イギリス鉄道333形電車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イギリス鉄道333形電車
リーズ駅
リーズ駅
基本情報
製造所 シーメンス・CAF
主要諸元
電気方式 交流25kV 架線方式
設計最高速度 161 km/h
編成定員 260席(3両編成)
360席(4両編成)
編成重量 147.9t(3両編成)
186.4t(4両編成)
編成出力 14,000 kW
制動装置 回生ブレーキ
テンプレートを表示

333形(British Rail Class 333)は、シーメンスCAFが2000年にイギリス向けに製造した電車である。設計はヒースロー・エクスプレスで使用されている332形を基にしている。

概要[編集]

3両16編成が2000年にNorthern Spiritに導入され、現在ノーザンによって西ヨークシャーとイングランドのウォーフデール、エアデールの路線で運用されている。時折、リーズドンカスター間の地域輸送にも利用されている。リーズのネビルヒル車両基地を基盤にし、西ヨークシャーメトロの塗装が施されている。

旅客数の増加に合わせて、2002年に3両編成から4両編成化された。

性能[編集]

161km/h(100mph)での走行も可能だが、営業運転ではそれ以下の速度で運用されている。きびきびとした加速性能と出力は、運用されているヨークシャーの丘が多い駅間の短い地域での通勤輸送に適している。2等車では3+2の座席配置になっており編成あたり1つのトイレがある。