イアン・トーマス (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イアン・トーマス
Ian Thomas
ヨーク・レボリューション
Ian Thomas (baseball) May 22 2014.jpg
ブレーブス時代(2014年5月22日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 バージニア州ノーフォーク
生年月日 (1987-04-20) 1987年4月20日(32歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 左投右打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 独立リーグ・ウィニペグ・ゴールドアイズと契約
初出場 2014年3月31日 ミルウォーキー・ブルワーズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

イアン・ドリュー・トーマスIan Drew Thomas, 1987年4月20日 - )は、アメリカ合衆国バージニア州ノーフォーク出身のプロ野球選手投手)。左投右打。2019年現在は、独立リーグ・アトランティックリーグヨーク・レボリューション所属。

経歴[編集]

2009年ノーザンリーグウィニペグ・ゴールドアイズと契約。11試合に登板し、0勝1敗・防御率2.81だった。

2010年は34試合に登板し、5勝1敗4セーブ・防御率1.64だった。

2011年は37試合に登板し、6勝3敗1セーブ・防御率2.20だった。この年限りでウィニペグを退団した。

2012年アトランティックリーグヨーク・レボリューションに入団し、1試合に登板した。年5月21日アトランタ・ブレーブスと契約。この年は傘下のA級ローム・ブレーブス英語版で26試合に登板し、5勝0敗6セーブ・防御率3.15だった。

2013年はAA級ミシシッピ・ブレーブスで39試合に登板し、7勝8敗1セーブ・防御率2.76だった。

2014年3月29日にブレーブスとメジャー契約を結び、初の開幕ロースター入りを果たした[1]3月31日に行われたミルウォーキー・ブルワーズとの開幕戦でメジャーデビュー。2点ビハインドの7回裏から登板し、0.1回を投げ1安打無失点に抑えた[2]

2015年5月27日フアン・ウリーベクリス・ウィズロウとのトレードで、アルベルト・カヤスポエリック・スタルツフアン・ハイメと共にロサンゼルス・ドジャースへ移籍した[3]

2016年6月30日バド・ノリスの加入に伴ってDFAとなった[4]

2017年2018年は故障により所属球団なく、2019年4月25日にアトランティックリーグのヨーク・レボリューションと契約。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 67 (2014年)
  • 60 (2015年 - 同年途中)
  • 58 (2015年途中 - 同年終了)

脚注[編集]

  1. ^ Braves set 2014 Opening Day roster”. MLB.com Braves Press Release (2014年3月29日). 2014年4月11日閲覧。
  2. ^ Scores for Mar 31, 2014”. ESPN MLB (2014年3月31日). 2014年4月11日閲覧。
  3. ^ Dodgers and Braves Complete Six-Player Trade MLB.com 英語 (2015年5月27日) 2015年5月28日閲覧
  4. ^ Gurnick, Ken (2016年6月30日). “Dodgers acquire righty Norris from Braves”. mlb.com. 2016年7月1日閲覧。

関連項目[編集]