イオンモール札幌平岡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イオンモール札幌平岡
イオンタウン平岡
ÆON MALL SAPPORO-HIRAOKA
ÆON TOWN HIRAOKA
AEON MALL Sapporo Hiraoka.jpg
地図
店舗概要
所在地 004-0873
北海道札幌市清田区平岡3条5丁目276-1
(イオンモール)
座標 北緯42度59分49.7秒 東経141度27分30.4秒 / 北緯42.997139度 東経141.458444度 / 42.997139; 141.458444座標: 北緯42度59分49.7秒 東経141度27分30.4秒 / 北緯42.997139度 東経141.458444度 / 42.997139; 141.458444
開業日 2000年 (平成12年) 11月15日
施設所有者 三井住友信託銀行株式会社[1]
施設管理者 イオン北海道株式会社
商業施設面積 36,738 m²
店舗数 ÆONと90の専門店
営業時間 店舗により異なる
商圏人口 388,000人(157,000世帯)
最寄駅 大谷地駅福住駅
最寄IC 札幌南IC北広島IC
外部リンク 公式サイト
AEON w logo.svg Hokkaido
テンプレートを表示
イオン札幌平岡ショッピングセンター時代の外観(2008年3月)
イオンタウン札幌平岡の外観(2012年8月)

イオンモール札幌平岡(イオンモールさっぽろひらおか)は、北海道札幌市清田区平岡に立地するイオン北海道株式会社ショッピングセンター

本項では、至近に所在するイオンタウン平岡(イオンタウンひらおか)についても説明する。

概要[編集]

旧・北海道拓殖銀行の野球場跡地に建設され、道央圏における初の店舗として開店。照明普及賞受賞。

2階建ての専門店街部分は吹き抜けになっており、さらに天井がガラス張りになっている。139,916もの広大な敷地には、2,600台分の平面駐車場が設けられている。

駐車場はYOSAKOIソーラン祭りの会場として使われる。

店舗を北側に増築し、49,200m²まで増床する計画があるが、これに必要な建築基準法の例外規定適用を札幌市が不許可としている。

2010年11月に上部の看板を「JUSCO」から「ÆON」に変更。さらに店舗ブランドの統合に伴い、2011年3月に核店舗の「ジャスコ札幌平岡店」は「イオン札幌平岡店」に名称変更された。道内でジャスコの看板が上部に掲げられていたのは当店と北海道1号店の釧路昭和店のみであった。

2011年11月21日、イオン札幌平岡ショッピングセンターからイオンモール札幌平岡に名称変更した[2]

北野通(平岡2-5交差点)を挟んだ反対側にはイオンタウン平岡が立地する。

主なテナント[編集]

核店舗のイオン札幌店のほか、約90のテナントが出店している。

出店テナントの一覧・詳細情報は公式サイト「フロアガイド」を、営業時間およびATMを設置する金融機関の詳細は公式サイト「インフォメーション」を参照。

1階[編集]

2階[編集]

イオンタウン平岡[編集]

アクセス[編集]

最寄のバス停留所は北海道中央バス平岡大曲営業所)「イオンモール札幌平岡」である。このほか、周辺地区を巡回する無料送迎バスも運行されている。

詳細は公式サイト「バスのご案内」を参照。

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]