イゴール・パクリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
世界陸上競技選手権大会
1987 ローマ 男子 走高跳
ヨーロッパ陸上競技選手権大会
1986 シュトゥットガルト 男子 走高跳

イゴール・パクリンロシア語: Игорь Паклин、ローマ字:Igor Paklin, 1963年6月15日 - )は、ソビエト連邦の陸上競技選手。男子走高跳の元世界記録(2m41)保持者である。この世界記録は、1985年のユニバーシアード神戸大会で樹立した。キルギス・ソビエト社会主義共和国フルンゼ(現ビシュケク)出身。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキフィンランド 走高跳 4位 2m29
1985 ユニバーシアード 神戸日本 走高跳 1位 2m41(当時世界記録)
1986 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 シュトゥットガルト西ドイツ 走高跳 1位 2m34
1987 世界室内陸上競技選手権大会 インディアナポリスアメリカ合衆国 走高跳 1位 2m38
1987 世界陸上競技選手権大会 ローマイタリア 走高跳 2位 2m38
1988 オリンピック ソウル大韓民国 走高跳 7位 2m31
1991 世界陸上競技選手権大会 東京(日本) 走高跳 10位 2m24

自己ベスト[編集]

  • 走高跳 - 2m41 (1985年9月4日)
先代:
ソビエト連邦の旗 ルドルフ・ポバルニツィン
男子走高跳世界記録保持者
1985/9/4-1987/6/30
次代:
スウェーデンの旗 パトリック・ショーベリ