イオンスタイル笹丘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イオンスタイル笹丘
ÆON STYLE SASAOKA
イオンスタイル笹丘 店舗外観 油山観光道路側より撮影 (2016年9月8日閲覧)
イオンスタイル笹丘 店舗外観
油山観光道路側より撮影
(2016年9月8日閲覧)
地図
店舗概要
所在地 810-0034
福岡県福岡市中央区笹丘一丁目28番74号
座標 北緯33度33分54.1秒 東経130度22分36.2秒 / 北緯33.565028度 東経130.376722度 / 33.565028; 130.376722座標: 北緯33度33分54.1秒 東経130度22分36.2秒 / 北緯33.565028度 東経130.376722度 / 33.565028; 130.376722
開業日 1994年平成6年)6月9日[2]
正式名称 マイマイビル[1]
施設所有者 株式会社三戸不動産[3]
施設管理者 イオンストア九州株式会社
イオン九州株式会社
マイマイビル管理株式会社
延床面積 70,236 m²[1]
商業施設面積 21,082㎡[1]
*うちイオン:16,524 m²
店舗数 68
営業時間 9:00〜22:00[4]
駐車台数 1,000台
前身 マイマイスクール
(西福岡自動車学校)

ダイエー笹丘店

イオン笹丘店
外部リンク イオンスタイル笹丘
ÆONSTYLE
ÆON KYUSHU

イオンスタイル笹丘(イオンスタイルささおか)は福岡県福岡市中央区笹丘一丁目にある大型商業施設(ショッピングセンター)である[1]

旧店舗名はダイエー笹丘店及びイオン笹丘店であり、ダイエー時代の店番号は0610であった。ネットスーパー取扱店舗。

概要[編集]

中央区南西端部の城南区との境界部付近、油山観光道路県道東油山唐人線に挟まれた場所に立地する。店舗の建物は自動車教習所「マイマイスクール笹丘校」との複合施設となっており、屋上に自動車教習所の教習コースを設置している。同様に屋上に自動車教習所を併設している例としてはイオン札幌桑園ショッピングセンター[5]やイオン横須賀久里浜ショッピングセンター[6]などがある。

近隣の早良区の旧ダイエー原店に原サティ(→イオン原店→2019年1月31日閉業)が[7]2007年3月8日に開業[8]の際には、大規模な改装を行っている。

2012年(平成24年)4月11日ネットスーパーの取扱いを開始した[9]

2015年(平成27年)9月1日、運営会社がダイエーからイオンストア九州へ変更され、イオン九州が業務委託の形で実際の運営を担当。同時に、店舗名をダイエー笹丘店からイオン笹丘店へ変更[10][11]。九州のダイエー店舗ではいち早くイオンの看板への交換が完了している。

店内の樋井川側エレベーターは福岡県では珍しく、横浜エレベータ製のエレピア・2000を使用している。

2016年(平成28年)9月4日、イオン笹丘店としての営業を終了[12]。3日間の改装工事と2日間のプレ営業期間を経て9月10日、九州地区では2番目、福岡県及び旧ダイエーからの転換店舗では初のイオンスタイルとしてイオンスタイル笹丘にブランド転換しリニューアルした[13]

福岡県内では唯一となるドムドムバーガー笹丘店が地下一階フードコートに入店している。

出店の経緯[編集]

もともと、当施設が立地している場所は、自動車学校のマイマイスクール[注釈 1]があった。

その後、油山観光道路が整備されるなどし、自動車学校を併設したSCを跡地に建設する事が決まり、ユニードセゾングループ九州ニチイ福岡ジャスコが出店の申し入れを行った上でプランや収支見込を自動車学校に提出した上で検討された。

その結果、ユニードを出店することを決めた[注釈 2]。建設するビルの当初の計画は「オークヒルズ友泉(仮称)」で地上4階建てだが、一部を7階建て。1989年着工で1990年完成の見通しであった[14]

1994年(平成6年)に地下1階地上3階の「マイマイビル」が完成し、下層部にダイエー笹丘店が出店、マイマイスクールはこのビルの上層部へと移った(マイマイスクール笹丘校)。 マイマイスクールの教習コースは屋上にある。

フロア構成[編集]

フロア概要
3階 駐車場・マイマイスクール笹丘校
2階 駐車場
1階 ファッション・雑貨のフロア
地下1階 食品・暮らしのフロア

補足[編集]

専門店は主に1階に集中しており、1階は専門店街の面積が大きくなっている。

テナント[編集]

出店テナント全店の一覧・詳細情報は公式サイト「ショップリスト」を参照。

アクセス[編集]

  • 西鉄バス「笹丘」・「田島」バス停から徒歩2分

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 旧:西福岡自動車学校、大規模小売店舗法の届出も同一名義の法人(株式会社西福岡自動車学校)であった。
  2. ^ ユニードは当店開業を前にダイエーに吸収合併される形で名実共に消滅した為、ダイエーがその後の対応を行った。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 『週刊東洋経済 臨時増刊 全国大型小売店総覧 2005年版』 東洋経済新報社、2005年。
  2. ^ “ダイエー、「笹丘店」開店へ、自動車教習所を併設”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1994年6月1日)
  3. ^ 大規模小売店舗の変更の届出〜「マイマイビル」の開店時刻等の変更〜 - 福岡市公式ウェブサイト、2014年8月26日閲覧
  4. ^ イオン笹丘店時代は9:00 - 23:00
  5. ^ “経済ストリート 教習所 サバイバル激化 自動車免許の新規取得者減少 独自性出し顧客確保”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2003年4月23日)
  6. ^ 吉田勝(2008年7月22日). “イオン:横須賀久里浜ショッピングセンター、来月12日オープン”. 毎日新聞 (毎日新聞社)
  7. ^ “福岡のダイエー原店跡地に マイカル九州『原サティ(仮称)』19年春開業予定 福岡県福岡市”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2006年12月25日)
  8. ^ 都道府県別・政令指定都市別・市町村別SC (Report). 日本ショッピングセンター協会. (2013年12月)
  9. ^ “ネットスーパー対象店を倍増、ダイエー、12年度中、50店に”. 日経MJ(日本経済新聞社). (2012年3月19日)
  10. ^ イオンストア九州株式会社の事業運営の承継(業務委託)に関する業務委託契約書締結のお知らせ - イオン九州公式ウェブサイト、2015年8月22日閲覧。
  11. ^ イオン九州:九州のダイエー総合スーパー24店引き継ぎ - 毎日新聞電子版、2015年8月22日閲覧。
  12. ^ 営業時間変更のお知らせ - イオン笹丘店公式ニュース、2016年9月3日閲覧。
  13. ^ 笹丘の暮らしに「上質」なNEWSを発信 9月10日(土) イオンスタイル笹丘 誕生 (PDF) イオンストア九州イオン九州、2016年8月26日(2016年8月31日閲覧)。
  14. ^ 日経流通新聞 1987年9月29日 西福岡自動車学校 屋上に教習コースのSC 核店舗にユニードより

関連項目[編集]