イチモニ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
イチオシ!モーニング

イチモニ!
-ichioshi! morning-
ジャンル 報道情報番組
出演者 下記を参照
製作
制作 北海道テレビ
放送
放送国・地域日本の旗 日本
回数3000
公式サイト
平日版
出演者林和人
室岡里美 ほか
放送期間2011年3月28日 -
放送時間平日 6:00 - 8:00
放送分120分
土曜版第1部
出演者福田太郎
福永裕梨 ほか
放送期間2011年4月2日 -
放送時間土曜日 6:30 - 8:00
放送分90分
土曜版第2部
出演者福田太郎
福永裕梨 ほか
放送期間2020年4月4日 -
放送時間土曜日 9:30 - 10:40
放送分70分
イチモニ!食のチカラスペシャル(土曜版第2部拡大版)
出演者福田太郎
福永裕梨
岩本勉 ほか
放送時間土曜日(不定期) 9:30 - 11:40
放送分130分

特記事項:
放送回数は2021年3月18日放送分まで。
テンプレートを表示

イチモニ!』は、北海道テレビ(HTB)2011年3月28日から月曜日 - 土曜日に放送されている自社制作の朝の情報番組2018年9月14日までの番組タイトルは『イチオシ!モーニング』。

概要[編集]

前身番組は平日 5:30 - 6:25放送の『おは天』と、2010年12月まで毎週土曜 12:00 - 13:00に放送されていた情報番組『ほんわかどようび』。

月曜日から金曜日夕方放送されている『イチオシ!![1]の朝の情報番組バージョンとしてスタートした。

主に若年層をターゲットにした内容を重視しており、「モニプレ!」、「イマコレ」といった地域情報、エンタメ情報、特集や生中継などが随時組み込まれている。番組としては「報道・情報番組」の類だが、レギュラー出演者のトークや番組内容においてバラエティ番組のノリ・要素も入り混じっており、番組自体も「バラエティ番組」を自称する事がある[2]。さらに、スタジオ出演者は同時間帯に放送されている他局の番組では主に長テーブルを前に一列か二段で座っているのに対し、本番組はテーブルを用いず椅子をひな壇状に並べ、コーナー担当者とMCだけは左横に配置されたモニターの両脇に立って進行するスタイルをとっている特徴がある。ただし、これが導入されたのは2015年3月末のスタジオセット変更時からで、それまでは他局同様長テーブルを使っていた。また、新型コロナウイルス感染症の拡大以降は石沢が卒業する2020年8月28日を除いてひな壇形式での放送は取りやめ、『イチオシ!!』で使うテーブルを用いていたが、同年9月28日からアクリル板で隔てて距離を取ったうえで(8月28日の放送も同様)、ひな壇形式に戻している。

番組内ではインタビューを受けた芸能人などがOKサインの人差し指と親指以外の指をくっつけて、HTBのリモコンキーIDと放送開始時刻から取った「6」の字を片手で作るポーズをする事がある。

また、他のANN基幹局で放送されている朝の自社制作番組と同様、ニュース枠では道内ニュースに加えて全国ニュース(映像はANN系列局のものを使用[3])を番組内で取り扱うほか、北海道日本ハムファイターズ北海道コンサドーレ札幌情報を中心にしたスポーツ情報にも力を入れている。

このように、現在は夕方の『イチオシ!』との差別化が図られているが、番組開始当初は『イチオシ!』と連動した取材・企画の万全な放送体制や出演者の交流、共通キャンペーン・企画などが組まれた。また、番宣ポスターも当初は『イチオシ!』勢の出演者と『イチモニ!』勢の司会者が並んだ共通のポスターが使われていたが、現在は別々のデザインになっている。

この具体例として、「イチオシ!モーニング」で朝一番に放送したニュースや話題などを夕方の「イチオシ!」が始まるまでにより深く取材をし、番組の中で伝えていく「イチオシ!すくーぷ」のコーナーなどがあった。「イチオシ!」のコーナーである「隠れメシ」「今そこにある詐欺」も、かつては「イチオシ!モーニング」でも放送されていた。

