イギリス国鉄325形電車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イギリス国鉄325形電車
クルー駅に入線する325形
クルー駅に入線する325形
基本情報
製造所 ABB
製造年 1995年 - 1996年
製造数 16編成
主要諸元
編成 4両編成
軌間 1,435 mm
最高速度 161 km/h
編成重量 138.5 t
長さ 先頭車 19.83 m
中間車 19.92 m
2.82 m
高さ 3.78 m
制動装置 空気ブレーキ
テンプレートを表示

325形(Class 325)は、1995年イギリス郵便列車用として登場した交直両用電車である。

概要[編集]

従来の機関車牽引の郵便車を電車で置き換えるため、1995年から1996年にかけてABBのダービー工場で4両編成16本が製造された[1][2]。走行機器類は319形と同一で、最高速度は160km/h、交流25kVの架空電車線方式と直流750Vの第三軌条方式の両方に対応する[2]

車体も319形が基本であるが、前面は465形ほか「ネットワーカー」シリーズと同一のスタイルとなった[2]。郵便室は片側にシャッター式の扉が2箇所設けられ、各車の荷重は12tである。塗装はロイヤルメールの赤色を基調としている。

先頭車の連結器は自動連結器とネジ式連結器、緩衝器を併設しており、機関車による牽引も可能としている[1][2]

運用[編集]

2017年現在はDBカーゴUKが運行を請け負っており[2]ロンドンの配送センターを拠点に西海岸本線経由でウォリントンおよびシールドミューア、並びに東海岸本線経由でローフェルの郵便ターミナルを結ぶ郵便輸送列車で運用されている。

脚注[編集]

  1. ^ a b Julian Stray "Mail Trains", 2012. p57. ISBN 9780747810834
  2. ^ a b c d e DB Cargo UK Class 325 EMU - Royal Mail - DB Cargo UK、2017年11月20日