イドリッサ・アダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イドリッサ・アダム Portal:陸上競技
2013 World Championships in Athletics (August, 10) by Dmitry Rozhkov 30.jpg
選手情報
ラテン文字 Idrissa Adam
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 60m, 100m, 200m
生年月日 (1984-12-28) 1984年12月28日(33歳)
出身地 カメルーンの旗 北部州ガルア
身長 178cm
体重 79kg
成績
オリンピック 100m 予選途中棄権 (2012年)
世界選手権 100m 予選3組8着 (2013年)
地域大会決勝 アフリカ競技大会
100m 6位 (2011年)
200m 優勝 (2011年)
自己ベスト
60m 6秒96 (2012年)
100m 10秒14 (2011年) カメルーン記録
200m 20秒56 (2011年)
400m 49秒28 (2014年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

イドリッサ・アダムIdrissa Adam1984年12月28日 ‐ )は、カメルーンガルア出身で短距離走が専門の陸上競技選手。100mの自己ベストは10秒14のカメルーン記録保持者。2011年アフリカ競技大会男子200mの金メダリストである。

経歴[編集]

2011年9月にマプトで開催されたアフリカ競技大会に出場すると、男子100m準決勝で10秒14(+1.8)のカメルーン記録を樹立し、2002年にジョゼフ・バタンドンがマークした10秒19を9年ぶりに塗り替えて決勝に進出したが、決勝では10秒32(-0.4)とタイムを落とし6位に終わった。男子200mは決勝で20秒66(+1.7)をマークし、ベン=ユスフ・メイテ(20秒76)らを破り金メダルを獲得した[1]。この金メダル獲得は、アフリカ競技大会の陸上競技においてカメルーン男子選手が獲得した初の金メダルという快挙であり、アフリカ競技大会短距離種目においてカメルーン選手(女子も含め)が獲得した初の金メダルという快挙でもあった[2]

2012年3月にイスタンブールで開催された世界室内選手権に出場すると、男子60m予選で6秒96の自己ベストをマークしたが、着順で準決勝に進出できた組2着とは0秒22差、タイムで拾われた最後の枠の選手とは0秒05差で準決勝進出を逃した[3]

自己ベスト[編集]

記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、+は追い風を意味する。

種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
100m 10秒14 (+1.8) 2011年9月12日 モザンビークの旗 マプト カメルーン記録
200m 20秒56 2011年4月26日 モーリシャスの旗 バマコ
400m 49秒28 2014年4月22日 モーリシャスの旗 バマコ
室内
60m 6秒96 2012年3月9日 トルコの旗 イスタンブール

主要大会成績[編集]

備考欄の記録は当時のもの

大会 場所 種目 結果 記録 備考
2008 アフリカ選手権 (en エチオピアの旗 アディスアベバ 100m 予選 10秒76 (-1.2)
200m 予選 22秒02 (-1.8)
4x100mR 3位 40秒60 (1走)
4x400mR 予選 DNF (3走)
2009 フランス語圏競技大会 (en レバノンの旗 ベイルート 100m 4位 10秒32 (+4.6)
200m 準決勝 DQ 予選21秒11 (-1.9)
4x100mR 5位 40秒07 (2走)
4x400mR 6位 3分14秒49 (4走)
2010 アフリカ選手権 (en ケニアの旗 ナイロビ 100m 予選 10秒86 (-1.0)
200m 予選 21秒66 (-1.6)
コモンウェルスゲームズ (en インドの旗 デリー 100m 2次予選 10秒68
200m 2次予選 21秒69
2011 アフリカ競技大会 (en モザンビークの旗 マプト 100m 6位 10秒32 (-0.4) 準決勝10秒14 (+1.8):カメルーン記録
200m 優勝 20秒66 (+1.7)
2012 世界室内選手権 トルコの旗 イスタンブール 60m 予選 6秒96 自己ベスト
アフリカ選手権 (en ベナンの旗 ポルトノボ 100m 予選 10秒71 (-2.1)
200m 6位 21秒09 (-1.4)
4x100mR 5位 40秒16 (4走)
オリンピック イギリスの旗 ロンドン 100m 予選 DNF
2013 世界選手権 ロシアの旗 モスクワ 100m 予選 10秒70 (-0.3)
フランス語圏競技大会 (en フランスの旗 ニース 100m 5位 10秒69 (-1.4)
200m 2位 21秒21 (-1.3)
イスラム諸国連帯競技大会 (en インドネシアの旗 パレンバン 200m 4位 21秒03
2014 コモンウェルスゲームズ (en イギリスの旗 グラスゴー 100m 予選 DNS
200m 予選 DNS
アフリカ選手権 (en モロッコの旗 マラケシュ 100m 準決勝 10秒50 (+1.6)
200m 7位 20秒84 (-0.8)
4x100mR 6位 40秒42 (4走)
2015 アフリカ競技大会 (en コンゴ共和国の旗 ブラザヴィル 100m 準決勝 10秒58 (+0.3)
200m 8位 21秒26 (-1.2)

脚注[編集]

  1. ^ 2011年アフリカ競技大会リザルト”. アフリカ陸上競技連盟 (2011年9月). 2016年8月27日閲覧。
  2. ^ World Championships Beijing 2015 Athletics Statistics Handbook (ebook) (RESULTS FROM PAST MAJOR CHAMPIONSHIPSのAFRICAN GAMES参照)”. 国際陸上競技連盟 (2015年). 2016年8月27日閲覧。
  3. ^ 2012年世界室内選手権男子60m予選サマリー”. 国際陸上競技連盟. 2016年3月8日閲覧。
記録
先代:
ジョゼフ・バタンドン
(10秒19)
2002年6月12日
男子100m
カメルーン記録保持者
(10秒14)

2011年9月12日 -
次代:
未定