イネーブルウェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

イネーブルウェア(Enableware)とは、「さまざまな身体特性にあわせて操作性を調整できる機能」を意味する造語。

TRONプロジェクトによる造語で、英語の「Enable(ものごとを可能にする)」という言葉を元にしており、身の回りの物にコンピュータが組み込まれた社会において、障害者でも健常者と同じように情報機器を操作できるようにすることを目標とする。

ソフトウェアユニバーサルデザインと言うこともできるが、単にデザインがバリアフリーなだけではなく、それぞれの身体特性に合わせて調整できることがなによりも重要である。

関連項目


今日は何の日(6月14日

もっと見る