イノセント・ブルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イノセント・ブルー
DeviceHighシングル
B面 Dancin' JOKER
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル アニメソング
時間
レーベル ランティス
作詞・作曲 REM(作詞)
橋本彦士(作曲)
チャート最高順位
DeviceHigh シングル 年表
-イノセント・ブルー
(2007年)
テンプレートを表示

イノセント・ブルー」は、日本のバンドDeviceHighの楽曲。同バンドのデビューシングルとして、2007年7月25日ランティスからリリースされた。楽曲「イノセント・ブルー」は、テレビアニメSchool Days』のオープニングテーマとして起用された。シングルのジャケットには、同アニメに登場するキャラクターの桂言葉西園寺世界が手を取り合っている様子が描かれている[1]

チャート成績と批評[編集]

シングル「イノセント・ブルー」はリリースされた後、2007年8月第1週付のオリコンシングルチャートにおいて最高65位を記録している[1]

楽曲「イノセント・ブルー」は批評家から以下のような評価を受けた。まず、CDJournalのレビュアーはテレビアニメの原作に当たるゲーム『School Days』への理解度が高いと評価し、「説得力のある」作品とした[2]洋泉社が発行した『アニソンマガジン』のレビュー集のなかでライターの前田久は、メロディやシンセサイザーを用いたストリングスについては「オーソドックス」と言及したものの、スウィングおよび随所にある電子音楽的なサウンドによって「どこか耳に引っ掛かる不思議な感触を生み出している」と指摘した[3]。ウェブサイトAnime News Networkのレビュアー・Theron Martinは、アニメ作品における「イノセント・ブルー」の起用についてエンディングテーマと比較して「退屈でかつ記憶に残らない」と批評した[4]

収録曲[編集]

CD[5]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「イノセント・ブルー」R.E.M.橋本彦士橋本彦士
2.「Dancin' JOKER」R.E.M.R.E.M.橋本彦士
3.「イノセント・ブルー (Instrumental)」R.E.M.橋本彦士橋本彦士
4.「Dancin' JOKER (Instrumental)」R.E.M.R.E.M.橋本彦士
合計時間:

収録作品[編集]

曲名 収録アルバム
イノセント・ブルー School Days VOCAL COMPLETE ALBUM

カバー[編集]

  • 西園寺世界(河原木志穂)&桂言葉(岡嶋妙)- アルバム『School Days VOCAL COMPLETE ALBUM』に収録。

脚注[編集]

  1. ^ a b イノセント・ブルー”. ORICON NEWS. オリコン. 2018年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月25日閲覧。
  2. ^ DeviceHigh / 「School Days-スクールデイズ-」オープニングテーマ~イノセント・ブルー”. CDJournal. 音楽出版社. 2018年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月25日閲覧。
  3. ^ 前田久「2007夏クール放映アニメ新OP&ED主題歌パーフェクトレビュー」『アニソンマガジン』Vol.2、洋泉社、2007年10月8日、 73頁。
  4. ^ Theron Martin (2014年7月13日). “School Days Sub.DVD - Complete Collection”. Anime News Network. 2014年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月25日閲覧。
  5. ^ イノセント・ブルー 〜TVアニメ「School Days」オープニング主題歌”. タワーレコード. 2018年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月25日閲覧。