イファカラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
イファカラ駅

イファカラタンザニアモロゴロ州の町。キロンベロ県の県庁所在地で、タンザン鉄道のイファカラ駅がある。

地理[編集]

イファカラを流れるキロンベロ川は、ルフィジ川の支流の1つで、周辺には大湿地帯が広がる。北に向かうとキダトゥ、ミクミ、南に進むとマヘンゲの町がある。南に向かう道を横切るキロンベロ川には橋が架かっておらず、往復フェリーが車と人を運んでいる。

歴史[編集]

ドイツ領東アフリカの支配に反抗して1905年マジ・マジ反乱が始まると、イファカラはムブンガ族の襲撃により陥落した(8月16日)。さらにムブンガ族は南のマヘンゲ駐屯地を包囲するが、イリンガを発したニグマン大尉の部隊に敗れた(9月23日)。

関連項目[編集]