イジョ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イジョ語
話される地域 ナイジェリアの旗 ナイジェリア 南部
言語系統 ニジェール・コンゴ語族
  • イジョイド語群
    • イジョ語
下位言語 9言語を包括
ISO 639-2 / 5 ijo

イジョ語(Ijo languages)はニジェール・コンゴ語族に属する言語グループである。話者はイジョの人々であり、ナイジェリア南部に居住する。

下位言語[編集]

  • 東諸語(East)
    • 南東イジョ語(Ijo, Southeast) ijs - 71,500人(1977年)
  • 東ンコロ語(East Nkoroo)
    • ンコロ語(Nkoroo) nkx - 4,550人(1989年)
  • 東部諸語(Eastern)
    • 北東諸語(Northeastern)
      • イバニ=オクリカ=カラバリ語(Ibani-Okrika-Kalabari)
        • イバニ語(Ibani) iby - 60,000人(1989年)
        • カラバリ語(Kalabari) ijn - 258,000人(1989年)
        • オクリカ語(Kirike) okr - 248,000人(1995年)
  • 内陸イジョ語(Inland Ijo)
    • ビセニ語(Biseni) ije - 4,800人(1977年)
  • 西諸語(West)
    • 内陸イジョ語(Inland Ijo)
      • (Okodia) okd - 3,600人(1977年)
      • (Oruma) orr - 5,000人(1995年)
  • 西イジョ語(West Ijo)
    • イゾン語(Izon) ijc - 1,000,000人(1989年)

関連項目[編集]