イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中
Juice=Juiceシングル
初出アルバム『First Squeeze!
A面 イジワルしないで 抱きしめてよ
初めてを経験中
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル hachama
作詞・作曲 つんく
プロデュース つんく♂
チャート最高順位
Juice=Juice シングル 年表
ロマンスの途中/
私が言う前に抱きしめなきゃね
(MEMORIAL EDIT)/
五月雨美女がさ乱れる
(MEMORIAL EDIT)

(2013年)
イジワルしないで 抱きしめてよ/
初めてを経験中

(2013年)
裸の裸の裸のKISS/
アレコレしたい!

(2014年)
テンプレートを表示

イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中」(イジワルしないで だきしめてよ/はじめてをけいけんちゅう)は、2013年12月4日アップフロントワークス(hachamaレーベル)から発売された、日本の女性アイドルグループ『Juice=Juice』のメジャー2枚目のCDシングルである。

背景[編集]

当シングルは、前作のメジャーデビューシングル「ロマンスの途中/私が言う前に抱きしめなきゃね(MEMORIAL EDIT)/五月雨美女がさ乱れる(MEMORIAL EDIT)」から3ヶ月ぶりのリリースとなる[3]。また、Juice=Juiceにとって、メジャー2枚目で、インディーズから通算して5枚目のシングルである[4]

音楽性、歌詞[編集]

「イジワルしないで 抱きしめてよ」は、音楽のジャンルとしてはハウス[5]、作詞・作曲のつんくは「ハウス色強めのダンスナンバー」と表現している[4]。曲の雰囲気は、Juice=Juiceがデビューして以降の方向性に従った大人っぽいものとなっており、歌詞もそれに合わせ大人っぽいものである[6]。そのような大人っぽい曲を若い新人アイドルグループであるJuice=Juiceが歌っていることについて、毎日新聞は「背伸びしながら歌うメンバー」と表現しており[6]、dwango.jpは「このアンバランスさこそが、つんく♂プロデュースの持ち味だ」としている[5]。また、この曲のキーワードは「美を象徴する」石のローズクオーツであり、「素直に愛して」という「女の子の本音」を表現しているとつんくは説明している[4]

「初めてを経験中」は、「イジワルしないで 抱きしめてよ」とは逆に[5]、Juice=Juiceのメンバーの年齢相応の恋愛をテーマとした曲[6]。音楽のジャンルとしてはロック[4][6]であるが、つんくは「バリバリのロック」ではないとし、「なんとも言えない暖かみが」あると説明している[4]。毎日新聞はメロディーについて「可愛らしい」と表現している[6]。dwango.jpは当楽曲について「王道アイドルソング」と評価している[5]

リリース[編集]

当CDは、2013年12月4日に両A面シングルとして発売された[6]。初回生産限定盤A・同B・同C・同D・通常盤A・同Bの6タイプが発売されており、初回生産限定盤A・B・CにはDVDが付属している[6]。また、初回生産限定盤A・B・C・Dにはイベント抽選シリアルナンバーカードが封入されており[7]、スペシャルイベントへの応募が可能となっている[8]。通常盤A・Bには、トレカサイズ生写真が封入されている[7]

チャート成績[編集]

2013年12月16日付のオリコンCDシングル週間ランキングで、約3.9万枚を売り上げ4位となった[2]

ミュージック・ビデオ[編集]

「イジワルしないで 抱きしめてよ」のミュージック・ビデオ(MV)は、ハロー!プロジェクトYouTubeオリジナル番組『ハロ!ステ』#41(2013年11月13日公開)で初公開された[9]。同MVは、メンバーの宮本佳林が足を骨折している時に撮影されたため、宮本に代わってモーニング娘。メンバーの石田亜佑美がダンスシーンの撮影に参加している[3]。一方、ダンス以外のシーンにおいては、宮本が撮影に参加している[4]。石田を代役に起用した理由としてつんくは、(石田は宮本と)「背格好が近い」と説明している[4]

「初めてを経験中」のミュージック・ビデオは、『ハロ!ステ』#39(2013年10月30日公開)で初公開された[10]。同MVも、宮本が骨折している時に撮影されたため、ダンスシーンの撮影はされなかった[4]

その後、『ハロ!ステ』#43(2013年11月27日公開)で、宮本が撮影に参加している「イジワルしないで 抱きしめてよ」(KYAST Dance Shot Ver.)が公開された[11]。『ハロ!ステ』#44(2013年12月4日公開)では、「初めてを経験中」(Dance Shot Ver.)が公開された[12]

ライブ・パフォーマンス[編集]

10月12日、Juice=Juiceは熊本県のDRUM Be-9 V1で行われた「ナルチカ2013秋 Berryz工房×Juice=Juice」に参加し[13]、2ndシングル(当シングル)の曲を初披露した[14]。11月16日には、当シングルの発売記念ミニライブ&握手会を三井アウトレットパーク 札幌北広島にて行い[15]、「初めてを経験中」を初披露した[16]

