イブニングふくしま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

イブニングふくしま』は、1981年10月1日から1986年9月26日まで福島放送で放送していたローカル情報番組

概要[編集]

放送当初は宮尾すすむが小学校で小学生達とタイトルコールをするVTRがオープニングに流された。(ちなみに初代はKFB近くの郡山市立大島小学校、2代目は郡山市立富田小学校だった)県民だれでも参加できることを目指すことをコンセプトにした番組だった。しかし1986年秋の改編でANNニュースレーダーが全国ニュースとローカルニュースの時間帯を入れ替えることになり、KFBニュースレーダーでローカルニュースを放送することにしたため、番組は終了した。

放送時間[編集]

主なコーナー[編集]

  • 『おかあさんみてね!』 学校紹介のコーナー
  • 『あの人この人』 県内各地でいろんな特技、技能を持った人を紹介するコーナー
上記2コーナーは宮尾すすむがリポーターを務めた。
  • 『わたしの街から』 地元の商店街の役員がリポーターとなってその商店街を紹介するコーナー

また、番組後期にリニューアルが行われ、上記コーナーは終了。番組名に『あるがさちこのおじゃまします!』のサブタイトルがつき、有賀佐知子が県内各地をリポートするという企画に変更された。

福島放送 平日夕方のローカル番組
前番組 番組名 次番組
-----
イブニングふくしま
KFBニュースレーダー
(ニュース番組としてワイド化)