イニゴ・コルドバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はコルドバ第二姓(母方の)はケレヘダです。
イニゴ・コルトバ Football pictogram.svg
Athletic Bilbao Winner Next Generation Trophy 2012 (Cordoba).JPG
2012年のコルドバ
名前
本名 イニゴ・コルドバ・ケレヘダ
Iñigo Córdoba Querejeta
ラテン文字 Iñigo Córdoba
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1997-03-13) 1997年3月13日(22歳)
出身地 ビルバオ
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
ポジション MF
背番号 11
利き足 左足
ユース
2009-2014 スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2015 スペインの旗 CDバスコニア 34 (4)
2015-2017 スペインの旗 ビルバオ・アスレティック 53 (4)
2017- スペインの旗 アスレティック・ビルバオ 53 (1)
代表歴2
2013 スペインの旗 スペイン U-17 2 (0)
2015-2013 スペインの旗 スペイン U-19 2 (0)
2017- スペインの旗 スペイン U-21 2 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月23日現在。
2. 2018年5月2日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

イニゴ・コルドバ・ケレヘダIñigo Córdoba Querejeta, 1997年3月13日 - )は、スペインバスク州ビスカヤ県ビルバオ出身のプロサッカー選手プリメーラ・ディビシオンアスレティック・ビルバオに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

12歳の時の2009年に、地元のアスレティック・ビルバオカンテラに入団し、2014-15シーズンに3rdチームにあたるCDバスコニアでプロデビュー[1]。同シーズンは34試合4得点を記録。

翌2015-16シーズンには2ndチームにあたるビルバオ・アスレティックに昇格し、2シーズンプレー。

2017-18シーズンにトップチームに昇格。2017年8月20日のヘタフェCF戦で、後半途中にミケル・バレンシアガどの交代出場でプリメーラ・ディビシオン初出場[2]。2018年4月9日のビジャレアルCF戦で、トップリーグ初ゴールを記録[3]。同月16日には、アスレティック・ビルバオと2022年までの契約に合意した[4]

代表経歴[編集]

2013年から、ユース世代のスペイン代表に、随時招集されている。

家族[編集]

2歳上の兄、アイトールは現在CDレイオアに所属。また、3歳下の弟アシエルはアスレティック・ビルバオのカンテラに所属している。

脚注[編集]

  1. ^ 2014SIGNINGS AND DEPARTURES IN BASKONIA”. ATHLETIC CLUB (2014年6月12日). 2018年5月2日閲覧。
  2. ^ Premio a la resistencia del Geta”. AS (2017年8月20日). 2018年5月2日閲覧。
  3. ^ Villarreal slump to Bilbao defeat”. Sky Sports (2018年4月10日). 2018年5月2日閲覧。
  4. ^ 2018NEW CONTRACT FOR IムIGO CモRDOBA”. Athletic Club (2018年4月16日). 2018年5月2日閲覧。