11月28日、Juice=Juiceは日本武道館で行われた「モーニング娘。コンサートツアー2013秋 〜 CHANCE!〜」にオープニングアクトとゲストとして参加し、「初めてを経験中」「イジワルしないで 抱きしめてよ」を披露した[17]。dwango.jpは、パフォーマンスについて肯定的に評価し、特に足首の負傷が癒えた宮本については「声量が上が」ったとしている[17]。その理由については「足首負傷時に、椅子に座りながらのライブパフォーマンスが多かったことから、歌うことに集中でき、それが功を奏した」と推測している[17]。また、同コンサートでは「ザ☆ピ〜ス!updated)」「OK YEAH!」のパフォーマンスにも参加した[18]

発売日前日である12月3日、Juice=Juiceは池袋サンシャインシティ噴水広場で当シングルの発売記念イベントを行い[19]、全5曲を披露した[20]。噴水広場でイベントを行うのは、メジャーデビューを発表した時(6月13日[21])以来となる[22]。同イベントは、まず「初めてを経験中」からスタートし、次にメジャーデビューシングルの曲が3曲披露された[23]。その後、Juice=Juiceメンバーは、12月3日が「奇術の日」であることから、ステージ上でマジックを披露した[22]。宮本はマジックを披露したことについて「初マジック!まさに初めてを経験中」と表現した[24]。イベントは、Juice=Juiceが日本レコード大賞新人賞を受賞したことが発表されたのちに、最後に「イジワルしないで 抱きしめてよ」を披露し終了した[19]。イベント終了後、メンバーの植村あかりは、日本レコード大賞の放送日が自身の誕生日である12月30日であることから、報道陣に日本レコード大賞の最優秀新人賞について話を振られ「あー。ほしい……かなっ(笑)」「誕生日は、どちらせよ楽しく過ごしたい」とコメントした[23]

発売日当日である4日にも、MEGAWEBで発売記念イベントを行い[25]東京スポーツがイベント&新型ハリアー紹介プレゼンテーションの模様を報道した[26]

5日には、NHK総合音楽番組MUSIC JAPAN』に出演し、「イジワルしないで 抱きしめてよ」を披露した[27]。同番組の収録は11月11日に行われ[28]、2曲を披露した[29]。これは、Juice=Juiceにとって初のMUSIC JAPAN出演であった[30]

メディアでの使用[編集]

  • イジワルしないで 抱きしめてよ - 文化放送で火曜 - 金曜に放送されている『SET UP!!』12月第4週のエンディングテーマ[31]

シングル収録トラック[編集]

CDシングル[1][4]
#タイトル作詞・作曲編曲時間
1.「イジワルしないで 抱きしめてよ」つんく大久保薫
2.「初めてを経験中」つんくAKIRA(ブラスアレンジ:鈴木俊介
3.「イジワルしないで 抱きしめてよ(Instrumental)」  
4.「初めてを経験中(Instrumental)」  
合計時間:
初回生産限定盤A付属DVD内容[7]
  1. イジワルしないで 抱きしめてよ(Music Video)
  2. イジワルしないで 抱きしめてよ(Dance Shot Ver.)
初回生産限定盤B付属DVD内容[7]
  1. 初めてを経験中(Music Video)
  2. 初めてを経験中(Group Shot Ver.)
初回生産限定盤C付属DVD内容[7]
  1. イジワルしないで 抱きしめてよ(Close-up Ver.)
  2. 初めてを経験中(Close-up Ver.)
  3. メイキング映像

リリース日一覧[編集]

[7][32]

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号
日本 2013年11月27日 - 着うたフルDAM★うたフル -
2013年12月4日 UP-FRONT WORKS/hachama マキシシングル+DVD HKCN-50324(初回生産限定盤A)
HKCN-50326(初回生産限定盤B)
HKCN-50328(初回生産限定盤C)
マキシシングル HKCN-50330(初回生産限定盤D)
HKCN-50331(通常盤A)
HKCN-50332(通常盤B)