開始当初のキャッチコピーは、同時期にリニューアルした「イチオシ!」と同じく「つながる、笑顔。」で、かつて「イチオシ!」でも使われていたものを起用。

番組開始時からロゴは『イチオシ!』と共通デザインでベースカラーは萌黄色である。初代ロゴは「!」の「・」の部分を局のキャラクターであるonちゃんの顔を使用していたが、途中から平日版に限り同色ながらも横書きの別デザインとなっていた。2018年9月の移転・改題後の2代目ロゴは萌黄色をベースカラーに据えたまま、円形の枠の中にタイトルが描かれた物に変更。円形の枠は時計を模したもので、下部の6時から8時(平日版の放送時間。6時の箇所は黄色で示している)にあたる場所だけ色が異なっている。

お天気中継は「おは天」は札幌市郊外の北海道テレビ本社前から行っていたが、札幌市中心部と気象が異なる問題点があり、社屋移転前までは、平日の放送に限り中央区大通ビッセ前に拠点を移し、北海道テレビ南平岸本社前からの中継は土曜日のみとなった(夕方の「イチオシ!」も同様)。社屋移転後は、平日・土曜日共に、本社のある、中央区の創世スクエア前からの中継となっている。

番組のタイムテーブルなどは高視聴率九州朝日放送(KBC)の『アサデス。KBC』を参考にしており、放送開始前に出演者・スタッフが福岡のKBCまで赴いて生放送を見学・調査している。

2014年9月29日からは、平日版の放送時間が現在より25分早い6:00開始になり、25分拡大。2015年4月改編で土曜版の放送時間が30分拡大された。2020年4月4日から、土曜の放送時間が拡大となった。

2020年1月からはお天気コーナーがVODサービス「アクトビラ」で配信されている[4]

放送時間の変遷[編集]

期間 放送時間(日本時間
平日 土曜
第1部 第2部
2011.03.28 2014.09.27 6:25 - 8:00(095分) 7:00 - 8:00(060分) (放送なし)[5]
2014.09.29 2015.03.28 6:00 - 8:00[6](120分)
2015.03.30 2020.03.28 6:30 - 8:00(090分)
2020.03.30 現在 9:30 - 10:40(070分)

番組の経緯[編集]

