イオンモール新潟南

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イオンモール新潟南
ÆON MALL NIIGATA-MINAMI
ÆON NIIGATA MINAMI SHOPPING CENTER.jpg
地図
店舗概要
所在地 950-0150
新潟県新潟市江南区下早通柳田1丁目1番1号
座標 北緯37度52分34秒 東経139度4分53秒 / 北緯37.87611度 東経139.08139度 / 37.87611; 139.08139座標: 北緯37度52分34秒 東経139度4分53秒 / 北緯37.87611度 東経139.08139度 / 37.87611; 139.08139
開業日 2007年(平成19年)10月26日[1]
正式名称 イオンモール新潟南
施設管理者 イオンモール株式会社
施工者 株式会社福田組[3]
敷地面積 112,466 m²
延床面積 110,745 m² (容積率98%)
商業施設面積 69,079 m²
中核店舗 イオン新潟南店
店舗数 155
営業時間 店舗により異なる
駐車台数 4000台
駐輪台数 630台
前身 イオン新潟南ショッピングセンター[2]
最寄駅 JR信越本線亀田駅
最寄IC 日本海東北道 新潟亀田IC
外部リンク 公式サイト
AEON MALL logo.svg
テンプレートを表示
イオンシネマ新潟南
ÆON CINEMA NIIGATA MINAMI
AEON CINEMA NIIGATA MINAMI 2018,03.jpg
情報
正式名称 イオンシネマ新潟南
旧名称 ワーナー・マイカル・シネマズ新潟南
完成 2007年
開館 2007年10月26日
収容人員 (9スクリーン)1,702人
設備 ドルビーデジタル5.1ch、DLP
用途 映画上映
運営 イオンエンターテイメント
所在地 950-0150
新潟県新潟市江南区下早通柳田1丁目1番1号
外部リンク イオンシネマ新潟南
特記事項 スクリーン1・2・9は3D対応。

イオンモール新潟南(イオンモールにいがたみなみ)は、新潟県新潟市江南区に所在するショッピングセンター。核テナントはイオン新潟南店。

概要[編集]

イオングループでは、新潟市南部にある新潟県中蒲原郡亀田町の出店計画は2002年(平成14年)秋に具体化し始めていた[4]

用地を取得、整地工事を開始したが、敷地内で平安時代遺跡が発見されたため調査を実施する必要が生じ、調査後に着工することになった。

2007年(平成19年)10月26日に「イオン新潟南ショッピングセンター」として開業[1]

イオンはかつて、亀田町五月町に「ジャスコ亀田店」(店舗面積約2,360m2)を出店しており[5]、亀田地区への再進出となった。

2011年(平成23年)から進められたイオンの大型ショッピングセンターの名称の「イオンモール」への統一[6]に伴い、同年11月21日に「イオン新潟南ショッピングセンター」から名称が変更された[2]

2013年(平成25年)11月からイオンリテールの運営していた大型ショッピングセンターをイオンモールの運営に委託することになった[6]ことに伴い、同社の管理運営に移行した。

また、核店舗の「ジャスコ」は、2011年(平成23年)3月1日にイオングループの総合スーパーをイオンに店名統一することに伴って「イオン」に改称することになった[7]

そのほか、シネマコンプレックスの「ワーナー・マイカル・シネマズ」は運営会社の「ワーナー・マイカル」が「イオンシネマズ」と2013年(平成25年)7月1日に合併して「イオンエンターテイメント」となるのに伴い、劇場名を「イオンシネマ」に変更することになった[8]

沿革[編集]

  • 2006年(平成18年)10月31日:新潟市に新設を届出
  • 2007年(平成19年)10月26日:開業[1]
  • 2011年(平成23年)
    • 3月1日:「ジャスコ」を「イオン」に名称変更[7]
    • 11月21日:「イオン新潟南ショッピングセンター」を「イオンモール新潟南」に名称変更[2]
  • 2013年(平成25年)11月:イオンモール株式会社に管理・運営移管[6]

主要テナント[編集]

イオンシネマ新潟南スクリーン詳細
スクリーンNo. 座席数 車椅子席数 備考
1 346 4 3Dデジタル対応
2 247 2
3 155 2
4 155 2
5 122 2
6 181 2
7 181 2
8 104 2
9 211 2 3Dデジタル対応

アクセス方法[編集]

路線バス[編集]

SC建物南側にはバスロータリーが設けられており、新潟駅からは路線バスS6 長潟線・S8 京王団地線)、亀田駅からはコミュニティバス江南区区バスカナリア号)が発着している[9][10]

自家用車[編集]

敷地内駐車場:4,000台、駐輪場:630台

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c “イオン新潟南ショッピングセンター 10月26日(金)オープン 新潟県新潟市”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2007年9月24日)
  2. ^ a b c 『11月21日 (月) モール型SC名を「イオンモール」に名称統一します』 イオン (2011年10月27日)
  3. ^ 工事作品集「商業関連」”. 株式会社福田組. 2017年9月19日閲覧。
  4. ^ “イオン、新潟県亀田町に大型S・Cの出店準備中 新潟県中蒲原郡亀田町”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2002年11月7日)
  5. ^ 『週刊東洋経済 臨時増刊 全国大型小売店総覧 1992年版』 東洋経済新報社、1992年。
  6. ^ a b c “イオン、大型SCの運営を一元化 イオンモールに集約へ”. 日本経済新聞(日本経済新聞社). (2013年10月24日)
  7. ^ a b c “総合スーパー名「イオン」に統一、ジャスコ、サティの屋号消滅”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2011年3月2日)
  8. ^ “イオン、「ワーナー・マイカル・シネマズ」の劇場名を「イオンシネマ」に変更”. 日刊工業新聞(日刊工業新聞社). (2013年6月12日)
  9. ^ 運行便別時刻表(新潟交通)
  10. ^ 区バス・住民バス - 新潟市江南区

関連項目[編集]