イズノスケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イズノスケ
IZUNOSUKE
Izunosuke-keyring.jpg
イズノスケキーホルダー
対象
分類 「伊豆新世紀創造祭」のマスコットキャラクター
モチーフ カエル
デザイン 西岡範敏(プロデュース:佐藤雅彦
指定日 1997年10月30日
公式サイト 伊豆新世紀創造祭ホームページへようこそ
テンプレートを表示

イズノスケとは、静岡県伊豆地域全体で行われた観光振興イベント「伊豆新世紀創造祭」のマスコットキャラクターである。カエルがモチーフ。著作権は静岡県が保有する。

概要[編集]

伊豆地域は日本を代表する温泉地帯であり、日本有数の観光地域である。イズノスケは2000年に観光振興のために開催された「伊豆新世紀創造祭」のマスコットキャラクターとして、伊豆各地で行われたイベントに参加した。

キャラクターデザインは西岡範敏。 プロデューサーは『バザールでござーる』『だんご3兄弟』『ピタゴラスイッチ』などで知られる戸田村(後の沼津市)出身の佐藤雅彦である。

イベントの一つとして製作された伊豆を紹介する旅番組『贅沢な休日』(テレビ朝日)に出演し、声は中原茂が演じた。

伊豆新世紀創造祭[編集]

「イズノスケ号」

1999年12月31日から2001年1月1日に静岡県と伊豆地域を構成する22市町村が、「伊豆ワカガエル大作戦」をキャッチフレーズに開催された観光振興イベントである。 「新しい観光スタイルの創出」、「新しい伊豆の魅力の発信」、「新しい観光システムの創造」の3つを目的として掲げた。 愛称は「チェンジ伊豆2000!」。一年間にわたり伊豆各地でイベントが催された[1][2]。 また、イベントに先駆けて伊豆急行線にて車体にイズノスケが描かれたイズノスケ号が運行された。

イズノスケ音頭[編集]

イズノスケ音頭
三波春夫とイズノスケ合唱団シングル
初出アルバム『三波春夫 全曲集〜富士山〜』
リリース
規格 8センチCD
ジャンル 音頭
レーベル テイチク
作詞・作曲 作詞:藤曲厚司
作曲:まぶたひとえ、佐藤慶之助
プロデュース 吉江一男佐藤雅彦
テンプレートを表示

イズノスケ音頭は「伊豆新世紀創造祭」のテーマソング。歌詞は外部リンク[3]を参照。

収録CD

  • イズノスケ音頭(テイチク、TEDA-DIZU01)
  • 富士山(テイチク、TEDA-10473) - 三波春夫の生前最後のシングルCD
  • 三波春夫 全曲集〜富士山〜(テイチク、TECE-36199)

脚注[編集]

注釈[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b まぶたひとえと吉江一男は同一人物である。

出典[編集]