  • 2011年1月18日 - 札幌市内のホテルで会見が行われ、『イチオシ!モーニング』放送開始とそれに伴って「イチオシ!」もリニューアルと発表。
  • 2011年3月23日 - 北海道テレビ本社(当時の南平岸社屋)の第1スタジオで、番組セットの完成などお披露目する事が沢山あったため、再び「イチオシ!モーニング」単体での会見が行われた。
  • 2011年3月28日 - 番組スタート。平日は6:25 - 8:00、土曜日は7:00 - 8:00。
  • 2014年9月29日 - 『グッド!モーニング』がHTB・KBC向けの6:25の飛び降りポイントを廃止させたため、平日の放送開始時間が6:00になる。
  • 2015年3月28日 - イチオシ!プラス終了。
  • 2015年3月30日 - 番組内容を一部リニューアルし、スタジオセットも2代目のものへ変更(南平岸社屋としては最後。『イチオシ!』とは壁紙の色を取り替えて、一見共用とわからないように視野的な差別化をさせている。)。
  • 2015年4月4日 - 土曜の放送開始時間が6:30になる。
  • 2018年9月6日 - この日の番組開始約3時間前の3時7分に北海道胆振東部地震が発生。急遽テレビ朝日から報道特別番組を放送した(東京側は『グッド!モーニング』の準備のために既に局入りしていた同番組司会の坪井直樹が初動対応)。南平岸社屋のスタジオからは本番組の準備のために局入りしていた林和人が初動対応を取り、続けて6時からは本番組のスタジオから緊急報道を続けた。その後も数日間にわたり内容を大幅変更して関連情報を伝えたが、地域により停電が発生して一部エリアで放送を受信できない状態だったことから地震発生当日から暫く自局のYouTubeアカウントでもサイマル配信を行った。さらに14日の放送中には余震が発生している。
  • 2018年9月18日 - 「さっぽろ創世スクエア」内の新本社での放送となり、スタジオセットが3代目のものへ変わる。タイトルもそれまで略称・新聞テレビ欄の表記として使われていた「イチモニ!」を正式に使用する事になった。「イチオシ!モーニング」の名はロゴの下部に「-ichioshi! morning-」という副題で残されている。なお、17日は移転作業・準備につき『グッド!モーニング』(テレビ朝日制作)の6時台・7時台を臨時ネットしたため休止した[7]
  • 2020年4月4日 - 土曜の放送時間が拡大し、『朝だ!生です旅サラダ』(朝日放送テレビ制作)を挟み、土曜は2部構成となる。
  • 2020年8月28日 - 前身番組『おは天』から10年5か月にわたりメインキャスターを務め、『おは天』の中継リポーターを含めると11年10か月にわたり朝の自社制作枠に出演した石沢綾子が夫の赴任先である北京へ移住する為、HTBを退職する事に伴いこの日をもって番組を卒業。この日の放送は平日版のレギュラー全員が出演し石沢を送り出した。
  • 2020年8月31日 - 石沢が卒業したメインキャスターの後任について10月改編時(9月28日)から新メインキャスターを置くこととして8月31日から9月25日までの間はシャッフルMCとしてスポーツキャスターの室岡里美(月曜・木曜)、ニュースキャスターの大野恵(火曜)、番組レギュラーの福永裕梨(金曜)・小俣彩織(水曜)の4人が曜日ごとに対応することが決定。
  • 2020年9月26日 - この日、土曜版第2部の枠で放送された『イチオシ!!』との合同特番「イチモニ!×イチオシ!!スペシャル 食べて応援!北海道」(9:30 - 11:40、コロナ禍の影響で開催取りやめとなった「HTBまつり」の代替)[8]のエンディングで2代目女性メインキャスターにこれまでスポーツキャスターを務めてきた室岡里美が昇格することが発表された。特番内では石沢綾子からも室岡へのVTRメッセージが送られた。また、終了後には同時配信していたYouTubeの生配信企画にて室岡の後任として、小俣彩織が従来の土曜日に加えて月曜・火曜、福永裕梨が水曜・木曜・金曜のスポーツコーナーを引き継ぐことも発表された。
  • 2020年9月28日 - 室岡のメインキャスター就任に伴い出演者の氏名テロップのデザインなどを変更。
  • 2021年3月18日 - この日、放送3000回を迎える。また、3月28日(この日は日曜日で放送はなかった)をもって番組開始から10周年を迎える。
  • 2021年3月29日 - この日、放送開始から10周年を迎えたことを機にテーマ曲を一新。一部テロップデザインもリニューアルした。4月1日から本番組と『イチオシ!!』に新人アナウンサー・田口彩夏森唯菜が新メンバーとして加わることが発表された。
  • 2021年4月4日 - 本番組と『イチオシ!!』の1週間分の放送を再編集し未公開映像を加えたリピート番組『イチモニ!×イチオシ!!onたのしみ増刊号!』が開始。

出演者[編集]

  • ○は出演時点で北海道テレビアナウンサー。
  • 担当曜日は変わることがある(後述する欠席の場合のほかに、一例として2020年春から半年間は新型コロナウイルス感染症の影響で二班体制として月~水を平日版の出演者、木~土を土曜版の出演者が担当)。

平日版[編集]

