イギリス・フォーミュラ3選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
イギリス・フォーミュラ3選手権
カテゴリ シングルシーターズ
国・地域 イギリスの旗 United Kingdom
開始年 1951年
ドライバー 26 (2010) [a][1]
チーム 12 (2010)[b][2]
コンストラクター ダラーラ
エンジン
サプライヤー
Mugen-Honda
Mercedes HWA
フォルクスワーゲン
タイヤ
サプライヤー
Cooper Tires
ドライバーズ
チャンピオン
中華人民共和国の旗 マルティン・ツァオ
公式サイト www.formula3.co

イギリス・フォーミュラ3選手権(British Formula Three Championship、別名British F3)は、1951年よりイギリスを中心に開催されているフォーミュラ3(F3)規格に準ずるマシンで争われる自動車レースカテゴリーの1つ。

かつてはユーロF3などと並び、F3の中でも最高レベルのレースシリーズの一つとされた。

概要[編集]

当初はRAC(王立自動車クラブ)管轄の国内選手権として発足したが、その後イギリス国内のサーキット以外にベルギースパ・フランコルシャンハンガリーハンガロリンクフランスマニクール・サーキットなどイギリス国外で多数のレースが行われ、国際自動車連盟(FIA)の所管する国際シリーズ扱いとなった[3]。2010年時点のシリーズ正式名称が「Cooper Tires British Formula 3 International Series」であることからも、同シリーズが国際シリーズであることが確認できる。

しかしその後世界不況やドイツ車メーカーたちによるエンジン開発競争の激化とコスト高騰、フォーミュラカーの人気衰退も相まってエントラントが5台にまで減少。2014年終了をもってドイツF3とともにFIA F3欧州選手権に統合される形で消滅した。

現在イギリスF3と呼ばれているのは、BRDC(英国レーシング・ドライバーズ・クラブ)が開催していた英国F4選手権が2016年に発展したもので、『BRDCイギリスF3』と呼んで区別される。マシンはF3とF4の中間の戦闘力・コストを想定した「F3ライツ」と呼ばれるコンセプトが採用されている[4]

マシン[編集]

2018年時点[編集]

シャシーはタトゥース、エンジンはデュラテックの2.0L、タイヤはピレリのワンメイク。

2010年時点[編集]

ダラーラミゲリライトスピード
AMG-メルセデス・ベンツフォルクスワーゲン無限-ホンダ(ナショナルクラス・ワンメイク)。
2009年からクーパー・タイヤ・アンド・ラバー社のワンメイク

ポイント[編集]

ポイントは以下のようになっている。

 1位   2位   3位   4位   5位   6位   7位   8位   9位   10位   FL 
 20   15   12   10   8   6   4   3   2   1   1 

F1への登竜門[編集]

チャンピオンには、ドライバーからの申請があれば無条件でスーパーライセンスの発給が行われる(発給には国際A級ライセンスが必要だが、F3チャンピオンであれば発給条件を満たしているのが普通)ため、F3がF1への登竜門として注目をされている。

またイギリスF3チャンピオンの獲った翌年に次の上級カテゴリー(F1GP2等)へステップアップするには、スポンサー(F1やGP2等のスポンサーの場合)からのサポートが有る場合はほぼ間違いなくシートが用意されているが、スポンサーが無い場合はシート獲得が極めて厳しい状況となっている。

F1チャンピオンを獲得したイギリスF3チャンピオン[編集]

氏名 F3チャンピオン獲得年 F1チャンピオン獲得年
ジャッキー・スチュワート 1964年 1969,1971,1973年
エマーソン・フィッティパルディ 1969年 1972,1974年
ネルソン・ピケ 1978年 1981,1983,1987年
アイルトン・セナ 1983年 1988,1990,1991年
ミカ・ハッキネン 1990年 1998,1999年

歴代チャンピオン[編集]

