アーロン・スティーブンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
アーロン・スティーブンス
アーロン・スティーブンスの画像
プロフィール
リングネーム ダミエン・サンドウ
アイドル・スティーブンス
アイドル
アーロン・スティーブンス
イースタン・バニー
ミスター・ビッグタイム
本名 アーロン・スティーブン・ハダッド
ニックネーム 大佐
アイドル
ミスター・ビッグタイム
身長 193cm
体重 108kg
誕生日 1982年
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
マサチューセッツ州ウースター
所属 FCW
トレーナー キラー・コワルスキー
デビュー 2002年

アーロン・スティーブンスAaron Stevens、男性、1982年 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーマサチューセッツ州ウースター出身。ダミエン・サンドウDamien Sandow)のリングネームでWWE傘下のFCWに所属。

目次

来歴

2001年WWEのトライアウトを受け、数試合行い合格。OVWにてトレーニングを開始、2002年にプロレスラーとしてデビュー。約5年間OVWに在籍し、2006年8月にWWEに昇格。スマックダウンにてアイドル・スティーブンスIdol Stevens)のリングネームでデビュー。KCジェームズ & ミシェル・マクールと組み、ティーチャーズ・ペッツTeachers Pets)なるユニットを結成。タッグチームとして頭角を現し、WWE・タッグチーム王座に数回挑戦するものの獲得することができず、徐々に出番が減りジェームスとスティーブンスはOVW降格となった。

OVWに降格してからはシングルとして活動。OVWヘビー級王座を獲得するなどしたが、WWEに呼び戻されることなく2007年8月に解雇となった。

その後各インディ団体を転戦し、2008年11月に再びWWEと契約。しかし、WWEに昇格できずまたしても解雇。

2009年からカリートプリモの父親であるカルロス・コロンが主宰するWWCへ参戦。元WWE所属のレスラーが多い団体でありながら、WWCプエルトリカンヘビー級王座とWWC世界タッグチーム王座を獲得する活躍を見せた。

2010年7月14日にWWEとディペロップメント契約。FCWにてダミエン・サンドウDamien Sandow)のリングネームで再始動。12月、タイタス・オニールとタッグを組んでウェス・ブリスコ & ザビアー・ウッズからFCWフロリダタッグチーム王座を奪取。最近では軍隊の大佐、“カーネル”・ダミエン・サンドウCol Damien Sandow)というギミックをしている。

得意技

  • アイドリーザー
変形スイング式ネックブリーカー
  • アイドル・ロック
フィギュア・フォー・レッグロック
  • ダウナークラッチ
STS
  • スーパーボム
パワーボム
  • マネージ・ア・トロイス
トリプル・ローリング・バーチカル・スープレックス

獲得タイトル

FCW

w / タイタス・オニール

OVW

  • OVWヘビー級王座 : 2回
  • OVW南部タッグチーム王座 : 1回
w / ノヴァ
  • OVWTV王座 : 1回

WWC

  • WWCプエルトリカンヘビー級王座 : 1回
  • WWC世界タッグチーム王座 : 4回
1回目 w / ショーン・スピアーズ
2回目 w / シカノ
3回目 w / キング・トンガ・ジュニア
4回目 w / アバッド

その他

  • IWAハードコア王座 : 1回
  • PCW世界タッグチーム王座 : 1回
w / ショーン・スピアーズ
  • カオティックレスリングヘビー級王座 : 1回
  • カオティックレスリングタッグチーム王座 : 1回
w / エドワード・G・エクスタシー

今日は何の日(7月16日

もっと見る

「アーロン・スティーブンス」のQ&A