メインキャスター
  • 林和人○(2012年3月26日 - )
  • 室岡里美○(2020年9月28日 - )
    • 石沢卒業後シャッフルMC(月曜・木曜)としてメインキャスターを務め、9月28日より正式にメインキャスターに就任。
    • 2013年10月 - 2014年3月までは月・火曜のニュースキャスター。
    • 2014年4月から2020年9月25日まではスポーツキャスター(2015年3月までは金・土曜、2015年4月からは平日通し)。
スポーツキャスター
  • 小俣彩織 - モデル(月・火曜日担当 2020年9月28日 - )
    • 2018年4月から2019年3月までは月・火・水曜のお天気キャスター、2019年4月から2020年9月25日まではスタジオレギュラー(2019年度は月・火・水曜、2020年4月から9月は木曜・金曜担当)。
    • 石沢卒業から室岡就任までの間シャッフルMC(水曜)としてメインキャスターを務めた。
    • 土曜版も担当。
  • 福永裕梨○(水曜・木曜・金曜担当 2020年9月30日 - )
    • 2018年4月から2020年9月25日まではレギュラー(木曜・金曜担当)。
    • 石沢卒業から室岡就任までの間シャッフルMC(金曜)としてメインキャスターを務めた。
    • 大野が休暇・不在の場合は平日版ニュースを、室岡が休暇・不在の場合は平日版MCをそれぞれ代行することもある。
    • 土曜版ではメインキャスターを務める。
エンタメキャスター
  • 河野真也 - (同上)(月曜・火曜・木曜担当)
ニュースキャスター
  • 大野恵○(2012年4月 - 2013年6月、2014年4月 - )
    • 石沢卒業から室岡就任までの間シャッフルMC(火曜)としてメインキャスターを務めた。
レギュラー
  • 清水宏保 - 元スピードスケート選手(水曜担当 2015年 - )
    • 基本的に水曜日のレギュラー(2018年3月までは木曜日)だが他の曜日に出演する場合もある。
    • 名目上は「コメンテーター」。
  • 福田太郎○(月・火・金曜担当 2019年4月 - )
    • 林が休暇・不在の場合、メインキャスターを代行することもある。
    • 土曜版ではメインキャスターを務める。
お天気キャスター
  • 清水秀一 - 気象予報士防災士
  • 木下遥 - モデル(月・火曜日担当)(2019年4月 - 2021年3月までは月 - 水曜日担当)
    • 火曜日の「モニプレ!」も担当。
    • 水~金曜、土曜版第1部、土曜版第2部にスタジオ出演することもある。
  • ルナ - モデル(金曜日担当)(2019年4月 - 2021年4月2日までは木・金曜日担当)
    • 「モニプレ!」、土曜版のお天気コーナーも担当。
    • 火~木曜にスタジオ出演することもある。
  • 田口彩夏○ - (水・木曜日担当、2週間毎に交代)(2021年4月7日 - )
  • 森唯菜○ - (水・木曜日担当、2週間毎に交代)(2021年4月21日 - )

土曜版[編集]

メインキャスター
  • 福田太郎○(2019年4月 - )
    • 「食のチカラ」も担当
  • 福永裕梨○(2019年4月 - )
    • 2017年10月から2019年3月までは土曜版ニュースキャスター。メインキャスターに昇格後も兼務。
土曜版第1部 スポーツキャスター
  • 小俣彩織 - モデル(2017年10月 - )
    • 土曜版第2部も出演。
土曜版第1部 エンタメキャスター
  • ☆藤尾仁志 - オクラホマ(お笑いコンビ)
土曜版第1部 食のチカラ
  • 芳賀愛華 - モデル (2018年3月まではお天気コーナー、2020年4月から復帰)
  • ☆福田太郎○
  • 大野ユリエ - モデル(2019年4月27日 - )
  • 木下遥 - モデル(2021年4月24日 - )

※この中から1人、不定期で担当する。

土曜版第1部 LOVE HOKKAIDO
  • ☆大野ユリエ
土曜版第1部 お天気キャスター
  • 金子竜也 - 気象予報士防災士(2020年4月4日 - )
    • 清水秀一が休暇・不在の場合、平日版天気を代行することもある。
    • 「イチオシ!!」天気担当の神田昭一が休暇・不在の場合、イチオシ!!天気を代行することもある。
  • ルナ - モデル(2019年1月12日 - )
    • 土曜版第2部ではNORDのメンバーと共にonちゃんテラス中継を担当。
土曜版第1部 コメンテーター
  • 岩本勉 - 元プロ野球選手・野球解説者
    • 2018年3月までは平日版にもコメンテーターとして出演していた。
土曜版第2部 レギュラー
  • 瀧原光 - NORD(2020年4月4日 - )
  • 安保卓城 - NORD(2021年4月3日 - )
    • 2020年4月4日から2021年3月まではonちゃんテラス中継を担当。
土曜版第2部 onちゃんテラス中継担当
  • 島太星 - NORD(2020年4月4日 - )
  • 舟木健 - NORD(2020年4月4日 - )