参加メンバー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Juice=Juice/イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中 [CD+DVD]<初回生産限定盤A>”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード. 2013年12月8日閲覧。
  2. ^ a b CDシングル 週間ランキング-音楽ランキング 2013年12月02日~2013年12月08日のCDシングル週間ランキング(2013年12月16日付)”. ORICON STYLE. 2013年12月11日閲覧。
  3. ^ a b Juice=Juice新作シングル発売、PVにはモー娘。石田も”. ナタリー. ナターシャ (2013年11月28日). 2013年12月5日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i Produce Work”. つんく♂オフィシャルウェブサイト. 2013年12月5日閲覧。
  5. ^ a b c d Juice=Juice『イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中』は究極のつんく♂サウンド”. dwango.jp news. ドワンゴモバイル (2013年12月4日). 2013年12月5日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g “注目の新譜:Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ~」 二つの味を1枚に”. MANTANWEB(まんたんウェブ) (毎日新聞社). (2013年12月5日). http://mantan-web.jp/2013/12/05/20131205dog00m200024000c.html 2013年12月5日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中 ディスコグラフィー”. Juice=Juice-ハロー!プロジェクトオフィシャルサイト-. 2013年12月6日閲覧。
  8. ^ Juice=Juice『イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中』発売記念イベント≪1/11 ディファ有明&1/13 東別院ホール≫詳細決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2013年12月6日閲覧。
  9. ^ Juice=Juice MV&Dance Shot初公開!Berryz音霊、℃-ute池袋イベント、J=Jメイキング MC:金澤朋子【ハロ!ステ#41】” (2013年11月13日). 2013年12月5日閲覧。
  10. ^ Juice=Juice新曲MV初公開、℃-ute新曲Dance Shot、石田ソロうた、モーニング娘。ツアー、ナルチカBerryz×J=J舞台裏 MC:岡井千聖【ハロ!ステ#39】 - YouTube” (2013年10月30日). 2013年12月5日閲覧。
  11. ^ スマイレージMV&Juice=Juice KYAST Dance Shot Ver.初公開!夏焼ヘアアレンジ、モーニング娘。ツアー、J=J対談 MC:高木紗友希【ハロ!ステ#43】 - YouTube” (2013年11月27日). 2013年12月17日閲覧。
  12. ^ ハロプロ研修生MV初公開!モー娘。武道館、J=J新曲Dance Shot・対談 MC:高木紗友希【ハロ!ステ#44】 - YouTube” (2013年12月4日). 2013年12月17日閲覧。
  13. ^ Berryz工房/Juice=Juice ナルチカ2013秋 Berryz工房×Juice=Juice”. 【公式】BEA. ビッグイヤーアンツ. 2013年12月5日閲覧。
  14. ^ 高木紗友希 (2013年10月12日). “舞台裏での… 高木紗友希”. Juice=Juiceオフィシャルブログ Powered by Ameba. 2013年12月5日閲覧。
  15. ^ Juice=Juice『イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中』 発売記念ミニライブ&握手会(11/16 三井アウトレットパーク札幌北広島)のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2013年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月5日閲覧。
  16. ^ 金澤朋子 (2013年11月17日). “「♪.初披露 金澤朋子”. Juice=Juiceオフィシャルブログ Powered by Ameba. 2013年12月5日閲覧。
  17. ^ a b c 武道館で1万人唸らせたJuice=Juice、覚醒したスマイレージ!”. dwango.jp news (2013年12月1日). 2013年12月5日閲覧。
  18. ^ モー娘。熱狂の武道館ファイナルで道重「後輩が頼もしい」”. ナタリー (2013年11月29日). 2013年12月6日閲覧。
  19. ^ a b Juice=Juice、新曲ヒット祈願で“初めてのマジック”披露”. ナタリー (2013年12月2日). 2013年12月6日閲覧。
  20. ^ “Juice=Juice、新人賞受賞「課題はMC力」”. 時事ドットコム (時事通信社). (2013年12月4日). http://www.jiji.com/jc/c?g=ent2_ent2&k=g130690 2013年12月8日閲覧。 
  21. ^ ハロプロユニットJuice=Juice、この夏メジャーデビュー決定”. ナタリー (2013年6月13日). 2013年12月7日閲覧。
  22. ^ a b Juice=Juiceが新曲発表でマジックを披露”. dwango.jp news (2013年12月3日). 2013年12月6日閲覧。
  23. ^ a b ytsuji a.k.a.編集部(つ) (2013年12月3日). “【イベントレポート】Juice=Juice、レコ大最優秀新人賞は「ほしい……かなっ(笑)」と、本音チラリ”. BARKS. グローバル・プラス株式会社. 2013年12月6日閲覧。
  24. ^ 宮本佳林 (2013年12月3日). “池袋サンシャインシティ☆宮本佳林”. Juice=Juiceオフィシャルブログ Powered by Ameba. 2013年12月6日閲覧。
  25. ^ Juice=Juice『イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中』 発売記念ミニライブ&握手会(12/4 MEGA WEB)のお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2013年12月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月7日閲覧。
  26. ^ “Juice=Juice新曲発表で気合「5WDで頑張る」”. 東スポWeb (東京スポーツ新聞社). (2013年12月5日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/211157/ 2013年12月7日閲覧。 
  27. ^ 12月5日〈MJ〉にSPYAIR、9nine、Juice=Juiceら5組出演”. TOWER RECORDS ONLINE (2013年11月28日). 2013年12月6日閲覧。
  28. ^ SKE48、エビ中、乃木坂46ら参加「MJ」公開収録ライブ”. ナタリー (2013年10月10日). 2013年12月6日閲覧。
  29. ^ 高木紗友希 (2013年11月11日). “幸せだな 高木紗友希”. Juice=Juiceオフィシャルブログ Powered by Ameba. 2013年12月6日閲覧。
  30. ^ 金澤朋子 (2013年11月11日). “♪.MJ 金澤朋子”. Juice=Juiceオフィシャルブログ Powered by Ameba. 2013年12月6日閲覧。
  31. ^ Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」が 『文化放送スポーツスクエア SET UP!!』EDテーマに決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2013年12月2日). 2013年12月8日閲覧。
  32. ^ Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中」着うたフルがDAM★うたフルにて独占先行配信!着うたは各サイトにて配信スタート!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2013年11月27日). 2013年12月8日閲覧。