アンテナ (音楽グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

アンテナ (Antena) は、イザベル・アンテナ(Isabelle Antena)を中心としたフランスの音楽グループ。

代表曲に「イパネマの娘」を「ザ・ボーイ・フロム・イパネマ」に改題したカバー[1]や、「シー・サイド・ウィークエンド」などがある。1981年に3人組ユニットとしてデビュー。その後は事実上、イザベルのソロ・プロジェクトとして活動している(イザベル・アンテナ名義のアルバムも日本ではほとんどアンテナ名義で発売している)。アンテナは日本の民放FMでも、さかんにオンエアされた。

2006年には、日本の福富幸宏がプロデュースしたアルバム『フレンチ・リビエラ』を発表した。

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • 『カミノ・デル・ソル』 - Camino del Sol (1982年、Les Disques Du Crepuscule)
  • 『プレイ・バック』 - En Cavale (1986年、Les Disques Du Crepuscule)
  • 『愛にエスポワール』 - Hoping for Love (1987年、Les Disques Du Crepuscule)
  • 『レテ・ソワール』 - Tous Mes Caprices (1988年、Les Disques Du Crepuscule) ※『On a Warm Summer Night』のタイトルもある
  • 『巴里の憂鬱』 - De l'amour et des Hommes (1988年、Les Disques Du Crepuscule) ※カバー・ミニ・アルバム
  • 『エスプリNO.5〜左岸にて』 - Jouez le Cinq (1989年、Les Disques Du Crepuscule)
  • Intemporelle (1990年、Les Disques Du Crepuscule) ※『Jouez Le Cinq』の再発。一部収録曲に変更あり
  • 『ラスト・ロマンティック』 - Les Derniers Guerriers Romantiques (1991年、Les Disques Du Crepuscule)
  • 『とまどいの瞬間 (モメント)』 - Carpe Diem (1992年、Delabel/Victor)
  • 『アンテナシッド・ジャズ』 - Plus Acid Que Jazz - More Acid Than Jazz (1992年、Victor)
  • 『美しき星たちへ』 - A La Belle Etoile (1995年、Harlem Moon)
  • 『メディテレニアン・ソングス』 - Mediterranean Songs (1997年)
  • De L'Amour Et Des Hommes – Volume 2 (1999年)
  • 『テイク・ミー・トゥ・パラダイス』 - Take Me To Paradise (2001年、Les Disques Du Crepuscule)
  • 『イージー・ダズ・イット』 - Easy Does It (2005年、LTM Recordings)
  • Issy Ioes It (2005年、LTM Recordings) ※上記アルバムのヴァイナル盤
  • 『フレンチ・リビエラ』 - French Riviera (2006年) ※日本盤もイザベル・アンテナ名義
  • 『トゥジュール・ドゥ・ソレイユ』 - Toujours du soleil (2006年、LTM Recordings)
  • Bossa Super Nova (2010年、LTM Recordings)

コンピレーション・アルバム[編集]

  • Fire (1989年、Les Disques Du Crepuscule)
  • 『ラ・メール・ドゥ・レテ』 - La Mer De L'été (1993年、Les Disques Du Crepuscule)
  • 『アンテナ・ベスト〜南への誘い』 - Encore Plus Au Sud (1995年、Les Disques Du Crepuscule)
  • L'Alphabet Du Plaisir (Best Of 1981-2001) (2001年、Les Disques Du Crepuscule)
  • L'Alphabet Du Plaisir – Best Of (1982–2005) (2005年、LTM Recordings)

関連項目[編集]

脚注[編集]