※この中から1人ずつ、週替わりで担当する。

過去の出演者[編集]

平日版[編集]

メインキャスター
  • 谷口直樹○(番組開始 - 2012年3月23日)
    • 2012年3月より「イチオシ!スポーツ」キャスター。
  • 石沢綾子○(番組開始 - 2020年8月28日)
ニュースキャスター
  • 吉田理恵○(番組開始 - 2012年3月)
  • 岸田彩加○(2012年4月 - 2013年9月)
  • 村田美紀○(2012年4月 - 2013年9月)
  • 西野志海○(水・木、2013年10月 - 2014年3月) 
  • 高橋春花○(金・土、2013年10月 - 2014年3月)
    • 2016年10月より「イチオシ!!」メインMC。
  • 福田太郎○(木・金、2014年10月 - 2015年6月)
    • 2019年4月より「イチモニ!」土曜メインMC。
コメンテーター
  • keiko - (木曜日、番組開始 - 2012年12月)
  • 宮澤仁朗 - (火曜日)
  • 野谷聡子 - (水曜日)
  • 大友美紀子 - (木曜日)
  • 荒井三津子 - (金曜日)
    • 上記4名は2017年3月まで。
レギュラー
  • 木村愛里 - タレント
    • 卒業後も不定期でVTR出演することがある。
    • 番組開始から2015年3月まではお天気キャスター。2015年4月から2019年3月まではスタジオレギュラー。
    • 2019年4月から2020年9月まで「イチオシ!!」月・火・水曜レギュラー。
  • カイミ - タレント(2015年4月 - 2019年3月)
スポーツコーナー
  • 高橋麻美(月~木曜日、2011年3月28日 - 2015年3月26日)
お天気キャスター
  • 芳賀愛華 - モデル(木・金曜担当、2015年4月 - 2018年3月30日)
  • 吉田晴香 - モデル(2015年4月 - 2019年3月)
    • 2015年4月から2018年3月までは月・火・水曜担当、2018年4月から2019年3月までは木・金曜担当。

土曜版[編集]

メインキャスター
  • 吉田理恵○(番組開始 - 2012年3月24日)
  • 依田英将○(番組開始 - 2017年9月30日、「食のチカラ」も担当)
    • 2017年10月より「イチオシ!!」ニュースキャスター(2019年4月からはメインMC)
  • 木村愛里 - タレント(2012年4月 - 2019年3月30日)
  • 菊地友弘○(2017年10月 - 2019年3月30日、「食のチカラ」も担当)
    • 2019年4月より「イチオシ!!」メインMC。
ニュースキャスター
スポーツコーナー
お天気キャスター
  • 木下真梨子 - 気象予報士(番組開始 - 2014年3月)
  • 広瀬駿 - 気象予報士・防災士(2014年4月 - 2016年9月24日)
  • 土居玲美 - 気象予報士・防災士(2014年10月 - 2016年12月17日)
  • 米津龍一 - 気象予報士(2017年1月 - 2020年3月28日)
    • 「天グリッシュ」も担当。
  • 吉田晴香 - モデル(2018年4月7日 - 2018年12月15日)
コメンテーター・レギュラー
  • 碓井広義 - 上智大学教授( - 2019年3月)
    • 2018年3月までは平日版のコメンテーターも務めていた。
  • 樫野和音 - 元ファイターズガール
    • Fナビを担当。
  • 谷口いくみ - タレント(2016年4月 - 2021年3月)
    • 食のチカラ、土曜2部エンタメコーナーを担当。
  • アリョーナ - タレント・ロシア語講師(2020年4月 - 2021年3月)

