
種類 株式会社
略称 アーム
本社所在地 日本の旗 日本
955-0152
新潟県三条市笹岡1458-7
設立 1973年05月
業種 金属製品
法人番号 1110001014846
事業内容 工具開発、生産、販売
代表者 川又忠志(取締役社長)
資本金 2,000万円
外部リンク www.armsangyo.co.jp(2011年8月現在)
テンプレートを表示

株式会社アーム産業(あーむさんぎょう、ARM SANGYO CO., LTD)は、新潟県三条市に本社をおく、ARMブランドのボルトクリッパを主力とした切断工具パイプレンチ等の作業工具と電動油圧工具・バッテリー式油圧工具・生爪などを製造販売する企業。

概要[編集]

作業工具メーカーとして最初の商品は、「ボルトクリッパHAタイプ」とワイヤーロープをスリーブでかしめる圧着工具の「アームスエージャー」で輸出を主体としていた[1]。その後ボルトクリッパについては本体部分で刃の調整を行うH.K.Porter社(現在はアメリカのCooper Toolsに所属)が開発し(特許権[2]は失効している)「BCタイプ[3]」を追加している。この調節方式のボルトカッタは、その後、京都機械工具(KTC) [4]ロブテックス(LOBTEX) [5]も採用している。国内ホームセンターでは、ボルトクリッパBCタイプとスエージャーが普及している。

主な商品[編集]

ボルトクリッパケーブルカッターパイプレンチ・スエージャー

産業財産権[編集]

2011年8月27日現在

  • (登録番号)第1580300号 ARM 6.8類、第4693520号 ARM 7類
  • 外国登録
特許第3423264号棒鋼切断機、特開2008-279575棒鋼切断機、特許1587228ワイヤロープスリーブの締付機、特開2001-179530鉄材切断機、特開2001-009630棒鋼切断機

脚注[編集]

  1. ^ Stainelec Australia
  2. ^ アメリカ合衆国特許第2,910,900号
  3. ^ ARMボルトクリッパカタログ
  4. ^ KTCボルトクリッパカタログ
  5. ^ LOBTEXボルトクリッパカタログ

参考文献[編集]

関連項目[編集]