イアン・ハップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イアン・ハップ
Ian Happ
シカゴ・カブス #8
Ian Happ (29517304627) (cropped).jpg
2018年9月1日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州ピッツバーグ
生年月日 (1994-08-12) 1994年8月12日(25歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 二塁手一塁手三塁手外野手
プロ入り 2015年 MLBドラフト1巡目
初出場 2017年5月13日
年俸 $603,500(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

イアン・エドワード・ハップIan Edward Happ, 1994年8月12日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のプロ野球選手外野手)。右投両打。MLBシカゴ・カブス所属。愛称はハッパーHapper[2]

経歴[編集]

2015年MLBドラフト1巡目(全体9位)でシカゴ・カブスから指名され、プロ入り[3]。契約後、傘下のA-級ユージーン・エメラルズ英語版でプロデビュー。A級サウスベンド・カブス英語版でもプレーし、2球団合計で67試合に出場して打率.259、9本塁打、33打点、10盗塁を記録した。

2016年はA+級マートルビーチ・ペリカンズとAA級テネシー・スモーキーズでプレーし、2球団合計で134試合に出場して打率.279、15本塁打、73打点、16盗塁を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、メサ・ソーラーソックスに所属した[4]

2017年はAAA級アイオワ・カブスで開幕を迎えた。5月13日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[5]。同日のセントルイス・カージナルス戦では「2番・右翼手」で先発起用され、7回表にカルロス・マルティネスからメジャー初安打となる本塁打を放った[6]。シーズンを通して出場し、打率.253、24本塁打、68打点、出塁率.328、長打率.514とデビュー1年目から良い成績を記録した。

2018年3月29日の開幕戦では、他の球場に先駆けて始まった試合の1回表の初球を先頭打者本塁打という1986年のドワイト・エバンス以来の記録を達成した[7]ユーティリティープレイヤーとして大活躍し、このシーズンだけで一塁手二塁手三塁手左翼手中堅手、右翼手、投手の7つのポジションで出場した。

2019年は7月26日にメジャー昇格すると、前年同様にユーティリティープレイヤーとして内外野問わずに出場した。夏以降の昇格だった為、僅か58試合に留まるも11本塁打を記録し、3年連続で二桁本塁打を達成した。

プレースタイル[編集]

将来は20本塁打20盗塁も可能と見る声もある[8]

スイッチヒッター」、「選球眼が良い」、「内外野どこでもこなせる」という点はチームの先輩であるベン・ゾブリストと同じ[9]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 CHC 115 413 364 62 92 17 3 24 187 68 8 4 2 4 39 5 4 129 12 .253 .328 .514 .842
2018 142 462 387 56 90 19 2 15 158 44 8 4 0 2 70 9 3 167 6 .233 .353 .408 .761
2019 58 156 140 25 37 7 1 11 79 30 2 0 0 1 15 0 0 39 1 .264 .333 .564 .898
MLB:3年 315 1031 891 143 219 43 6 50 424 142 18 8 2 7 124 14 7 335 19 .246 .340 .476 .816
  • 2019年度シーズン終了時

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 CHC 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 4 1.0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 1.00
MLB:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 4 1.0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 1.00
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]

内野守備


一塁(1B) 二塁(2B) 三塁(3B)




































2017 CHC - 44 39 79 2 13 .983 4 3 5 0 2 1.000
2018 2 10 4 0 2 1.000 2 0 0 0 0 ---- 20 9 21 2 1 .938
2019 7 43 2 0 5 1.000 13 14 18 1 3 .970 8 6 15 1 1 .955
MLB 9 53 6 0 7 1.000 59 53 97 3 16 .980 32 18 41 3 4 .952
外野守備


左翼(LF) 中堅(CF) 右翼(RF)




































2017 CHC 29 14 1 0 0 1.000 54 77 3 2 0 .976 14 9 0 0 0 1.000
2018 59 44 5 1 0 .980 63 86 1 1 0 .989 24 34 0 0 0 1.000
2019 15 8 0 0 0 1.000 13 22 0 0 0 1.000 8 5 1 0 0 1.000
MLB 103 66 6 1 0 .986 130 185 4 3 0 .984 46 48 1 0 0 1.000
  • 2019年度シーズン終了時

表彰[編集]

  • Topps ルーキーオールスターチーム英語版:二塁手部門(2017年)

背番号[編集]

  • 8(2017年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Ian Happ Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2020年1月28日閲覧。
  2. ^ Explaining Cubs Players Weekend nicknames MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月29日閲覧
  3. ^ Mt. Lebanon's Happ selected by Cubs with ninth pick”. Pittsburgh Post-Gazette (2015年6月9日). 2017年5月24日閲覧。
  4. ^ Cubs prospect Ian Happ leads Mesa Solar Sox to Arizona Fall League title”. Azcentral.com (2016年11月19日). 2017年5月24日閲覧。
  5. ^ Cubs call up Ian Happ from Triple-A Iowa”. Desmoinesregister.com (2017年5月13日). 2017年5月24日閲覧。
  6. ^ Game blog: Cardinals bounce back to beat Cubs | Cardinal Beat”. stltoday.com (2017年5月14日). 2017年5月24日閲覧。
  7. ^ ハップが開幕戦先頭打者初球本塁打、04年の松井稼以来”. フランス通信社 (2018年3月30日). 2018年7月29日閲覧。
  8. ^ 「2017 - 2021 全30球団未来予想図 シカゴ・カブス」『隔月刊スラッガー』2017年3月号 日本スポーツ企画出版社 55頁
  9. ^ 「2017プロスペクト・ランキングTOP100」『隔月刊スラッガー』2017年5月号 日本スポーツ企画出版社 36頁

関連項目[編集]