タイムテーブル(2021年4月現在)[編集]

月 - 金曜日[編集]

時刻 放送内容 備考
5:59
  • ニイナ・ゲイトのきょうのHappy(占い)
  • グッド!モーニング」からステブレレスで接続。ただし、番組編成上は6:00まで「グッド!モーニング」のままで、新聞テレビ欄ではこの1分を「イチモニ!占い」と独立番組扱いにしている。「ハイタッチ」をBGMに映像が使われている(2021年3月26日までは7時前に放送)。
6:00
  • オープニング
  • イチモニ!Question
  • お天気
6:05
  • ニュース&スポーツ
  • ANNニュース・リピート(5:50からの全国ニュース再放送)
6:25
  • お天気
6:30
  • ニュース
6:45
  • エンタメ
6:50
  • ニュース&スポーツ(フラッシュニュース)
  • お天気
  • イチモニ!Question
  • ニイナ・ゲイトのきょうのHappy(占い)
  • イチモニ!QuestionはHTBが運営する「onちゃんアプリ」との連動企画で、当日の放送内容に合わせた視聴者への4択アンケートに、アプリを使って回答・投票するもの。
  • 編成上はここまでが第1部。
7:00
  • NEWS
  • スポーツ
  • 編成上はここからが第2部。
  • NEWSは全国・道内ニュースと特集企画。
7:20
  • お天気
7:25
  • イマコレ
  • モニプレ!
  • レギュラー出演者による特集企画。出演者が趣味趣向を凝らした企画「イチモニ!部活動」もこのコーナーで放送する。
7:35
  • エンタメ
7:45
  • ニュース&スポーツ(ヘッドライン)
  • お天気
  • イチモニ!Question(結果発表)
7:55
  • エンディング
  • onちゃんおはようたいそう&ニイナ・ゲイトのきょうのHappy(占い)
  • 視聴者から投稿された体操をする様子を撮影したビデオ映像(まれにロケ先で撮影した映像)を放送し、最後に司会者の短いコメントと右下に表示される「ハッピーな1日を!」というテロップでその日の放送が終了する。
  • 番組終了後はステブレレスで「羽鳥慎一モーニングショー」に接続。

土曜日[編集]

第1部
時刻 放送内容 備考
6:30
  • オープニング
  • ニュース
6:50
  • スポーツ
6:58
  • ニュース
7:00
  • お天気
7:10
7:25
  • スポーツ
7:40
  • エンタメ
  • 今週のエンタメニュース / フジオシ!(不定期)
7:50
  • 週末ナビ
  • お天気
7:55
  • エンディング
  • ニイナ・ゲイトのきょうのHappy(占い)
  • 土曜日は月替わりのMVがバックに流れる。

※但し日によって数分ほど前後する。

特別番組放送時の対応[編集]

  • 毎年6月[9]全米オープンゴルフ期間中(2017年までは毎年夏の全米女子オープンゴルフ期間中も含む)や、オリンピックサッカー・FIFAワールドカップといった国際的なスポーツ中継が組まれる際は、平日版の全編あるいは土曜版の第1・2部のいずれかまたは両パートを、放送休止もしくは時間短縮とする場合がある[10]
  • オリンピックやサッカー・FIFAワールドカップ、世界水泳世界体操(2017年から)といった国際的なスポーツイベントが行われる期間には、平日の場合6時台もしくは7時台にテレビ朝日制作の5 - 10分間の速報ミニ番組が組まれるため、当番組は一時中断もしくは時間繰り下げ・短縮となる。かつて6:00から速報ミニ番組を放送していた際は、5:59の「きょうのhappy」をスタジオからの生予告(クロスプログラム)に差し替えていた(北海道新聞でのテレビ欄は「イチモニ!占い」表記のまま)。
  • 年末年始は、平日の場合曜日配列にもよるが、概ね12月29日から1月3日まで放送休止となる。この期間中、テレビ朝日側で『グッド!モーニング』の放送がある場合はそちらを8:00まで時間拡大ネットする。ただ、当番組および『グッド!モーニング』のどちらとも休止である場合でも、午前6 - 7時台は基本的にはテレビ朝日における『グッド!モーニング』休止による代替番組を同時ネットする。一方、土曜日の場合は平日よりも長く12月下旬から1月上旬にかけて休止される。その場合、基本的には自主編成番組で穴埋めし、第1部の時間帯にテレビ朝日で放送されている情報バラエティ番組『週刊ニュースリーダー』の臨時ネットは行わない[11]
  • 2019年4月以降、一部の平日と重なる祝日に、特別編成で番組自体が放送休止となるケースが発生している。その場合は、穴埋めとして『グッド!モーニング』を臨時に8:00まで時間拡大ネットしている。また、休止しない祝日でも、通常の生放送を行わず事前収録の形式による特別版を放送する場合がある。