名前
1951 イギリスの旗エリック・ブランドン
1952 イギリスの旗ドナルド・パーカー
1953 イギリスの旗ドナルド・パーカー
1954 イギリスの旗レ・レストン
1955 イギリスの旗ジム・ラッセル
1956 イギリスの旗ジム・ラッセル
1957 イギリスの旗ジム・ラッセル
1958 イギリスの旗トレバー・テイラー
1959 イギリスの旗ドナルド・パーカー
1960 イギリスの旗ジャック・ピッチャー
イギリスの旗ジム・クラーク
イギリスの旗ジム・クラーク
1961 イギリスの旗マイク・レッドブルーク
イギリスの旗ビル・モス
イギリスの旗トレバー・テイラー
1962 イギリスの旗ジョン・フィンニング
1963 イギリスの旗ピーター・アランデル
1964 イギリスの旗ジャッキー・スチュワート
イギリスの旗ロドニー・バンティング
1965 イギリスの旗トニー・ディーン
1966 イギリスの旗ハリー・スティッレル
1967 イギリスの旗ハリー・スティッレル
1968 オーストラリアの旗ティム・シェンケン
1969 ブラジルの旗エマーソン・フィッティパルディ
1970 ブラジルの旗デイブ・ウォーカー
イギリスの旗トニー・トリマー
ブラジルの旗ホセ・カルロス・パーチェ
1971 イギリスの旗ロジャー・ウィリアムソン
イギリスの旗デイブ・ウォーカー
イギリスの旗デイブ・ウォーカー
1972 イギリスの旗ロジャー・ウィリアムソン
リヒテンシュタインの旗リッキー・フォン・オペル
イギリスの旗ロジャー・ウィリアムソン
1973 イギリスの旗イアン・テイラー
イギリスの旗トニー・ブライズ
イギリスの旗トニー・ブライズ
1974 イギリスの旗ブライアン・ヘントン
イギリスの旗ブライアン・ヘントン
1975 スウェーデンの旗グンナー・ニルソン
1976 イタリアの旗ブルーノ・ジャコメリ
イギリスの旗ルパート・キーガン
1977 イギリスの旗スティーブン・サウス
アイルランドの旗デレック・デイリー
1978 イギリスの旗デレック・ワーウィック
ブラジルの旗ネルソン・ピケ
1979 ブラジルの旗チコ・セラ
1980 スウェーデンの旗ステファン・ヨハンソン
1981 イギリスの旗ジョナサン・パーマー
1982 アイルランドの旗トミー・バーン
1983 ブラジルの旗アイルトン・セナ
1984 イギリスの旗ジョニー・ダンフリーズ
1985 ブラジルの旗マウリシオ・グージェルミン
1986 イギリスの旗アンディ・ウォレス
1987 イギリスの旗ジョニー・ハーバート
1988 フィンランドの旗JJ・レート
1989 オーストラリアの旗デビッド・ブラバム
1990 フィンランドの旗ミカ・ハッキネン
1991 ブラジルの旗ルーベンス・バリチェロ
1992 ブラジルの旗ジル・ド・フェラン
1993 イギリスの旗ケルヴィン・バート
1994 デンマークの旗ヤン・マグヌッセン
1995 イギリスの旗オリバー・ギャビン
1996 アイルランドの旗ラルフ・ファーマン
1997 イギリスの旗ジョニー・ケイン
1998 ブラジルの旗マリオ・ハバーフェルド
1999 イギリスの旗マーク・ハインズ
2000 ブラジルの旗アントニオ・ピッツォニア
2001 日本の旗佐藤琢磨
2002 イギリスの旗ロビー・カー
2003 南アフリカの旗アラン・ファン・デル・メルヴェ
2004 ブラジルの旗ネルソン・ピケJr.
2005 ポルトガルの旗アルヴァロ・パレンテ
2006 イギリスの旗マイク・コンウェイ
2007 エストニアの旗マルコ・アスマー
2008 スペインの旗ハイメ・アルグエルスアリ
2009 オーストラリアの旗ダニエル・リチャルド
2010 フランスの旗ジャン=エリック・ベルニュ
2011 ブラジルの旗フェリペ・ナスル
2012 イギリスの旗ジャック・ハーヴェイ
2013 イギリスの旗ジョーダン・キング
2014 中華人民共和国の旗マルティン・ツァオ

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2010 Drivers From fota.co.uk. Retrieved 2 January 2011.
  2. ^ 2008 Teams From fota.co.uk. Retrieved 24 March 2007.
  3. ^ SPORTING & TECHNICAL REGULATIONS - 2010 COOPER TIRES BRITISH FORMULA 3 INTERNATIONAL SERIES
  4. ^ 【GP3, F3】GP3とF3、2019年から統一シリーズで開催へMotorsports.com 2017年3月14日