音楽[編集]

  • 『ハイタッチ』(作曲 - 寺久保エレナ / 補作曲・編曲 - 本間昭光
    • 2018年にHTBが開局50周年を迎えた際に札幌出身のアルトサックスプレイヤーである寺久保エレナが作曲した同局のテーマソングで[12]、2021年3月27日まで本番組のオープニング・エンディングテーマとして使われていた。局のテーマソングとして日曜早朝の自己批評番組「あなたとHTB」や2019年3月までの「イチオシ!」でも使用している。放送で使われているのは寺久保が演奏するインストゥルメンタルの楽曲だが、これに寺久保と同じく札幌出身であるシンガーソングライターのRihwaが詞を付け加えて歌唱したバージョンもあり、こちらは同局のドラマ『チャンネルはそのまま!』の主題歌にもなっている。MVでは同曲制作当時の本番組出演者が登場しており、同局の公式YouTubeアカウントで見ることができる。
  • かねあいよよか『スイッチon!』(作詞 - かねあいよよか、石沢綾子 / 作曲 - かねあいよよか / 編曲 - あきふみ)
    • 2015年に取材したのを機に、スタジオ出演や「HTBまつり」において本番組と交流がある石狩市在住の家族バンド「かねあいよよか」が手掛け、石沢と共同で作詞も手掛けた楽曲。楽曲自体は2019年秋に完成してその年の「HTBまつり」で披露しているが、2020年7月1日に主要音楽配信サイトにて配信限定でリリースされ、MVも制作された[13][14]。MVはHTB社内で撮影され、『ハイタッチ』と同様に制作当時の本番組出演者が登場している。2021年3月26日まで平日版で6時前の「ニイナ・ゲイトのきょうのhappy」のバック映像として使われていた。
  • キュウソネコカミ『御目覚』
    • 放送では、歌詞の一部を「イチオシ!モーニング」「イチモニ!モーニング」「onちゃん」に差し替えた『~イチモニ!ver~』が2020年3月30日からPRソングとして使用されている[15]。原曲は同年7月15日から主要音楽配信サイトで配信されているが、『~イチモニ!ver~』はCD・配信の形では一切音源化されていない[16]
  • 木村愛里『onちゃんおはようたいそう』(作詞・作曲 - HTB北海道テレビ / 作詞・振付 - 林和人、石沢綾子 / 編曲 - 畠山拓也[17]
    • 正式タイトル名は「イチオシ!モーニング onちゃんおはようたいそう」。2014年3月31日から開始した企画。作詞・作曲のクレジットはHTB名義だが、作詞と振付は制作当時の司会者だった林と石沢が手掛け、曲中の合いの手も歌唱。同じく制作当時のレギュラーだった木村が歌唱している[18]

スタッフ[編集]

  • 元チーフプロデューサー:杉山順一(元北海道テレビ情報制作部長)
  • プロデューサー:戸島龍太郎(元北海道テレビアナウンサー)
  • 「あなたの写真にはドラマがある。イチモニ劇場」企画・プロデュース・脚本:秋元康[19]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2019年3月までの番組名は「イチオシ!」
  2. ^ イチモニ!のツイート
  3. ^ 平日は『グッド!モーニング』、土曜は『ANNニュース』の素材。また、2020年10月までは平日6時台前半で『グッド!モーニング』内の『ANNニュース』の再放送が挿入されていた。テロップは『グッド!モーニング』のものと統一しているが、右下に「イチモニ!」ロゴを加えている。また見出しテロップは同番組の『ANNニュース』用のテロップを流用。
  4. ^ https://www.businessinsider.jp/post-209227
  5. ^ ただし、月1回ペースで9:50 - 10:20に『食のチカラスペシャル』を放送。
  6. ^ 実際は5:59からのフライングスタート。番組ホームページや新聞・EPGの番組表はこの時間枠だが、HTBの基本番組表や視聴率調査に限り7:00を境にした2部構成になっている。
  7. ^ イチモニ!のツイート
  8. ^ 食べて応援!北海道 2020秋
  9. ^ 2020年は、新型コロナウイルスの影響で9月に延期して開催。
  10. ^ ちなみに、2020年9月21日は全米オープンゴルフ中継のため当番組は休止となったが、中継が7:00終了だったため、7:00 - 8:00には短縮版の『グッド!モーニング』を臨時フルネットで放送した。これは、ゴルフ中継が延長する可能性もあったため、その延長対応も兼ねたものだった。
  11. ^ ただし、2016 - 2018年の12月最終土曜日や2020年12月19日は『 - ニュースリーダー』の臨時ネットを行った。
  12. ^ HTBテーマソング ハイタッチ - 2020年9月6日閲覧。
  13. ^ 石沢アナ×世界が認める天才ドラマーよよか「曲作り」に挑戦!? (2019年9月25日)2020年9月6日閲覧。
  14. ^ かねあい小宇宙 - かねあいよよかWebサイト - 2020年9月6日閲覧。
  15. ^ 新曲「御目覚」がHTB『イチモニ!』の PRソングに決定! (2020年3月27日)2020年9月8日閲覧。
  16. ^ どんなにダルい朝でも起きられる?! デジタルシングル「御目覚」 配信スタート!(2020年7月15日)2020年9月8日閲覧。
  17. ^ イチモニ! onちゃんおはようたいそう
  18. ^ HTB onちゃんひろばの投稿(2014年3月30日
  19. ^ “秋元康、HTBと初タッグ “朝のショートドラマ”を企画・プロデュース”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年2月19日) 2021年2月20日閲覧。

関連項目[編集]

姉妹番組[編集]

  • イチオシ!!(平日夕方放送、ベースはピンク)
  • イチオシ!プラス(土曜昼放送、ベースは水色、2011年4月 - 2015年3月)
  • イチオシ!ピックアップ(平日昼放送、2014年9月29日 - 2018年9月28日)

テレビ朝日の朝番組[編集]

系列局の朝番組[編集]

「おはよう朝日です」とは交流戦の北海道日本ハムファイターズ阪神タイガース戦に合わせた「応援合戦」企画を行っている。
北海道テレビ 平日早朝の情報番組
前番組 番組名 次番組
イチオシ!モーニング

イチモニ!
-
北海道テレビ 平日6:00 - 6:25枠
イチオシ!モーニング

イチモニ!
-
北海道テレビ 平日6:25 - 8:00枠
イチオシ!モーニング

イチモニ!
-
北海道テレビ 土曜6:30 - 7:00枠
単発枠
イチオシ!モーニング

イチモニ!・第1部
-
北海道テレビ 土曜7:00 - 8:00枠
イチオシ!モーニング

イチモニ!・第1部
-
北海道テレビ 土曜9:30 - 10:40枠
FFFFF
※9:30 - 9:50
【日曜日11:30 - 11:50へ移動】
LOVE HOKKAIDO
※9:50 - 10:20
【11:10 - 11:40へ移動】
おにぎりあたためますか再放送
※10:20 - 10:48
【10:40 - 11:10へ移動】
イチモニ!・第2部
-